目次

  1. 産後に白髪が増えた!白髪染めを使っても大丈夫なの?
  2. 産後の抜け毛期間の白髪染めはNGではない!でも注意が必要
  3. 産後の抜け毛期間中に白髪染めをしたいなら…?
  4. 産後いつからなら、白髪染めをしても安心なの…?
  5. 白髪染め以外に、産後の白髪を対策・対処できる方法は?
  6. 産後の抜け毛期間中の白髪も正しく対策!母子ともに健康な毎日を
産後の抜け毛の間、白髪染めをしても大丈夫…?
産後の抜け毛の間、白髪染めをしても大丈夫…?

抜け毛と一緒に増えてきた白髪、なんとかしたいですよね。

産後、抜け毛が増えるのと同時期に増えた白髪

女性にとっては、なんとかしたい悩みの一つですよね。

でも、産後の抜け毛が続いている中で白髪染めをしても良いのかという不安も残ります。

実際のところ、産後の抜け毛期間中の白髪染めは大丈夫なのでしょうか?

そこで今回は産後の抜け毛期間中の白髪染めについて徹底調査。

白髪染めをしても良いのか、良いのであればどんなことに注意すべきなのかなど、詳しくご説明していきますね。

白髪染め自体、ダメではありません!
白髪染め自体、ダメではありません!

ただ、産後は注意が必要な期間でもあるのです。

産後の抜け毛期間中に白髪染めをすること自体、大きな問題はありません

カラー剤自体が体内に入り込み、母乳に影響を与えるという話を聞いたことがある方もいるかもしれません。

しかし、実際に家庭用の白髪染めを販売しているメーカーや美容室にお聞きしたところ、母乳への影響はないようです。

美容室では実際に、産後の抜け毛期間中の白髪染めを行ってくれるところもありました。

ただ、産後に抜け毛や白髪が増えるのは、出産によってホルモンバランスが乱れているからこそ。

このホルモンバランスが乱れている時期は、肌も非常に敏感になっています。

今まで特に問題がなかったカラーリングの薬剤で、肌がかぶれるようになった…という女性も。

そのため、家庭用の白髪染めを販売しているメーカーによると、ホルモンバランスが落ち着くまで使用はおすすめしないとのこと。

白髪染め自体、絶対にダメというわけではありませんが、頭皮のことを考えると、注意が必要なのです。

母乳に影響はないとはいえ、産後抜け毛期間中の白髪染めには不安がある…

でも、この白髪をなんとかしたい!

そんなときはどうしたらいいのでしょうか?

そこで今回は、どうしても白髪染めをしたいという女性のために、産後の抜け毛期間中の白髪染めについて詳しくご説明していきますね。

まずは担当医に相談

まずはお医者さんに相談!
まずはお医者さんに相談!

担当医の先生に、白髪染めをしても大丈夫なのか確認しましょう。

まず、必ず担当のお医者さんに相談をしましょう。

ホルモンバランスや肌の状態など、不安なところについてしっかり相談してください。

ここでOKをもらうことができれば、安心して白髪染めもできますよね。

必ず美容室で染める

必ず美容室にいきましょう!
必ず美容室にいきましょう!

美容室なら、産後だということを考慮した施術を行ってくれますよ。

産後の抜け毛期間中の白髪染めは、必ず美容室で行ってもらいまいしょう。

まずは美容室に連絡して、産後の抜け毛期間中でも白髪染めをしてもらえるのか確認してくださいね。

美容室によっては、頭皮への影響を考えて白髪染めを行わないところもあるようなので、注意が必要です。

また、美容室美容室に行くと時間もお金もかかる…と思う方もいらっしゃるはず。

けれど、自分で白髪染めを行うとなると、肌のケアや洗い流しが十分にできない可能性もあります。

その点、美容室なら産後だと伝えることで頭皮保護用のオイルを塗ってくれたり、頭皮に刺激が少ないように薬剤を調整してくれたりと、頭皮のケアも行えます。

さらに、美容師さんが洗い流してくれるので、薬剤のすすぎ残しの心配もありませんよ。

市販のものは使わない

市販のものは避けましょう!
市販のものは避けましょう!

