目次

  1. 女性の薄毛対策の基本、食べ物を変える
  2. 女性は薄毛になりやすい?
  3. 女性の薄毛対策に良い食べ物はコレ!
  4. 女性の薄毛対策に効く、メニューはこちら!
  5. いくら良い物を食べても、こんな人は無駄になっちゃうかも…
  6. 食事に加えて女性の薄毛対策でやるべきことは!?
  7. 女性の薄毛対策において食べ物の改善をすることは基礎中の基礎
バランスの良い食事

バランスの良い食事

薄毛にはバランスの良い食事が大事!

女性の薄毛の対策に、育毛剤やお薬などを使う前に、まず食事を見直してみませんか?

野菜や大豆製品や海藻類は、髪の毛に良い栄養素がたっぷり入った天然の育毛剤なんです!

バランス良く組み合わせて、美味しく薄毛対策!

どんな食べ物が薄毛対策になるのか?

早速見ていきましょう!

薄毛の悩みはもはや男女共通。

特に女性は更年期に入ると、個人差はあるものの、のぼせやめまいなど様々な身体の変化を感じると共に、薄毛の悩みも出てくる人が増えるようです。

40代後半からの更年期には、女性ホルモンのエストロゲンが激減します。

このエストロゲンには、毛髪を発達させて成長を促進するという働きがあります。

そのためエストロゲンが減少すると、毛髪がうまく育たず数が減ったり、細くコシがなくなったりして、結果的に薄毛や抜け毛という悩みにつながるのです。

その他にも、以下のように女性特有の薄毛の原因があります。

・①食事  女性の大好きな甘いスイーツは、脂肪分泌を増やし、頭皮の環境を悪くしてしまう可能性があります。

・②ダイエット 極端なダイエットにより栄養状態が悪化し、頭皮にまで栄養が行き渡らず薄毛になることも?

・③妊娠出産 ホルモンバランスが大きく変化することも薄毛の原因となります。

・④ストレス 更年期の時期は、ちょうど子供が独立して空の巣症候群になったり、親の介護が重なったりと、ストレスの感じやすい時期でもあります。

・⑤ヘアケア 女性は若い頃から髪を染めたりパーマをかけたりと、髪や頭皮に負担をかけてきています。その負担が蓄積して頭皮環境や育毛サイクルを乱している可能性があります。   

女性の薄毛の原因がわかったところで、では実際どうしたら良いのでしょうか?

まずは食事を見直すことが大切なんです!

女性の薄毛対策に有効とされる食べ物をまとめてみました!

(1)女性ホルモンを補う食べ物

減少した女性ホルモン(エストロゲン)を補うためには、エストロゲンに良く似た働きをしてくれる大豆イソフラボンを含んだ食品をとると良いでしょう。

<大豆イソフラボンを豊富に含む食品> 豆腐、きなこ、大豆、納豆、みそ、豆乳、油揚げなど

湯豆腐

湯豆腐

大豆イソフラボンをとろう!

