目次

  1. 頭頂部のはげ・薄毛を防げ!つむじから訪れる脅威を防ぐ方法
  2. 頭頂部のはげ・薄毛の原因は?【対策の前に】
  3. 【頭頂部の薄毛・はげ】こんな人は要注意!
  4. 頭頂部の薄毛・はげの対策方法6選
  5. 頭頂部の薄毛・はげの対策はいまのうちから!
  6. AGAの関連記事はこちら

「頭頂部が薄くなっている!?」

普段見れない頭頂部だけに、ふと気づいた時にびっくりしてしまいますよね。

まだ少ししか薄くない人、結構薄くなっている人、それぞれおすすめる対策があります。

この記事を読んで、頭頂部の薄毛が改善していくように努力していきましょう。

そもそも何故頭頂部が薄毛になってしまうのでしょうか。

その答えは、一般的に脱毛症が原因と考えられます。

この脱毛症は具体的に、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれている症状です。

AGAによって髪の毛の成長が阻害されたり、毛が早いペースで抜けていってしまいます。

特に頭頂部(つむじ)・生え際(M字)から薄くなっていくのが特徴です。

主に男性ホルモンが原因に大きく関わっており、遺伝やストレス、生活習慣が発症のきっかけとして考えられています。

また、「今はまだ大丈夫」と思っている人でも、頭頂部の薄毛・はげは特に進行が早いと言われており、自分でも気付くことがムズカシイ分、やっかいな症状なんですね。

まだ大丈夫と思っていても、以下の3つの項目に当てはまる人には注意が必要です。

  1. 親が薄毛な人。親族に薄毛が多い人。

  2. 生活習慣が乱れている人。

  3. 強いストレスを日常的に受けている人。

それでは対策方法を見ていきましょう。

1 生活習慣を見直す

頭頂部のはげ・薄毛になる症状は生活習慣の乱れから来るものが多いです。

暴飲暴食不規則な生活睡眠不足食事の偏りなど、それぞれが頭皮の血行を悪くし、抜け毛や薄毛の原因となりえます。

仕事によってはある程度の生活の乱れはどうしても仕方の無いことかもしれません。 でもそれが薄毛の原因になっていると思えば、改善すべき部分も見えて来るのではないでしょうか。

食事は脂っこいものを控え、髪の良いとされる食べ物を意識して摂るこり、 できるだけ決まった時間に就寝して、決まった時間に起床すると良いようです。

アルコールは、体内で分解される際に髪に必要な栄養素を消費してしまうと言われているので、飲み過ぎないようにしましょう。

また、喫煙も頭皮の環境を良くするビタミンCを消費してしまいますので、注意が必要です。

楽しい時間もほどほどに。
楽しい時間もほどほどに。

暴飲暴食、食事の偏り、就寝時刻の遅れ、睡眠不足…。全て髪に悪い影響を与える可能性があります。

2 ストレスを発散させる

先ほども言ったように、ストレスは頭頂部のはげ・薄毛にとっても危険な存在です。 抱え込んでしまわずに随時発散させることをおすすめいたします。

友達と食事に行ったり、カラオケに行ったり、適量のアルコールも良いでしょう。

ただし前述の通り飲み過ぎは薄毛の原因になりますので注意が必要です。

ゲームやドライブといった一人でできるストレス発散法も持っていると人もいるでしょう。

日々の生活でどうしてもストレスは発生すると思いますが、抱え込まずに発散させることを心がけましょう。

日々のストレス
日々のストレス

日々をガンバっているとどうしても発生してしまうストレス。 抱え込まないように上手に発散させてください。

3 適度な運動を行う

頭頂部のはげ・薄毛は、運動で血行を促進し、頭皮の血流を良くすることで髪に栄養が行きわたるので、改善する可能性があります。

また、適度な運動はストレス発散にもなります。 運動を行うことで血行促進ストレス発散2つの効果が期待できます!

