目次

  1. 産後の抜け毛隠しにオススメ!ヘアバンドの上手な使い方
  2. 産後に抜け毛が起こるのはなぜ?
  3. 【産後の抜け毛隠し】ヘアバンドでできるオススメのアレンジ方法とは?
  4. 産後の抜け毛はどのくらいでおさまる?早く改善するための方法とは?
  5. 産後の抜け毛はヘアバンドでオシャレにカバー!

「聞いてはいたけど、こんなに抜けるとは…」 と驚く、産後の抜け毛。 シャワー後の排水溝を見て、愕然とすることもあるのでは?

そんなあなたのために、ヘアバンドの活用法をご紹介します! 産後の抜け毛を隠してくれて、しかもオシャレ

おでかけも楽しくなりますよ!

産後の抜け毛、隠すには
産後の抜け毛、隠すには

ヘアバンドが便利です

産後の抜け毛

産後の抜け毛

なぜ起こる?

厄介な産後の抜け毛、なぜ起こるのでしょうか?

それには妊娠中と出産後の、女性ホルモンの増減がかかわっています。 詳しい仕組みについて以下で見ていきましょう!

どうして産後に抜け毛は起こるの?

産後に抜け毛が起こる原因には、女性ホルモンが大きくかかわっています。

エストロゲンと呼ばれる女性ホルモンは、髪の成長を促進させ、成長期間を持続させる働きが。 つまりこのエストロゲンが分泌されていると、髪は抜けにくくなるのです。

そしてこのエストロゲン、妊娠中大量に分泌されるのですが、出産後、急激にその分泌量が減ってしまうのです。 この急なホルモンの増減によって、大量の抜け毛が起こってしまうわけなのです。

人によって差があるって本当?

ところでこの産後の抜け毛には、個人差があります。 多くのお母さんが産後の抜け毛を経験するのですが、3割ほどの人は抜け毛が起こらないようです。

これは単に個人の体質の違いというだけで、抜け毛が起こらなかったからと言って何か弊害があるわけではありません

母乳育児はミルク育児より抜け毛が起こりやすいと言われますが、これも個人差があり一概にそうとは言えないのが実情です。

それでは、産後の抜け毛を隠すヘアバンドのアレンジ法を、5つご紹介しましょう。

産後の抜け毛は前髪や頭頂部など、いろいろな部分が薄くなります。 ヘアバンドなら様々な着け方が可能で、隠し方も自然

しかも着け方も非常に簡単で、髪型にアクセントをつけられる便利なアイテム。 見た目もオシャレなので、楽しくアレンジできます。

下に挙げたものを参考に、ぜひ自分にあったアレンジを試して見て下さい!

前髪を上げ、生え際を隠す

※参考になるヘアスタイルはこちらからご覧いただけます。

産後の抜け毛は前髪が薄くなることが多いようです。 特に生え際は皮膚との境目で、薄さが目立ってしまいます。 また短く生えだした毛がぴょんぴょんとハネてしまうなど、厄介なところ。

そこで、ヘアバンドを使って前髪をあげ、生え際まで隠してしまう方法がオススメです。 こうすれば、前髪の少なさや生え際の薄さも見えなくなります。

頭頂部を隠す

※参考になるヘアスタイルはこちらからご覧いただけます。

頭頂部もまた産後の抜け毛が目立つ部分です。 ひどい時には、地肌が見えてしまったりすることも。 スカスカの頭頂部は絶対見られたくありませんよね。

ヘアバンドを使えば、頭頂部の分け目を隠すことが簡単にできます。 しかも見た目も可愛くオシャレ。 メイクと合わせてコーディネートもできます!

すっぽりかぶる

※参考になるヘアスタイルはこちらからご覧いただけます。

産後の抜け毛を隠すヘアバンドアレンジ、3つ目はあたまからすっぽりかぶる方法です。 抜け毛が前髪からつむじにまで及んでいる場合は、なるべく広い範囲を隠したいですよね。

そんなときは幅の広いヘアバンドを使い、前髪から頭頂部までカバー。 トップをゆるくボリュームを持たせてまとめれば、つむじも隠せます。

おでこまで隠す

※参考になるヘアスタイルはこちらからご覧いただけます。

続いての産後の抜け毛を隠すヘアバンドアレンジは、おでこまで隠す方法です。

前髪が極端に薄く、生え際もスカスカの場合は、思い切っておでこまで隠すのも有効です。 幅広のヘアバンドを使い、上をゆるくまとめれば、頭頂部もカバーできます。

ヘアバンドのデザインでも印象が変わるので、おしゃれも楽しめます!

ウィッグ+ヘアバンド

産後の抜け毛隠し、最後のおすすめヘアバンドアレンジは、ウィッグとの組み合わせです。

ウィッグも今は値段が安く、品質もよいものが販売されています。 種類も様々なものがあるので、色々なヘアバンドとの組み合わせが可能

前髪ウィッグやハーフウィッグなどと合わせれば、ほぼ全体をカバーすることができます!

ところで、産後の抜け毛はいつまで続くのでしょうか。 できれば早くおさまってほしい、と誰しも思いますよね。

産後の抜け毛が続く時期と、できるだけ早く治す方法について見てみましょう!

産後の抜け毛は…

産後の抜け毛は…

いつ治まるの?

産後の抜け毛は治るの?

そもそも、産後の抜け毛は治るものなのでしょうか?

まず、抜け毛は出産後すぐに始まります。 一気に大量の抜け毛が起こり、その後髪が生えるまでの休止期という期間が2~3ヶ月継続。 それからまた徐々に髪が生え始め、元の量に戻るのは半年から一年後というのが一般的です。

つまり遅くとも一年後くらいには元の髪に戻ることが多いのですが、個人差もありこの期間は短くなったり長くなったりします。

亜鉛やたんぱく質などの栄養素をしっかり摂る

産後の抜け毛を早く改善を期待できる方法は何でしょうか。

まず、栄養のある食事をきちんと摂るということがあります。 特に髪に良いとされる亜鉛たんぱく質などの栄養素をしっかり摂りましょう。

育児中は何かと忙しく、食事もあわただしく済ませがちです。 それでは疲れやストレスが溜まってしまい、髪だけでなく体にもよくありません。

健康な髪は健康な体がなくては育たないのです!

頭皮マッサージ・保湿を行う

産後の抜け毛を改善を期待できる方法、続いては頭皮マッサージと保湿です。

頭皮の健康は髪にとってとても重要。 頭皮をマッサージすることにより、血行を良くし代謝を活発化させ、髪の成長を促します

また頭皮の保湿も大切です。 乾燥した頭皮は髪をますます痩せさせます。 適度なシャンプーやマッサージ、また育毛剤などで保湿ケアしましょう!

忙しくてもできる簡単な頭皮マッサージの方法は?

では、いつでもできる簡単な頭皮のマッサージ法をご紹介しましょう。

まず、親指を耳の後ろにあて、支点にします。 そして、残りの四本の指でこめかみから円を描くように軽くマッサージ。 頭皮の血流は下から上へ流れるので、マッサージも段々と上へ移動させていきましょう。

あまり力を入れ過ぎず、決して爪を立てないのがポイント。 一日5分程度でOKです!

おのののかのHow to マッサージ!

おのののかさんが実践する頭皮マッサージ法です

いかがでしたか? ヘアバンドで産後の抜け毛をカバーするアレンジをご紹介しました。

産後の抜け毛はいずれ治まりますが、その間も髪を気にせず外出したいもの。 ぜひヘアバンドを活用して、おしゃれに過ごしましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。