(2)良質なアミノ酸を含む食べ物

髪の毛は、ケラチンという硬いタンパク質でできています。このケラチンの素はアミノ酸。

質の良い髪の毛を育むには、良質なアミノ酸を含む食べ物を積極的に摂取する必要があります。

<アミノ酸をバランス良く含んでいる食品> 牛肉・豚肉・鶏肉・卵・牛乳・ウニ・スジコ・カニ・牡蠣・アワビ・大豆製品・ジャガイモ・小麦・かぼちゃの種・黒胡麻・卵黄

新鮮なお肉
新鮮なお肉

お肉は調理法に気をつけて、質の良いものを

(3)髪の成長を促す食べ物

髪の毛の成長サイクルを正常にして健康な髪の毛が生えてくるようにしてくれるのは、各種ビタミンやミネラルなどの栄養素です。

どんな働きをするのか理解して、バランス良く摂り入れるようにしましょう。

①ビタミン類

・ビタミンC 血管を丈夫にしてくれる働きがあるので、頭皮の毛細血管から毛母細胞にたくさんの酸素や栄養が運ばれるようになるそうです。

またビタミンCは、活性酸素を抑える抗酸化作用もあります。

<ビタミンCが多く含まれる食品> ピーマン(特に赤ピーマン)、パセリ、キャベツ、柚子、レモン、キウイなど

・ビタミンB ビタミンB6はタンパク質から髪の毛を作り出す働きがあり、ビタミンB12は頭皮にある毛母細胞の細胞分裂を活発にしてくれます。

<ビタミンBが多く含まれる食品> にんにく、レバー、まぐろ、カツオ、しじみ、あさり、牡蠣など

・ビタミンE 髪に必要な栄養素を毛母細胞に届きやすくするためには血液の循環が良くなければいけません。 ビタミンEは血管を拡張して、血液循環を改善する作用があります。 また脂肪の酸化を防ぎ、体のサビともいえる過酸化脂質の増加を抑えます。 生活習慣病やストレスなどの予防にもビタミンEは関わっているそうです。 <ビタミンEが多く含まれる食品>

ひまわり油、ごま油などの植物性の油、魚の脂、落花生や胡桃などの木の実

種類の多い野菜

種類の多い野菜

野菜は薄毛に良いビタミンの宝庫!

・ビタミンA 血流促進、保湿の役割を果たして頭皮環境を良くしてくれる栄養素。 ただし、サプリメントなどで大量に摂取すると、頭痛やめまいなどを起こすこともあるので、適量を守りましょう。

<ビタミンAを多く含む食品> 人参、ニラ、春菊、パセリ、バジル、レバー、うなぎなど

②ミネラル

・亜鉛 亜鉛はタンパク質の合成や発育に必要な必須ミネラルで、新陳代謝を活発にし、免疫力を高める効果があるそうです。 亜鉛が不足してしまうと、抜け毛が増えて肌荒れやシミも目立つようになります。

<亜鉛が多く含まれる食品> 肉類(牛肉、鶏肉、レバー) 魚介類(しじみ、えび、牡蠣、うなぎ、たらこ、かに、はまぐり、するめ) 鶏卵、チーズ 大豆製品(大豆、納豆、きな粉、豆腐) ナッツ類(特にピーナッツには毛母細胞の働きを活発にする効果も) 穀類(黒米、赤米、ゴマ)

牡蠣
牡蠣

牡蠣は亜鉛がたっぷり含まれています

・ヨウ素 ヨウ素は微量ミネラルのひとつで、新陳代謝を促して細胞の成長を促進する働きがあります。 また、タンパク質の合成にも関わっており、健康な髪の毛を作るのに欠かせない栄養素です。 <ヨウ素が多く含まれている食品> 魚介類(たら、アワビ、たらこ、サザエ、なまこ、ししゃも、あさり、鰹節) 海藻類(ワカメ、昆布、ひじき、ふのり)

海藻
海藻

色々な種類の海藻を組み合わせて

③コラーゲン

コラーゲンは肌に潤いを与えてくれる栄養素。頭皮を柔らかく保ち、髪の毛が生えやすい頭皮環境を整えてくれます。 <コラーゲンが多く含まれている食品> 豚足、鶏皮、手羽先、フカヒレ、うなぎ

ウナギ
ウナギ

ウナギでコラーゲンたっぷり補給!

(1)湯豆腐

女性ホルモンの不足を補ってくれる大豆イソフラボンをたっぷり含んだ豆腐が一度にたくさんとれる湯豆腐。 野菜もたくさん入れてビタミン補給、牡蠣を入れれば亜鉛もとれますね! だしを昆布でとることで、ヨウ素も補給できます。 色々な具材を入れられる鍋料理は、効率の良い薄毛対策メニューと言えるかもしれません。

湯豆腐
湯豆腐

薄毛に良い食べ物をまとめてとれます!

(2)ニラレバ炒め

レバーとニラの組み合わせは、ビタミンA補給の相性がいいです。レバーの臭みが気になる人は、味噌炒めにすると食べやすいかもしれません。 ニラをピーマンに変えたり、人参も入れたりすることで薄毛対策の期待が高まります。

女性の薄毛対策に有効な食品はたくさんあることがわかりましたね! これらの食品をうまく組み合わせたメニューは、更に効果が期待できます。 薄毛対策にバッチリのオススメメニューをご紹介します。

ニラレバ炒め

ビタミンAの補給にばっちり

(3)ひじき入り豆腐ハンバーグ

肉と豆腐でアミノ酸、豆腐で大豆イソフラボン、ひじきでヨウ素をとれます。 良質なタンパク質とそのタンパク質を髪の毛に変えてくれるヨウ素を一緒に摂ることで、髪の毛の成長を促してくれそう!

