目次

  1. 前髪が薄くなっちゃった…産後の抜け毛で悩んでいる人は多いみたい
  2. 産後に抜け毛が増えてしまうのはナゼ?
  3. 【厳選!】産後の抜け毛で前髪が薄い時におすすめの髪型まとめ
  4. 髪型で前髪をカバーしたら!併せて試したい対策方法
  5. 必ずおさまる産後の抜け毛、髪型と抜け毛対策で乗り切りましょう!

大切に大切にお腹の中で育ててきた我が子を授かる瞬間。

きっと、言葉では言い表せない感動がありますよね。

産後、「よし!これから子どもと一緒に新しいスタートだ!」と清々しい気持ちになっているのに...

「なんだか、抜け毛が気になる」 「前髪が薄くなってきた」

と悩んでいる人が結構いるようです。

産後の抜け毛が増えてしまう、前髪が薄くなってしまう...それは一体なぜなのか? その不思議を解き明かしていこうと思います。

それは、赤ちゃんができることにより女性の体内で「ある変化」が起こっていることが原因です。

では、その「ある変化」がなぜ産後の抜け毛、前髪が薄くなる原因に繋がるのか?見ていきましょう。

原因1 妊娠時のホルモンバランスの変化

産後の抜け毛を増やす、ある変化。

それは「ホルモンバランスの変化」のことです。

やや専門的ですが、女性はいつもプロゲステロンとエストロゲンという女性ホルモンを2週間ごとに交互に働かせています。

しかし妊娠中は、妊娠を維持するためにどちらのホルモンも同時に分泌量が増えるようにできてきます。

原因2 抜け毛を増やす女性ホルモンの働き

どちらのホルモンも常に維持することで赤ちゃんを流産から守っています。

ここで注目なのは、エストロゲンには髪の毛を成長させる働きが、プロゲステロンには育毛を維持する働きがあること。

妊娠中はプロゲステロンにより髪の毛が維持されますが、産後は両方のホルモンの急激な減少で抜け毛が多くなり、前髪が薄くなるのです。

原因3 髪の毛の一定サイクル

通常、髪の毛は一定のサイクルで成長し、抜けるを繰り返します。

しかし、妊娠中はホルモンバランスの変化によりそのサイクルがなくなります。 毛根が維持され、抜け毛が減るするのです。

産後は、変化したホルモンバランスを急激に通常に戻そうとするため、それにつられて抜け毛が増えます。

結果、産後は前髪が薄くなるという結果につながるのです。

髪の毛は女の命

髪の毛は女の命

だから薄くなるなんて考えられない!

たとえ産後であろうとも、理由がわかっても、抜け毛によって前髪が薄くなるのはショックですよね。

でも、抜け毛によって前髪が薄くなるのは一時的なものですから、産後の抜け毛で前髪が気にならなくなるオススメ髪型を参考にして乗り切ってください!

①ショートヘア

※参考になるヘアスタイル

前髪が薄くなって気になったら、前髪に量を集中させ薄い部分をカバーする髪型にしてみるのはいかがでしょう。

全体的にボリューム感が出て気にならなくなります。

②ボブ

※参考になるヘアスタイル

こんな感じで思い切って分けてしまえば、前髪の薄さが気にならない髪型になります。

普段おでこを見せていない人は、いつもと違う自分に出会えますね。

③ベリーショート

※参考になるヘアスタイル

フレンチショートは、前髪の薄さが気にならなくなる上に、大人っぽくてどこか少女っぽい髪型。

産後だからこそ、自分の魅力を引き出しましょう。

④ロングボブ

※参考になるヘアスタイル

パーマをかけてぐしゃぐしゃっとすれば、ボリュームが出ます。

ここでもやはり前髪を分けておでこを出すのがポイント。

産後だろうが前髪が薄くなろうが、絶対かわいくなれます。

⑤前髪アップスタイル

男は単純なので、おでこをいさぎよく前回にされてしまうとドキッとするものです。

前髪が薄くなったからといって落ち込まずに、開き直ってしまえばあなたの魅力はもっと引き出されるでしょう。

⑥前髪編み込み

前髪編み込み
前髪編み込み

おでこ全開はどうしても恥ずかしい...という方へ。

おでこ全開は全開でも、編み込みを入れるのはいかがですか?

かわいいし、視線は必ずそちらに行くので、恥ずかしさも減るでしょう。

⑦前髪小物アレンジ

前髪小物アレンジ
前髪小物アレンジ

どうですか?

これ、たったワンポイントのシンプルな小物アレンジですが、視線は確実に小物に向かいます。また、トップの髪を少し前髪に足せば、薄くなったことも気になりませんね。

産後はかなり忙しいですから、小物ひとつで前髪をおしゃれに飾るのは良い方法ですね。

⑧前髪シースルーバング

※参考になるヘアスタイル

おしゃれな流行りの髪型です。

前髪が薄いのを逆手にとったような髪型。

産後の抜け毛も、シースルーバングにすれば気になりません。

産後の抜け毛で前髪が薄くなったときの、髪型での対処法についてなんとなくわかってわかってきましたね。

では髪型でいつまでもごまかせない...という不安のある方のために、髪型と並行してやっておきたい対策についてもまとめておきます。

方法1 食事と睡眠

産後はホルモンバランスが崩れているので、食事と睡眠には気をつけなければいけません。

食事は、女性ホルモンとよく似た働きをしてくれる、大豆イソフラボンを含む納豆とか豆腐を食べると、抜け毛に効果があります。

体のためにも、赤ちゃんのためにも、睡眠は十分にとりましょう。

旦那さんにも協力をしてもらうようお願いしてみてはいかがでしょうか。

方法2 ストレスを溜めこまない

産後は抜け毛が特に多くなる上に、慣れない育児でストレスが溜まるダブルパンチです。

ストレスは血液の流れを悪くし、頭皮にうまく栄養が届かなくなるので、抜け毛につながります。

そんな時に一番オススメなのは5分間の瞑想です。

リラックスして目をつぶり、鼻でゆっくりと吸って吐く、その呼吸に集中しましょう。

気持ちが落ち着いてきますので是非試してみてください。

方法3 育毛剤を使う

産後の抜け毛がどうしても気になる場合は、育毛剤を使うのも一つの手です。

育毛剤はその名の通り、毛を育てます。

ホルモンバランスが崩れていても、髪の毛が抜けにくく、育ちやすく作用してくれます。

いつ戻るんだろう...と不安になっているのなら、使ってみると少し安心するかもしれません。

ただ、産後は肌が敏感ですので、使うならできるだけ無添加に配慮した育毛剤を選ぶことをオススメします。

ストレスは天敵!

ストレスは天敵!

髪の毛を優しくケアしてあげてください。

産後の抜け毛で前髪が薄くなって気になっているときにできることを書いてきました。

産後の抜け毛は個人差が大きく、また抜け毛が多かったとしても女性ホルモンのバランスが元に戻るにつれて減ってくるので、不安になりすぎないようにしましょうね

産後の抜け毛対策でストレスを減らし、良い育児ができることを願っています!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。