目次

  1. 有酸素運動がAGA対策になる?!
  2. 有酸素運動っていったいなに?
  3. AGAに有酸素運動はどんな効果があるの?
  4. AGA以外にも、有酸素運動にはこんな効果も期待できる!
  5. AGA対策におすすめな有酸素運動5選!
  6. AGA対策のための有酸素運動は、どれくらいの頻度で行えばいいの?
  7. 「有酸素運動なんてそんな頻度でできない」といった人へのおすすめはこちら
  8. AGAにお悩みの人は有酸素運動で快適な生活を始めましょう

AGA対策と言えば、育毛剤を使ったり、AGA専門クリニックに通ったり、 色々方法はありますよね。でも、ウォーキングや水泳などの有酸素運動も、 AGA対策として効果が期待できるってご存知でしたか?

ここでは、有酸素運動がどうしてAGA対策になるのか・どんな有酸素運動が良いのか、 徹底解説していきますよ!

有酸素運動ってAGA対策になるの?
有酸素運動ってAGA対策になるの?

AGA対策にはどんな有酸素運動が良い?

まずは有酸素運動とは何ぞやというところからご説明したいと思います。 有酸素運動とは、簡潔に言うと、酸素をたくさん取り込みながら、 体内の糖質や脂肪をエネルギー源として行う運動のこと。

代表的な有酸素運動と言えば、ジョギングウォーキング水泳などですね。 これらの運動をしている時には、呼吸が普段より早く深くなるので、 よりたくさんの酸素が取り込めるのです。

筋トレのように瞬発的な力は必要ないので、身体を壊しにくく、 どの年代でも無理なく行えるのが魅力ですね。

有酸素運動とは

有酸素運動とは

有酸素運動の代表は、ジョギング、ウォーキング、水泳など。

無理のない運動でたくさんの酸素を取り込める有酸素運動は、 体力作りやダイエットなど様々な効果がありますが、 肝心のAGAにはどのような効果が見込めるのでしょうか?

全身の血流を改善できる!

適度な負荷をかけながら酸素を十分に取り込める有酸素運動は、 心肺機能を高めたり、血管の柔軟性をアップさせるなど、 血流改善効果が期待できる運動です。

全身の血行が良くなれば、 抹消の頭皮の毛細血管までしっかりと血液が流れるようになり、 酸素や栄養素を運ぶことができると言われているんです。

頭皮の血流改善!

頭皮の血流改善!

全身の血流と共に、頭皮への血流も改善します

ストレス発散できる!

AGAの原因の一つであるストレスは、気付かない内に溜まっているものです。 たまのストレスは問題ないのですが、慢性的にストレスを感じるような生活をしていると、常時交感神経が優位になり、血管が収縮して全身の血流を低下させてしまうことがあります。 血行不良になると、頭皮への酸素や栄養をうまく運べなくなるとも言われています。

公園の中を気持ちよくウォーキングしたり、プールで何も考えずに泳いだり、有酸素運動はストレス発散のためにはお勧めの方法と言えるのです。

DHTを排出できる!

AGAの原因物質と言われているDHT(ジヒドロテストステロン)は、 有酸素運動で汗をかくことによって、汗と一緒に体外に排出されると言われています。

汗からだけではなく、有酸素運動で血行が良くなれば、代謝が上がって血中のDHTも排出されやすくなるというメカニズムのようです。

有酸素運動には、AGA改善効果以外にも、様々な良い効果が期待できると言われています。 いくつか代表的なものを挙げておきますね。

  • 脂肪を燃焼するのでダイエットになる
  • 持続的な運動で体力アップする
  • 心肺機能を向上させる
  • 骨を強化し骨粗しょう症の予防になる
  • 脳機能の活性化

AGA対策におすすめの有酸素運動を5つご紹介します。 どれも特別難しい運動ではないので、自分のペースで楽しめるものばかりです。

ご自分の生活に無理なく取り込めるものを選んで、 早速始めてみてくださいね!

①ジョギング

ジョギングがブームとなり、早朝や夕方などに、 公園や川沿いを走っている人を多く見かけるようになりましたよね。

私は走るのなんか無理!と思っている人も、大丈夫です。 最初は早歩きから始めて、走るスピードも、 軽く息が上がってるけどおしゃべり出来る位で十分効果を期待できるのです。

オシャレなシューズやウェアも増えていますので、 お気に入りのものを見つけて形から入るのも、アリですよ!

