目次

  1. どうにかしたい!産後の抜け毛による頭皮の痛み
  2. 産後の抜け毛で頭皮に痛みを感じた人は?
  3. そもそもなぜ産後に抜け毛が増えるの?
  4. 産後の抜け毛で頭皮が痛くなるのは何故?
  5. 【産後の抜け毛】頭皮の痛みを改善するには?
  6. 産後の抜け毛や頭皮の痛み回復するの?
  7. 頭皮の痛み、心配しすぎもよくないかも

シャンプーや髪をとかすだけで、ドバっと抜ける抜け毛。 しかも頭皮が痛くて辛い。 産後にそんな悩みを持つ女性は少なくありません。 特に女性は、髪が命と言われるほどなので、本当に辛いものがありますよね。 どうにかしたい、と思っても原因がわからなければ対策もできません。 不安が大きくなっているママさん方、安心してください。 産後の抜け毛による頭皮の痛みの原因と対策法をたっぷりご紹介します。

辛い抜け毛による頭皮の痛み
辛い抜け毛による頭皮の痛み

原因と対策法を早く知りたい!

妊娠出産はわからないことが多く、戸惑うことも多いですよね。 特に初産の場合は、産後も初めてだらけで困惑することも多々あります。 そんな時、急に抜け毛が増えて頭皮に痛みを感じたら、パニックになってしまいますね。 抜け毛は噂で耳にすることがあるけど、頭皮の痛みを感じている人はいるのでしょうか。 産後同じように頭皮にトラブルを抱えた人の意見を見てみましょう。

産後に抜け毛が増えることは、経験があればわかりますよね。 では、そもそもなぜ産後に抜け毛が増えるのでしょうか。 その原因を知らない人は意外に多いです。 対策を知る前に抜け毛が増える原因についても把握しておきましょう。

女性ホルモンのバランスの崩れ

産後の抜け毛と女性ホルモンは大きな関係があります。 妊娠中は女性ホルモンが増えます。 それが産後は増えていた女性ホルモンの量が一気に通常の量まで減ってしまいます。 妊娠中に女性ホルモンが増えると髪の毛が抜けにくくなりますが、産後女性ホルモンが減るとそれまで脱毛していなかった毛が一気に抜け落ちます。 妊娠中から産後にかけて女性ホルモンのバランスが崩れることによって、抜け毛が増えるということです。

環境の変化などによるストレス

産後は赤ちゃんがいることで、環境が大きく変わります。 育児に追われ、夜も睡眠がしっかり取れるとは限りません。 睡眠だけでなく、赤ちゃん中心になり生活のリズムも変化します。 自分では問題がないと思っていても、身体はその生活の変化にストレスを感じてしまいます。 ストレスは体にも不調をきたしますが、髪にも影響を与えます。 ストレスが原因で頭皮の血行不良にもつながり、抜け毛が増えてしまいます。

授乳などで母体の栄養が偏る

産後は赤ちゃんに授乳するので、母体の栄養は血管を通じて母乳へと届けられます。 よく授乳中は食べても痩せるという人がいますが、それは栄養が十分に体内に吸収されていないからです。 特に頭皮や髪の毛は体の末端にあるため、もともと栄養が届きにくい場所です。 授乳で栄養が偏ると、髪や頭皮に必要な栄養素が届けられず、細く弱く不健康な髪になってしまいます。 その為、健康な髪の毛が育たず抜けてしまいます。

産後の抜け毛の原因
産後の抜け毛の原因

ストレスや栄養の偏りも抜け毛の大きな原因です

産後に抜け毛が増える原因がわかりましたね。 では、次に疑問になるのは、なぜ抜け毛で頭皮が痛いのかということです。 しっかり原因を知った上で対策するためにも、頭皮が痛くなる原因についても勉強しておきましょう。

育児のストレスで地肌が過敏になる

産後の抜け毛もストレスが発端になるとお話しましたね。 頭皮が痛いのも同じくストレスが原因である場合があります。 育児は想像以上に大変なものです。 忍耐が必要なのはもちろんですが、精神的にも体力的にも疲れが出てしまいます。 体はストレスに対して抵抗力がありません。 疲れているときにアレルギーになったり、じんましんが出たりするように、地肌がとても敏感になってしまうのです。 その為、ちょっとした刺激でも痛みを感じてしまうことがあります。

産後の体質変化でヘアケア剤が合わなくなった

産後は女性ホルモンの量が減少したり、子宮が縮んだり、体が元へ戻ろうと変化していきます。 妊娠前と産後の体質が変わってしまうことも珍しいことではありません。 頭皮は元々、非常にデリケートな部分です。 地肌も薄く、外因的要素に影響を受けやすいのです。 その為、以前は問題なく使用できたヘアケア剤やシャンプーが合わなくなることもあります。 頭皮が痛い原因は体質変化でヘアケア剤が刺激になっている可能性があります。

地肌の乾燥で痛みを感じることも

頭皮が痛い原因が地肌の乾燥ということもあります。 頭皮が乾燥すると柔軟性を失うため、角質層が薄くなってしまいます。 角質層が薄くなると、髪の動きが直接頭皮に伝わり、痛みを感じやすくなる可能性があります。 育児のストレスなども加わって、地肌が過敏になっていることも、痛みを感じやすくさせます。 もともと乾燥肌の人は、頭皮が乾燥しやすく痛くなりやすいかもしれません。 頭皮が乾燥すると、頭皮や髪が栄養不足になり抜け毛も増えます。 頭皮に必要な皮脂を洗い落としすぎないようにしなければいけません。

