目次

  1. 産後の抜け毛期、シャンプー選びも見直すべき?
  2. そもそも産後の抜け毛はなぜ起こる?
  3. シャンプー選びのポイントは?
  4. 産後の抜け毛におすすめのシャンプー5選!
  5. シャンプー以外にも、内から外から産後の薄毛対策を
  6. 産後の抜け毛をシャンプーで最小限にセーブ!

産後しばらくして起こるひどい抜け毛…。
話には聞いていても実際に抜け毛が始まってみると、やっぱり不安で…という方も多いのでは。

育児の忙しさや授乳による寝不足で、心身ともにバテがちな時期だけに、中には落ち込んでいる方もいらっしゃるかもしれませんね。

何か打つ手はあるのかな?
シャンプーは今までと同じでいいのかな?」

そんな声にお応えして、産後の抜け毛対策とシャンプー選びについて探ってみました!

エストロゲンという名の女性ホルモンをご存じでしょうか?

産後の抜け毛は、このエストロゲンの影響で起こると考えられています。

  • エストロゲンには毛包の成長期間を延長させる作用があり、妊娠後期は分泌が増えるので抜け毛が減少。
  • ところが、産後は分泌量が元に戻るため、毛包が一気に休止期に突入。
  • その結果、抜け毛がひどくなる。

という論理です。

抜け毛は産後2カ月頃から始まり、半年ほどで落ち着きます

一過性の脱毛なので、基本的に時が過ぎるのを待つしかありませんが、他の原因による抜け毛とダブルパンチにならないよう、この機会に髪に良い習慣の確立を!

その第一歩として、シャンプーを見直してみませんか

脱毛は時が過ぎれば落ち着きます
脱毛は時が過ぎれば落ち着きます

むしろシャンプーを見直す“よい機会”ととらえてみましょう!

産後の抜け毛期に特有の頭皮・髪状態というものがあるわけではないので、一般的に髪や頭皮に良いとされるシャンプーから選べばOKです。

では、その髪や頭皮に良いシャンプーとは?


ヘアラボが考えるポイントは、以下の3つ。


①頭皮や髪に優しいアミノ酸系

洗浄成分にアミノ酸を使用したアミノ酸系シャンプーは、洗浄力がマイルドで、髪や頭皮への刺激や負担が少ないのが特徴。
髪や頭皮が乾燥しやすい人、ダメージが気になる人には特にオススメです。
反面、一般的な高級アルコール系シャンプーと比べて、洗浄力はやや弱く、価格は少々高めです。


②肌と同じ弱酸性

髪や頭皮と同じ弱酸性のシャンプーは、髪がきしみにくく優しい洗い心地
アミノ酸系シャンプーは弱酸性なので、この点でもオススメです。


③頭皮をコートしないノンシリコン

シリコンは髪をなめらかに指通りよく仕上げるために使われるコーティング剤です。
一頃いわれたように毛穴を詰まらせることはほとんどないようですが、髪や頭皮をコートするので、ヘアケア製品や育毛剤の浸透を邪魔することもあります。

髪と頭皮への優しさを重視したシャンプーを選んで
髪と頭皮への優しさを重視したシャンプーを選んで

産後の抜け毛に悩む女性のニーズやライフスタイルを考えて、オススメの5点を厳選しました。

もちろん、どれも髪や頭皮に優しい実力派ばかりです!

①マイナチュレ スカルプ シャンプー:毛髪診断士が開発。優しさも使い心地も◎

毛髪診断士であり美容師でもある女性が、抜け毛と頭皮トラブルに悩んだ経験をもとに開発したシャンプーです。

厳選したアミノ酸系の洗浄成分だけを使いながら、泡立ちはたっぷり、洗い上がりはさっぱり

8種のオーガニック成分と28種の植物由来成分も配合し、ダメージを受けがちな髪と頭皮のバランスを整えます

【POINT】

●抜け毛に悩んだ女性による、女性のためのシャンプー。

●アミノ酸系&弱酸性。しかも合成着色料など無添加。

●30種以上の植物成分と保湿成分配合。

●泡立ちがよく、洗い上がりもすっきり。

●メール&電話による無料相談窓口あり。

②チャップアップ シャンプー:女性誌で話題!頭皮環境とボリュームにアプローチ

ハリ、コシ、ボリュームや頭皮のコンディションに悩む女性のためのスカルプシャンプー。

女性誌やクチコミサイトでもよく取り上げられるので、気になっていた方も多いかもしれませんね。

頭皮環境をよくすることにこだわり抜き、5種類のアミノ酸洗浄成分や10種類のオーガニックエキスを配合。

もちもちとした濃厚な泡で髪と頭皮を優しく包み込み、潤いは残しつつ、汚れはすっきりと落としてくれます。

【POINT】

●毛髪診断士が開発したスカルプシャンプー。

●頭皮を守り、根元からハリ・コシしっかり。

●10種類のオーガニック成分配合。

●アミノ酸系&弱酸性。しかも無添加。

●トリートメントやオイルとのライン使いで、より効果的に。

●美容室・ヘアスタイリストも高評価。

③オーロラシャンプー:生え際に悩むバレリーナも愛用

オーロラシャンプー

価格:8,208円(税込)
容量:300ml×2本
*定期初回割引やお得なセットコースもあり

シニョンを結うことによる生え際の薄毛、落ちにくい整髪剤…。

髪と頭皮に悩むバレリーナのために開発されたのが、このオーロラシャンプーです。

材料にこだわり、髪と頭皮への負担を抑えながら、汚れはすっきりとオフ。

天然由来の保湿成分フルボ酸エキスを配合し、いきいきとした髪と頭皮へと導いてくれます。

髪を束ねることの多い人やスタイリング剤を多く使う人には特にオススメ!

