目次

  1. 産後のアホ毛をなんとかしたい…
  2. 対処する前に知っておこう!産後のアホ毛の基礎知識
  3. 産後のアホ毛の対処法まとめ
  4. 【注意】産後のアホ毛の間違った対処法
  5. 産後のアホ毛は髪が生えそろうサイン!
産後はアホ毛が増えて大変…
産後はアホ毛が増えて大変…

このアホ毛、なんとかできないの?

産後の抜け毛が終わったかと思ったら…今度は短いアホ毛がたくさん

「うまく隠せないし、なんとかしたい」

という女性も多いですよね。

そこで今回は、そんな産後のアホ毛に悩む女性のために、一気に増えたアホ毛の対処法をまとめました。

忙しいママでも簡単にできる対処法ばかりなので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

対処の前に知っておくべき!
対処の前に知っておくべき!

産後の抜け毛に対して、正しい知識をつけて対処しましょう。

まず、産後の抜け毛の正しい対処法をチェックする前に、産後のアホ毛の基礎知識を確認しておきましょう。

なぜこんなにいきなりアホ毛が増えるのかなど、正しい知識をつけておくことで、アホ毛の対処として正しいものはもちろん、間違った対処法もわかりますからね。

産後に増えるアホ毛の正体は?

産後、一気に増えた抜け毛がおさまったかと思ったら、今度はアホ毛が…。

この現象は、産後に抜けた髪の毛が、新しく生えて起こることですよね。

産後は妊娠中に増えていた女性ホルモンが、出産後に一気に減るため、抜け毛が増えます。

そして、しばらくすると髪の毛が抜け落ちたところから、新しい毛が一斉に生えて来るため、アホ毛が増えるのです。

このアホ毛は、正常な髪の毛

アホ毛とはいうものの、健康な髪の毛なので丁寧に扱えば、また綺麗に伸ばすことができますよ。

産後のアホ毛ってどれくらい続くの?

これは人によってかなり差が開くと考えられますが、いずれにしてもずっと続くものではありません

産後の抜け毛がおさまってから、髪の毛がピンピンと跳ねないくらいまで、十分に成長すると、アホ毛もおさまります。

このまま、ずっと続くのでは?と不安になる方もいるかもしれませんが、いずれ落ち着くことを知っていれば、気持ちも楽ですよね。

とはいえ、個人差が大きくいつまで続くかわからない産後のアホ毛。

なんとかうまくごまかして、過ごしたいですよね。

ここからは、そんな産後のアホ毛の対処法をご紹介します!

では、さっそく産後のアホ毛の対処法をみていきましょう。

今回は、

  • 産後のアホ毛を落ち着かせるドライヤーの方法
  • 産後のアホ毛をごまかせる髪型
  • 産後のアホ毛に有効なアイテム
  • 産後のアホ毛を綺麗に伸ばす方法

の4つの対処法をご紹介。

それでは、詳しくみていきましょう。

産後のアホ毛を落ち着かせるドライヤー方法

ドライヤーでアホ毛を落ち着かせよう
ドライヤーでアホ毛を落ち着かせよう

産後のアホ毛は、ドライヤーで落ち着かせることができますよ!

アホ毛を落ち着かせるためには、アホ毛の根元を寝かせるように手で抑えながら乾かすのがポイント。

熱風のあとに冷風を当てると、アホ毛を寝かせたままキープしやすくなりますよ。

ただ、周りの長い髪の毛まで一緒に抑えてしまうと、周りの毛も寝てしまい、反対にアホ毛が目立ちやすくなるので気をつけましょう!

また、時間がないとどうしても雑になりがちなドライヤーですが、丁寧に行わないと髪の毛の痛みにも繋がってしまいます。

ドライヤーをするときは、髪から20cmほど離し、熱で髪が痛まないようにしましょうね。

産後のアホ毛をごまかせる髪型

髪型で産後のアホ毛をごまかせる?
髪型で産後のアホ毛をごまかせる?

産後のアホ毛をごまかすために有効な髪型もあるんです!