②ウォーキング

特に高齢の方や、普段全く運動はしていなかったという人は、 ウォーキングがおすすめです。

ただし、何も考えずに歩けば良いというわけではありませんよ。 運動効果を高めるためには、 大股で早歩きする・太ももの裏側の大きな筋肉を意識しながら歩く ・腕を大きく振るなど、少し注意しながら歩くのがポイントです。

誰でもできるウォーキング

誰でもできるウォーキング

気持ち良く歩きましょう!

③サイクリング

ちょっとアップダウンのあるところをサイクリングするのも、 結構息が上がって良い運動になります。

ピチピチのユニフォームを着てヘルメットを被って走る 本格的なサイクリングに挑戦してみるも良し、 家にあるママチャリで、 普段は車で行くようなところへ足を伸ばしてみるも良し、 モチベーションに応じてチャレンジしてみてください。

④水泳

水泳は、老若男女すべての人が楽しめる数少ないスポーツですよね。 泳げなくても、水中ウォーキングをするだけでも、 陸上での運動に比べて負荷がかかります。

普通のウォーキングに比べて浮力で膝への負担が軽減しますので、 ジョギングやウォーキングはちょっと膝が心配…という方でも、 チャレンジできるのが良いですね。

水泳は誰でもチャレンジしやすい

水泳は誰でもチャレンジしやすい

終わった後、付属のお風呂やジャグジーで 温まれるのも魅力的!

⑤シャドーボクシング

最後にちょっと変わり種をご紹介します。 シャドーボクシングとは、ボクシングしているつもりで、 パンチしたりしながら動くこと。 やってみるとわかるのですが、結構息が上がります。

見よう見まねの動きでも十分効果が得られますが、 より効果的にやりたいなら基本的なフォームを覚えるのも大切です。

シャドーボクシングの良さは、家でテレビでも見ながらいつでもできるという点。

AGA対策におすすめの有酸素運動をご紹介しましたが、 一体どれくらいの頻度でどのくらいの時間をかけてやれば良いのでしょうか?

有酸素運動の効果が得られる最低ラインは、 連続して10分程度、週に3日といわれています。 また、10分の有酸素運動を1日2回に分けて行っても、 連続して20分行った時と同じ効果が期待できるということも明らかになっているようです。

ダイエットを目的として行う場合は、 脂肪が燃焼するために20分以上連続して運動する必要がありますが、 AGA改善のための有酸素運動ならば、 「朝と帰りに駅まで10分歩く」など、 こまめに生活に取り入れるという方法も良いかもしれませんね。

有酸素運動は、週に何回位やれば良い?

有酸素運動は、週に何回位やれば良い?

AGA対策のためにはどのくらいの頻度でやるのが良い?

AGA対策に有酸素運動が良いということはわかったけど、 忙しくてそんなに毎日ジョギングやら水泳なんてできないし…という人も、 いるかもしれません。

そんな人に、毎日無理なく続けられるAGA対策をご紹介しますね。 ちょっとの時間、ちょっとの意識でできることばかりですよ。

日々の生活の中で有酸素運動を取り入れる

ジョギングや水泳などは、外に出たりプールに行ったりしなければならないので、 天気や時間など色々な条件が整わないとできないこともありますよね。

しかし、有酸素運動は日々の生活の中に自然に取り入れることもできるのです。 例えば駅までの道のり、ただ歩くのではなく、 「大股で早歩きにする」「呼吸を意識しながら歩く」など、 ほんのちょっと意識するだけで立派な有酸素運動に。

ながら有酸素運動、忙しいあなたには是非おすすめです。

食生活に気を配る

毎日の積み重ねが大切になってくるAGA対策。 食生活は毎日のことですから、少し改善するだけでも長期的に見ると 効果が期待できるのです。

難しい栄養バランスを考えるなんて面倒くさい!という人は、 ファストフードやコンビニ弁当には手を出さないと決めるとか、 野菜を多くとることを意識するとか、そんなことからでも良いのです。

小さな改善を積み重ねていきましょう!

食生活もAGAに影響があります

食生活もAGAに影響があります

自分なりのルールを決めましょう。 どうしてもバランスが崩れてしまうなら、サプリメントを取り入れるのも効果的ですよ。

AGAにお悩みの人におすすめの有酸素運動をご紹介しました。 運動が苦手な人も、無理なく取り入れられる運動が多いですし、 普段の生活でほんのちょっと気を付けるだけで、 有酸素運動と同じ効果が期待できます。

AGA対策に是非有酸素運動を取り入れて、 薄毛と共に体力気力もアップしちゃいましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。