【POINT】

●バレリーナの髪の悩みに応えたシャンプー。

●落ちにくいスタイリング剤もすっきり洗浄。

●天然保湿成分で、髪も頭皮もいきいき。

●アミノ酸系、弱酸性。ノンシリコンなのにきしまない。

●天然ローズオイルのリッチな香り。

④アロマのやさしさ:リンス不要!ベビーと一緒に使えて時短も叶う

アロマのやさしさ

価格:2,800円(税別)
容量:500ml
*417円(税別)のお試しサイズやお得な定期コースもあり

リンス不要で、全身洗えて、赤ちゃんにも使える驚きのシャンプー。

その秘密は、髪と頭皮への優しさにこだわり抜いた成分構成にあります。

石油系の界面活性剤はもちろん、肌に負担や刺激を与えかねない成分を一切使わず、良質のアミノ酸洗浄成分と植物系の保湿成分だけで作られているんです。

赤ちゃんと一緒にお風呂に入るから、自分のヘアケアに時間はかけられないというママにぴったり!

アミノ酸シャンプーとしては手頃な価格にも注目です。

【POINT】

●リンス不要&全身洗える。

●石油系界面活性剤・添加物一切不使用。

●アミノ酸系、弱酸性。ノンシリコン。

●天然の植物由来保湿成分を贅沢に配合。

●高品質なのにお手頃価格。

⑤パンテーン シャンプー エアリーふんわりケア:プチプラでボリュームケア

忙しい上に何かと物入りな産後期は、抜け毛の悩みもさることながら買いやすさやコスパも気になるところ。

そんなママにオススメなのが、今回の5点の中で唯一1,000を切る、このシャンプー 。

アミノ酸系ではありませんが、ぺしゃんとしがちな細い髪やボリュームのない髪をケアしながら、ふんわり洗い上げるシャンプーです。

浸透性の保湿成分プロビタミンB5を配合。キューティクルの奥まで潤いで満たします。

トリートメントとのライン使いで、さらにふんわり!

【POINT】

●ハリ・コシ、ボリュームのない髪もふんわり。

●浸透性保湿成分プロビタミンB5配合。

●細い髪をケアして、ダメージを補修。

●泡立ちがよく、ヌルつきが残らず使いやすい。

●高級アルコール系で、お手頃価格。

対策1:食事はしっかり、バランスよく

忙しさのあまり、食事が不規則になったり、偏ったりしていませんか?

元気もキレイも、毎日の栄養が源です。

栄養不足が続くと、髪も活力を失っていってしまいます

ことに授乳期は、赤ちゃんに与える分まで栄養を摂らなきゃですよね。

できるだけ規則正しく、栄養バランスのよい食事をしっかり摂って、産後の抜け毛期をいきいき乗り切りましょう!

対策2:ストレスから逃げる&逃がす

過度なストレスは、自律神経やホルモンバランスの乱れを招き、髪や頭皮にも悪影響を及ぼしかねません。

ましてや産後の抜け毛期は、育児疲れや睡眠不足も相まって、産後うつに陥りやすい時期。

なるべくストレスをためないよう、こまめ&適度にストレス発散を

え、「毎日忙しいのにどうやって」って?

ストレッチ、ゲーム、音楽や動画鑑賞、友達とのライン、アロマ、ハンドマッサージ、うたを歌う、ダンスを踊る、などなど…。

すきま時間にサクッとできて、自分が楽しいと思えるストレス解消の小ネタをたくさんピックアップしておいて、状況に合わせて実行してみませんか。

苦手な人や気の張る集まりなど、強いストレスとなりそうな対象から距離を置くのも有効です。

抜け毛については、あまり思いつめないで。
大丈夫!時が過ぎれば、必ず元に戻ります!

対策3:育毛剤の力を借りる

積極的に抜け毛ケアをしたいなら、血行促進や保湿などの成分が入った育毛剤を使ってみるのも手。

最近は、優しい香りのものや、刺激の少ないものなど、女性向きの製品もいろいろあるので、自分へのご褒美と思って検討してみてはいかがでしょう。

育毛剤を使っての心地よいヘッドマッサージタイムは、ストレス解消にもなりますよ。

おすすめはベルタ育毛剤。香料・着色料が無添加で、天然成分にこだわった育毛剤です。

ホルモンバランスの変化による抜け毛自体は、残念ながらシャンプーでは防げません。

でも、シャンプーの選び方次第で、過剰な抜け毛が起きないよう頭皮環境を整えることは可能です。

あなたにとっての頼れるシャンプーを見つけて、抜け毛を最小限に抑えながら、美しい髪を育てていきましょう。