目次

  1. AGAや薄毛・抜け毛は皮膚科で治せるの?
  2. 皮膚科はAGA・抜け毛に対応しているのか
  3. 皮膚科でのAGA・抜け毛治療の費用・保険適用は?
  4. AGA・抜け毛を対策する皮膚科の選定基準3つ
  5. 皮膚科でAGA・抜け毛の対策をするメリット/デメリット
  6. AGA・薄毛に悩んだら皮膚科に相談を

薄毛に悩める方が1,200万人いると言われている中、薄毛についての相談ができる専門医はたくさんいます。

美容クリニックや植毛クリニックなど複数の病院、クリニックがあって迷ってしまいますよね。

そんな中、皮膚の治療のプロ「病院の皮膚科」でも薄毛の対策をしてくれるのでしょうか?

いきなりAGAクリニックに行くのはハードルが高いので、より身近な皮膚科が対応してくれたらうれしいですよね。

そこで今回は、病院の皮膚科がAGAや薄毛・抜け毛の対策をすることができるのか調査してみました。

さて早速、皮膚科がAGAや抜け毛の治療ができるのかどうかについてです。

皮膚科が対応できるAGA・薄毛・抜け毛治療・対策の範囲から、費用面や保健適用に関してまで、幅広く解説していきます。

皮膚科によってAGA・薄毛治療ができるかどうか異なります

結論からお伝えすると、AGA・薄毛・抜け毛治療ができるかどうかは皮膚科によって異なります。

つまり、AGA・薄毛・抜け毛治療ができる皮膚科もあれば、できない皮膚科もあるということです。

また、治療ができる皮膚科の中でも「治療方法やスタンス」はそれぞれの皮膚科によって異なるもの。男性のAGAのみ治療を行う皮膚科もあれば、女性の抜け毛にも幅広く対応する皮膚科もあるというわけですね。

そして、それらすべては皮膚科の院長の方針によって決められるもの

自分の最寄りの皮膚科はどうなのかな...と疑問に思った方は、

「そもそも御院(おんいん)※では、AGAや薄毛・抜け毛などの治療ができますか?」
「どのような症状に対して治療を行っていますか?」
「具体的な治療方法はどのようなものですか?」

と言った形で、皮膚科に直接お電話でヒアリングしてみることをおすすめしますよ。

※病院の敬称

気になる費用感、金額感は?
気になる費用感、金額感は?

費用や保険適用の面についても、基本的には院長の方針によって異なります。

保険適用されるAGA・抜け毛治療の費用はほぼ等しくなるよう決められていて、保険が適用されない自由診療については各病院・クリニックの判断によって費用が異なるのです。

というわけで、費用や保険適用に関しても、最寄りの皮膚科に対して

「治療の際は保険が適用されますか?」
「費用は具体的に何円くらいになりますか?」

と直接お電話で聞いてみてくださいね。

とはいえ相場の治療費は知りたい!という方へ

詳細については電話で確認が必要とは言っても、だいたい相場がいくらなのかは知っておきたいですよね。

そこで、ハゲラボ編集部が実際に皮膚科に電話をして、おおよその相場を聞いてみました

  • 保険適用の処方費用
     - 見つけることができなかった

  • 保険適用外の処方費用
     - 共通:初診料3,240円
     - 表参道皮膚科:9,000~12,000円/月
     - マグノリア皮膚科:10,000~15,000円/月
     - 渋谷プライムクリニック皮膚科 :9,180~10,260円/月

東京都にある複数の皮膚科に電話をしてみたところ、上記の皮膚科にご回答いただけました。あくまでおおよその金額なので参考程度にご覧くださいね。

まず、今回ハゲラボ編集部が電話をかけた皮膚科は、すべて保険外の治療としてAGAの対策をしているとのことでした。

皮膚科の先生に電話で聞いてみても、多くの皮膚科が保険適用外としてAGA対策の薬を処方しているとのこと。

相場はどの皮膚科も10,000円前後で育毛、発毛の飲み薬や塗り薬を処方していていました。

自分は薄毛対策を皮膚科へ相談する方が良いと判断できても、世の中にはたくさんの皮膚科があるので、どの皮膚科へ行けば良いのか迷ってしまいますよね。

そこでハゲラボ編集部として、AGA・抜け毛対策をする皮膚科の選定基準を3つご紹介します。

  • 薄毛対策の対応ができる皮膚科
  • 緊急時にすぐに通える近所の皮膚科
  • 口コミの評判が良い皮膚科

まず1つ目の基準は「薄毛対策の対応ができる皮膚科」です。

どんなに良い皮膚科でも自分の症状に対して対応できなければ治療を始められませんよね。

予約電話の際に聞いたり、ホームページで調べてみたりしてください。

また、「緊急時にすぐに通える近所にある」という点も重要です。

治療中に不安があって検査してほしい場合に、場所が遠いという理由ですぐに通えなかったら緊急時に不便ですよね。

そして、最後に基準にして欲しいポイントとしては、「口コミの評価が良い」皮膚科を選択することです。

やはり皮膚科の実態を知るためには、実際に利用したことのある利用者の声も参考になります。

ですので、可能であればご近所さんやお知り合いの方に、

「あの病院の皮膚科の評判って知ってる?」

と単刀直入に聞いてみるのが良いかもしれませんね。

以上の3点を選択基準に自分に合った皮膚科を選びましょう。

皮膚科を選ぶ基準をご説明しましたが、そこでみなさんは「皮膚科とAGAクリニックってどちらが良いの?」と考えられるかと思います。

そんな疑問にこたえるため、皮膚科でAGA・抜け毛を治療するメリットとデメリットを挙げると下記のようになります。

  • メリット  - 薄毛の原因が皮膚の疾患であった場合でも対応してもらえる

  • デメリット  - AGAクリニックと比較すると対策の幅が狭くなる場合がある

皮膚科は皮膚に関する疾患について幅広く対応することができるので、自分の薄毛の原因が不明の場合や皮膚の疾患に不安がある場合に相談することをおすすめします。

その反面、AGAクリニックと比較すると、院長の方針によっては用意している薄毛対策の幅が狭くなってしまうこともあります。

ですので、まだ薄毛の原因がはっきりとわかっていない場合は皮膚科へ相談し、AGA(男性型脱毛症)であると診断された段階で、AGAクリニックにて治療を受ける、と良いかもしれませんね。

ここまで、"AGA・抜け毛は皮膚科で治すことができるのか"、”皮膚科を選ぶ時にどのような基準で選べばよいのか”について紹介しました。

「自分の薄毛が*どんな症状なのかわからない」「何か別に皮膚の疾患が無いか気になる」という方は、自分に合った皮膚科を見つけて相談してみてくださいね。

この記事が、AGA治療の検討をされているみなさんのお役に立てれば幸いです。