ひじき入り豆腐ハンバーグ

ミネラル、アミノ酸補給レシピ

薄毛に良い食べ物をいくらたくさん食べても、薄毛に悪い食べ物をとっていたり、薄毛に悪い習慣があったりしたら薄毛対策効果には期待することが難しいです。 心当たりのある方は、できることから気をつけていきましょう!

(1)脂肪・糖分・食品添加物が多い食事ばかりしている人

質の悪い油や食品添加物がたくさん含まれているジャンクフードや、脂肪や糖分たっぷりの外食ばかりしていると、血流が滞り、頭皮の環境が悪化して脱毛が進んでしまう可能性も。

夜遅くに高カロリーな食事をとったり、食事時間が不規則な日が続くことも、髪の毛の育毛サイクルを乱す原因となります。

女性は甘いスイーツが大好きな人が多いかもしれませんが、砂糖は皮脂分泌を過剰にしたり、身体を冷やして血流を悪くしたりと薄毛にはあまり良い影響は与えないので、くれぐれも食べる量には気をつけましょう!

外食の時には野菜が多めの定食を選ぶなど、無理をせず出来る範囲で良いので、食生活を見直せると良いですね。

毎日の積み重ねが変化を生みますよ!

ジャンクフード

ジャンクフード

質の悪い油や食品添加物に注意!

(2)アルコールをたくさん飲む人

禁酒して薄毛が改善したというSMAPの草彅剛さん。

薄毛とアルコールに関係があるの?!と驚く方もいるかもしれません。

適度な量のアルコールは、身体をリラックスさせてくれる効果があるのですが、過剰に摂取すると脱毛を促進させてしまう可能性も。

アルコールには毒性のあるアセトアルデヒドという物質が含まれていて、肝臓の働きによって無毒な酢酸に分解されます。

しかしアルコールを過剰摂取すると、アセトアルデヒドの分解が追いつかなくなってしまい、毒性を持ったまま体内を巡ることになります。

その結果脱毛促進の要因となるDHT(ジヒドロテストステロン)という物質を増加させてしまうことも。

お酒は節度を守って、楽しく飲みましょう!

アルコールはほどほどに
アルコールはほどほどに

飲み過ぎには注意して楽しみましょう!

(3)ストレスの多い人

人はストレスを感じると、交感神経優位な状態となります。

適度なストレスは生活の刺激となりやる気にもつながるのですが、リラックスする時間がなくいつもストレスを感じている人は、常時交感神経優位となり血行不良状態が続いてしまうことも。

血流が悪くなれば頭皮に酸素や栄養が十分行き渡らず、髪の毛の成長サイクルを乱すことにつながります。

ストレスを全くなくすことは難しくても、意識的にリラックスできる時間を設けるようにしたいものです。

ストレス
ストレス

ストレスは薄毛の原因にもなります

食事を変えること、シャンプーの仕方を変えること、頭皮マッサージをすることは育毛の基礎です。

やはり薄毛の改善には頭皮の環境を良くすることが大切なんですね!

ご自宅でできる♪簡単頭皮マッサージ!

薄毛対策 頭皮ケア・生活編Vol.⑪】簡単頭皮マッサージ!これなら続けられる!! マッサージ編①

簡単ですぐできる頭皮マッサージの方法が紹介されています。

女性の薄毛に良い食べ物やメニュー、いかがでしたか?

女性には男性とはまた違った薄毛の原因や対策があるんだとわかって頂けたでしょうか。

薄毛改善の方法は色々ありますが、まずは食生活を変えて身体全体を整えることが基本。

普段の生活習慣から見直すことで抜け毛が減ることを期待できそうですよね。

本当に悩んでいる方は生活習慣を見直したうえで育毛剤を使いましょう。

こちらの記事では薄毛に効果がある食べ物をさらに詳しくまとめています! 薄毛対策にいい食べ物10選!ハゲない食事はコレだ!

女性の薄毛対策なら、ぜひこちらの記事もも参考にしてみてくださいね。 【決定版】女性の薄毛対策方法10選〜今日から女性もハゲを予防〜

薄毛対策に効果のある食べ物は、こちらからチェック! 薄毛対策にいい食べ物10選!ハゲない食事はコレだ!

抜け毛にわかめが効果的なのか知りたい方は、こちらをチェック! 抜け毛にはわかめが効果的って本当?〜「薄毛予防にいい食べ物=海藻」の真実〜


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。