目次

  1. AGA治療薬にアボルブは有効って本当...!?
  2. なぜAGA治療にアボルブが有効?
  3. 副作用に注意が必要?こんな人にアボルブは危険かも
  4. AGAとアボルブの関係についてもっと知りたい方は動画を参考に!
  5. AGAを治療したい、でも副作用が心配な方に
  6. AGA治療、アボルブだけに頼るのは危険かも...
  7. AGAの関連記事はこちら

AGAでお悩みの男性の皆さん、病院へ通院していますか?

プロペシアミノキシジルといった、有名なAGA治療薬を使っている方が多いかもしれませんね。

それでも髪が生えてこない、と困っている人もいます。 そんな人には、アボルブが有効、というサイトを見つけることもあるかもしれません。

アボルブとは、イギリスのグラクソスミスクライン社が前立腺肥大症の薬として開発したものです。 それがどうしてAGAに有効なんでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

アボルブで髪が生える?
アボルブで髪が生える?

前立腺肥大症の薬・アボルブで髪が生えるというのは本当?

元々は、前立腺肥大症の治療薬であるアボルブ。 一体なぜAGAの治療に有効なんでしょうか?

AGAは、テストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという受容体とくっつき、DHTという男性ホルモンに変化し、増加することで起こります。

アボルブの中には有効成分であるデュタステリドが含まれています。 デュタステリドは、この5αリダクターゼに大いに関係してくるのです。

①Ⅱ型5αリダクターゼに作用する

5αリダクターゼには、Ⅰ型とⅡ型があります。

どちらもテストステロンとくっつくと、DHTが発生します。 このDHTが増えることで、AGAが進行してしまうのです。

アボルブは、Ⅱ型の5αリダクターゼを阻害することで、テストステロンとくっつくのを避けます。 その結果、DHTの産生は邪魔されることになり、AGAが進むのを抑えることができるんです。

なお、Ⅱ型の5αリダクターゼの作用を阻害する働きは、プロペシアも持っています。

②さらにⅠ型5αリダクターゼにも作用!

アボルブは、Ⅱ型だけではなく、Ⅰ型5αリダクターゼにも作用してくれるのです。

その結果、DHTの産生を邪魔し、AGAの進行を止めることができるとされています。

アボルブの働き

Ⅰ型とⅡ型の5αリダクターゼ療法に働きかけてくれます

③薬の残存期間が長い!

アボルブの残存期間はおよそ数週間とされています。

つまり、より長く体内に残るのがアボルブ、ということが考えられます。

※発毛剤の副作用に関しては諸説あり、ハゲラボでは「具体的な症状に関する保証はできないが、副作用が起こりうる可能性は十分にある」というスタンスを取っています。利用の判断を行う場合は、まず専門のお医者様に相談しましょう。

どんな治療薬にもつきものですが、アボルブにも副作用はあります。

報告されている症例は、

  • 性欲減退
  • 勃起不全
  • 乳房障害

です。

3つ目の乳房障害とは、乳頭痛や女性乳房化、乳房痛等です。

①肝臓の弱い人

お酒を飲む人、もしくは、肝臓が弱っている人も、アボルブの服用には注意が必要です。

多くの薬の副作用に挙げられるのが、「肝機能」に対する影響です。 アボルブでもそれが起こることが考えられます。

肝臓の病気をしたことがある人はもちろん、お酒をたくさん飲む人も気をつけましょう。 お酒によって肝臓の働きが落ちてしまっているかもしれません。

肝機能障害

アボルブによって、弱っている肝臓をさらに傷めてしまうかもしれません。

②勃起不全になったことがある人

勃起不全になったことがある人も、アボルブを服用しない方がいいかもしれません。

勃起不全は気のせいで、アボルブのせいではないかもしれません。

ですが、勃起不全は精神的なものからくることが多いです。 「アボルブを飲んでいるせいで、勃起不全になるかも!?」と疑心暗鬼になってしまう人もたくさんいます。

結果、本当に勃起不全になる、という悪循環も起こります。

以前、勃起不全になったことがある人は、特にデリケートですので、服用には注意しましょう。

勃起不全
勃起不全

アボルブを飲んでいることを気にして勃起不全になることもあります。

副作用も心配ですが、アボルブで実際どのくらい髪が生えてくるのか、気になってきませんか?

ミノキシジルタブレットフィンペシア等と併用している動画を見つけました。

アボルブで生える?

ミノキシジルタブレット、フィンペシア等と併用してアボルブを服用。

治療薬には効果・効能とともに、副作用もつきものです。

どうしても副作用への不安が捨てきれないという方は、医薬部外品の育毛剤を試してみることも良いかも知れませんね。

ただ、発毛剤が毛を生やす作用があるのに対し、育毛剤は今ある毛を育てる作用であるという違いを理解した上でご使用くださいね!

AGA治療であれば、育毛剤の利用も効果が期待できます。

まとめると、アボルブには発毛の効果が期待できる分、副作用の心配という不安点もあることがわかりました。

AGAの治療を、いきなり自分の判断でアボルブだけに頼るのは、少し危険かもしれません。 医師に相談するなどして、よく考えてから使用するようにしましょう。

アボルブの購入について

アボルブは、日本の薬局やドラッグストアでは取り扱っておりません。

アボルブについてはお近くの皮膚科もしくは発毛専門クリニックでご相談の上、お求めください。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。