自分で染めると頭皮のケアも難しいので、リスクが高くなってしまいます。

先ほどもお伝えしましたが、市販の白髪染めの使用・自宅での白髪染めは避けましょう

販売メーカーも、頭皮のかぶれや肌荒れを懸念して、産後の使用はおすすめしていないためです。

また、自分で行なうとどうしても十分な頭皮ケアができないため。

これまで市販のものでかぶれたことはない!という方でも、肌が敏感になりかぶれが出る可能性もあるので、使用しない方が良いと言えますよ。

産後、どれくらい経てば白髪染めは安心なの?
産後、どれくらい経てば白髪染めは安心なの?

どれくらいの期間待てば、安心して白髪染めができるのでしょうか?

美容室での白髪染めでも、肌が敏感な時期だけに、リスクが全くないわけではありません

では、いつからなら安心して白髪染めをできるのでしょうか?


これは、人によって大きく異なるため一概にいつからなら安心と断言はできないのです。

ホルモンバランスの乱れが落ち着く時期は、元々の体質や日々の生活によっても異なるもの。

ネットの情報だと半年ほどが目安などと言われることもありますが、明確な目安や基準がないことは覚えておきましょうね。

大事なのは、あなた自身の体やホルモンバランスの変化。

ホルモンバランスが落ち着いてから白髪染めをしたいという方は、担当のお医者さんにその時期などを相談*してみましょうね。

産後の抜け毛期間の白髪染めは可能ですが、やはり不安も残ります。

それに、白髪になってしまった髪の毛が黒く戻るということもありません。

であれば、できるだけ白髪になる髪の毛を減らしたいですよね。

そこで今回は、産後の白髪の原因といわれるストレスや生活の習慣に注目して、白髪の対策をご紹介します!

またすでに白髪になっている髪の毛への対処もご紹介しますよ。

ストレスを溜めない・解消する

ストレスは白髪の大敵
ストレスは白髪の大敵

できるだけストレスを溜めない生活、解消できる機会を作りましょう!

ストレスは、産後の白髪を増やす一つの原因といわれています。

子育て中だとどうしてもストレスは溜まってしまうもの。

でも、ストレスを解消できる時間を少しでも作ってみてくださいね。

旦那さんや家族に子育ての協力をお願いしたり、先輩ママに相談をしてみたり、定期検診の時に担当医の方や看護師さんに不安をしっかり相談してみるのもいいでしょう。

ちょっとしたことでも、一人で抱え込むよりストレスが軽減・解消されます。

忙しい中なので、趣味など自分が好きなことをするのは難しいかもしれませんが、少しでもストレスをためないようにしてみてくださいね。

睡眠をとる

睡眠も大切
睡眠も大切

睡眠時間を増やしましょう!

睡眠不足も、体へのストレスを増やしてしまいます。

赤ちゃんの夜泣きがあったり、日中は家事があったり…。

なかなか自分が寝る時間を確保できていないというママも多いはず。

できれば、まとまった時間の睡眠をとるのが理想ですが、子育て中は難しいですよね。

そんな中でも、家事を少しだけ旦那さんにお願いして早めに寝る日中にお昼寝できる時間を作るなど、少しでも睡眠を取るようにしましょう。

そうすることで、ストレスの解消にも繋がりますし、ホルモンバランスを整えることにも繋がりますからね。

白髪隠しを使う

外出時だけ白髪隠しを使うのもあり!
外出時だけ白髪隠しを使うのもあり!

染めるのが不安な方は、外出時だけカバーするのもいいですよ。

やっぱり白髪染めをするのは不安!という方は、白髪隠しを使ってみてはいかがでしょうか?

こんな若い人が使うものなの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、意外にも産後のママさんたちは使っている方も多いよう。

外出時だけササッと塗れば、簡単に白髪をカバーできます。

敏感になっている肌につかないように気をつければ、肌への影響も安心ですよね。

白髪を気にせずストレスフリーに!
白髪を気にせずストレスフリーに!

産後の抜け毛期間中の白髪も、美容室で染めてもらえば気になりません!

産後の抜け毛期間中の白髪染めが、母乳や子供に直接影響を与えることはありませんでしたね。

ただ、産後の抜け毛期間中はママの体はホルモンバランスが安定していない状態

そのため、頭皮のかぶれや肌荒れが起こる可能性があります。

どうしても白髪染めをしたい場合は、自己判断はせずにお医者さんに相談した上で、美容室で行ってもらうことをおすすめしますよ。

また、不安が残ったまま白髪染めをしてしまっては、それの不安がストレスになることも。

無理に染めるのではなく、外出時のケアだけでも十分です。

まずは、自分の体を大切にしながら日々の生活の中で白髪対策をしていきましょう!