産後のアホ毛を隠そうとしても、なかなかうまく隠せない。

そんな方におすすめの髪型のポイントは、前髪を厚めに取ること。

前髪を多くし、重たくすることでアホ毛が外に飛び出してしまったり、アホ毛のせいで前髪が浮いてしまうのを防げます。

また、分け目のアホ毛が気になる場合は、分け目をなくすような髪型にしましょうね。

もっと詳しく産後のアホ毛をごまかせる髪型を知りたい方は、下記の記事も合わせて読んでみてください!

産後のアホ毛に有効なアイテム

アイテムを使ってアホ毛をごまかそう!
アイテムを使ってアホ毛をごまかそう!

産後のアホ毛は、髪型以外にさまざまなアイテムでも隠すことができますよ。

産後のアホ毛には、隠す目的や髪をまとめる目的でアイテムを使うのもおすすめです。

  • まとめ髪スティック
  • ヘアバンド・ターバン
  • 帽子
  • ファッションウィッグ

など、たくさんのアイテムが使えます。

まとめ髪スティックは、その名の通り髪の毛をまとめてくれるもの。
髪の毛を結ぶ方などは使いやすいかもしれませんね。

また、ヘアバンドやターバンで生え際・分け目を隠す方法も。
帽子やフルウィッグでも、産後のアホ毛を隠せますよ。

産後のアホ毛を綺麗に伸ばす方法

産後のアホ毛を綺麗に伸ばすには…?
産後のアホ毛を綺麗に伸ばすには…?

産後のアホ毛は、ちゃんとケアしてあげれば綺麗に伸ばすことができるんです!

産後のアホ毛は、新しい髪の毛が生えてきた証。

この髪の毛を健康に成長させ、伸ばしていくためには、見た目の対処や外側からのヘアケアだけでなく、内側からのケアも大切です。

  • 睡眠をしっかりとる
  • バランスの取れた食事をする
  • ストレスをためない

など、産後の忙しい時期には難しいものもありますが、できるだけ意識してみましょう。

十分な睡眠時間を確保し、質の良い睡眠がとれれば睡眠中の成長ホルモンの分泌も促され、髪の成長を助けてくれます。

また、バランスの取れた食事を心がけることで、髪が成長するための栄養も補われますからね。

一人ですべてを完璧にしようとすると、どうしても無理が出てストレスが溜まってしまうので、旦那さんや周りの人など助けを求めながらストレスの少ない育児をしていきましょう。

そうすれば、悩みの種のアホ毛も将来的に綺麗な髪の毛に育ってくれますからね。

間違った対処は避けましょう!
間違った対処は避けましょう!

産後のアホ毛の対処法を間違えると、髪が綺麗に伸びなくなるかもしれません。

産後のアホ毛をなんとかしたい!という思いがあっても、間違った対処法をしてしまっては、正常な髪の毛が傷んでしまいます。

アホ毛への対処として、

  • 無理やり抜く
  • 縮毛強制をする
  • ハイトーンカラーでごまかす

といったものは、間違った対処法。

無理やり抜くことで頭皮に負担がかかり、健康な髪の毛の発育を妨げてしまうことも。

また、抜いたとしても同じように髪の毛が生えてくれば、アホ毛になってしまうので、意味がありません。

さらに、縮毛強制やブリーチなどのハイトーンカラーでごまかすのも、髪へのダメージが大きいので避けましょう

生えたての髪の毛にダメージを与えてしまっては、髪の毛も綺麗には伸びてくれませんからね。

産後のアホ毛の対処は正しくしよう!
産後のアホ毛の対処は正しくしよう!

産後のアホ毛は新しい髪の毛が生えてきて起こるもの。正しい対処をして、健康な髪の毛をそだてましょう!

産後、抜け毛のあとにやってくるアホ毛の時期。

短い毛が生え際からピンピンと出ていて恥ずかしいという方も多いかもしれません。

でも、アホ毛はちゃんと新しい髪の毛が生えてきてくれたというサインなのです。

やっかいかもしれませんが、正しい対処をして、髪の毛が伸びるのを待ちましょうね!