地肌の乾燥で…
地肌の乾燥で…

頭皮が痛い原因になるかも

頭皮神経痛によるもの

頭皮神経痛は、頭のてっぺんや耳の後ろ側あたりの後頭部が痛みます。 ピリピリ、ズキズキと表現されることが多く、一瞬電気が走ったように痛いのが特徴です。 風邪などで痛い普通の頭痛とは違います。 なぜ頭部神経痛の症状がでるのかと言うと、疲労や体調がすぐれないなどの肉体的・精神的ストレスを強く感じることが原因とされています。

なぜてっぺん付近が痛くなるの?

頭皮神経痛で痛いのは頭のてっぺんであることが多いです。 それは、後頭部から頭のてっぺんへ伸びている後頭神経という大きな神経が影響しています。 この後頭神経が何かの影響を受けてしまっているため痛いのです。 その原因はストレスなどによるものだと言われています。 ストレスによって筋肉が硬くなったり、神経を圧迫してしまったりします。 更に疲労などでストレスが溜まると血行不良になり、結果的に新陳代謝が悪くなり痛いのだとも言われています。

頭皮が痛い原因である頭皮神経痛
頭皮が痛い原因である頭皮神経痛

それはストレスが発端かも

産後の抜け毛で頭皮が痛い原因がちゃんと把握できたと思います。 そこで重要なのは、その悩みをなくすことです。 ここでは産後の抜け毛と頭皮の痛みの改善が期待できる方法をご紹介します。 しっかり対策すれば、悩みを軽減することは期待できます。

髪の栄養になるような食事をとる

頭皮と髪の毛はつながっています。 髪や頭皮に栄養を送れば、頭皮が痛いのも改善できる可能性があります。 髪に栄養を届けるには、食事に気をつけなければなりません。 いつもより多めに栄養を採ることを意識する必要があります。

髪に栄養を与える食品は海藻やビタミン・ミネラルのほか、タンパク質が挙げられます。 特にポイントとなるのはタンパク質です。 髪の毛はその成分のほとんどがケラチンというタンパク質でできています。 ケラチンを構成するアミノ酸は体の中では生成できません。 そのため意識的にたんぱく質を摂取する必要があります。

生活リズムの改善、ストレスを溜めないようにする

ストレスによって抜け毛が増えたり、頭皮が痛い原因になることは上述しましたね。 その原因を払拭するためには、ストレスを排除することが重要なポイントとなります。 睡眠不足や疲労で知らず知らずのうちに、体にストレスが溜まってしまうものです。 育児で忙しい時にはなかなか難しいことかもしれません。

でも生活リズムを改善して、できるだけストレスを溜めないように努めましょう。 お母さんのストレスは赤ちゃんにも伝わってしまいます。 うまくストレスを発散できる方法を見つけるのもいいかもしれませんね。

触るとひどい痛みを感じる場合:病院で診察を

頭皮神経痛などがひどくなり、触るとすごく痛いという状況になった場合は、自分では対処できません。 そんな時は痛いのを我慢しないで、病院で診察を受けましょう。 医師の適切な診察を受けて薬を飲むことで、辛く痛いのを我慢する必要はなくなります。 市販の痛み止めは授乳中は服用を控えるようになっているものが多いので、安易に市販の薬を飲まないようにしましょう。 痛いのを我慢しているとストレスになります。 悪循環になって、抜け毛も痛みも悪化します。 早めに病院で診察を受けて、余計なストレスを増やさないようにしましょう。

触るとひどく痛い時は…
触るとひどく痛い時は…

我慢せずに病院へ

産後のひどい抜け毛に加え頭皮が痛いと、このまま治らないのでは?と不安になりますよね。 回復するのかどうかは気になるところです。 産後の抜け毛や頭皮が痛いのは、そもそもの原因として、女性ホルモンが急激に減っていくことが挙げられます。 そのため体が妊娠前の状態に戻り、体調が落ち着くと自然と回復します。 大体の目安として1年ぐらいで回復するとされています。

しかし、髪の長さや、髪の量とやヘアケアの状況によって個人差があります。 また、ストレスに影響されやすい人は、産後抜け毛や頭皮の痛みが回復するには不利な条件となり、期間が長引く可能性があります。

産後の抜け毛や頭皮が痛い悩み
産後の抜け毛や頭皮が痛い悩み

自然に回復していくもんなんですね

いかがでしたか。 産後の抜け毛と頭皮が痛い原因について見てきました。 原因として、女性ホルモンの減少以外にもストレスが関わっていることがわかったと思います。 抜け毛や頭皮が痛い現象は、産後ほとんどの女性が経験することです。 あまり心配しすぎないようにしましょう。 心配し過ぎると、それがストレスになってしまいますよ。 自然に治るものだと割り切って、楽しく育児をしていきましょう。 ただし、違う原因の場合もありますので、異常を感じたらすぐにクリニックに相談してくださいね。