頭頂部の薄毛改善には、適度な運動を習慣づける必要がありそうですね。

運動は髪にも良い!
運動は髪にも良い!

頭皮の血行促進、ストレス発散、肥満対策と、適度な運動は髪に良い影響を与えます。

4 頭皮マッサージ

頭頂部のはげ・薄毛が気になる人は、ぜひ頭頂部周辺の髪の毛・皮膚を触ってみてください。

もし頭皮が硬い!と感じたら、頭皮の血行不良が考えられます。

頭皮の血行が悪いと、髪に必要な栄養が十分に行き渡っていない恐れが有ります。

そんなときは、頭頂部の薄毛・はげが気になる箇所を中心に、頭皮マッサージで頭皮をやわらかくし、血行を促進させましょう。

頭皮マッサージを行う際に気をつけるべき点は、 頭皮を傷付けて頭皮環境を悪化させないために 爪は絶対に立てないようにして、指の腹などで優しく揉むようにマッサージを行うことです。

頭皮マッサージで血行促進
頭皮マッサージで血行促進

頭皮の環境改善は、頭頂部の薄毛対策の基本です。硬い頭皮をマッサージでやわらかくしましょう。

5 育毛剤などを使う

頭頂部の薄毛・はげの典型的な症状である、AGA(男性型脱毛症)対策として育毛剤の利用を始める人は多いんです。 対策として治療や発毛剤などがありますが、値段やリスクなどを考えるとためらいますよね。

医薬部外品の育毛剤には、脱毛予防有効成分が入っていて、AGAの対策につながります。 他にも育毛、発毛促進、フケ・かゆみの予防などの成分が配合されています。 一本1万円以下の商品が多く、プライバシー梱包などで誰にも気付かれず始められるので人気なんです。

今回おすすめの育毛剤として、チャップアップをご紹介します。 チャップアップはここヘアラボで一番人気の育毛剤なんです。

育毛、脱毛予防、発毛促進、フケ・かゆみ抑制の効果がある育毛有効成分が配合されています。 天然由来成分で無添加・無香料。 はじめて育毛剤を使用するという人におすすめの育毛剤です。

1本7,400円。 サプリつきで9,090円の即定期便、シャンプーつきで8,880円のプラチナ定期便などお得で人気のコースがいくつもあります。 自分に合った購入方法を見つけましょう。

頭皮環境を改善する

丈夫な毛を育てるには、土台である頭皮をしっかりする必要があるのは想像がつきますよね。

あなたは頭皮の皮脂が多かったり、逆に乾燥しがちだったり、フケかゆみが出ていたりしませんか?

そういったトラブルは、頭皮が不健康な証拠です。
上に生えている毛が細かったり少なかったりするのは、そういったトラブルによる影響も考えられます。

具体的な対策として、まずは洗髪をしっかりすること。

髪を洗う際は、頭皮まで洗うことを意識してください。
(ただし、爪を立てて強くこするのはNG)

6 専門医に相談する

専門医に相談
専門医に相談

時間とお金はかかりますが、やはり最も効果が期待できるのは病院での治療です。カウンセリングで予算の相談にも乗ってくれるそうですので、一度ご相談してみてはいかがでしょうか。

頭頂部の薄毛・はげをもたらすAGA(男性型脱毛症)対策には、クリニックを訪ねるのも選択肢の一つです。

AGA治療を行っているAGAスキンクリニックでは、AGA治療薬を処方し、発毛治療を行います。これは、自由診療であり、費用は月額4200円からとのことです。

診療申し込み方法ですが、予約診療が可能のようです。 また、無料カウンセリングを行っているので、まずは相談してみるのがいいかもしれません。

頭頂部は普段目に入る部位ではないので、気付いた時にはある程度進行しているという場合も多いです。

対策を取るのに早すぎるということはありません。

早目の薄毛対策であなたの髪が一日でも長く守られることを祈っております。