目次

  1. 頭がかゆい!フケがひどい!産後の頭皮トラブルは何故起こるの?
  2. 頭皮がかゆい、フケが出る頭皮トラブルの《原因》
  3. 産後の頭皮トラブルの《対策まとめ》
  4. 「フケが出る」「かゆい」そんな産後の頭皮トラブルは徹底ケアで対処!

出産後に急にフケが増えた頭がかゆいのが気になりだしたという女性は少なくありません。

育児に忙しくて自身のケアもままならないときにフケが増えたり、頭がかゆいと、ついイライラしてしまいますよね…。

「なんとか、産後のこうした悩みを解決したい」と考えるのは当然です。

この記事では、そんな産後のお悩みに対する原因を探っていきます。

対策を講じるにはまずは原因から

その対策についてもご紹介しますので、じっくりと目を通していただき、フケ・頭がかゆいといった産後の頭皮トラブルのケアに役立ててください。

“原因”とそれを引き起こす“要因”

まずこちらでは、なぜ産後に「フケが出る」「頭皮がかゆい」ような症状が表れやすいのか、その「原因」についてご説明していきます。

産後にフケが増えて、頭皮がかゆいのは、さまざまな要因によるホルモンバランスの乱れが原因になっていることが多いとされています。

産後にホルモンバランスが乱れる主な要因は、以下の2つ。

  • 妊娠中から産後にかけての、ホルモンバランスの変化
  • 慣れない育児、睡眠不足によるストレス過多

産後は、妊娠中に多く分泌されていた女性ホルモンの“エストロゲン”が一気に減少するため、ホルモンバランスの均整が取りにくい状態になっています。

そんな状態に慣れない育児や睡眠不足など、育児からくるストレスが重なるため、輪をかけてホルモンバランスを乱してしまうのです。

こうしてホルモンバランスが崩れることで、頭皮は「かゆい」「フケが出る」などのトラブルを引き起こしてしまいます。

では、その産後のホルモンバランスの変化でどのように頭皮トラブルが誘発されるのか、そのメカニズムについてお伝えいたします。

頭皮トラブルにつながる「2つのメカニズム」

「フケが出る」「頭皮がかゆい」といった産後の症状は、ホルモンバランスの乱れが起因していると申し上げましたが、ホルモンバランスが乱れることで「体にどのような変化」が起こるのでしょうか?

ホルモンは血流などの生理作用を調整してくれているもの。
このバランスが乱れることで、体のいろんな機能が正常に働かなくなります。

当然、頭皮の血行も悪くなり頭皮に栄養が行き届きにくくなるのです。

それに伴い、正常な皮脂分泌が行われなくなることで、頭皮の乾燥がひどくなり、フケや頭皮のかゆみ、抜け毛などのトラブルを誘発することに…。

そんな頭皮の乾燥は、以下のような“2通りのパターン”で「フケが出る」「頭皮がかゆい」などのトラブルを引き起こします。

①刺激に対して過敏になり炎症を引き起こす

頭皮は乾燥しすぎると刺激に弱くなるため、ちょっとした負担で炎症を起こしやすくなります
それにしたがって「フケが出る」「頭皮がかゆい」といった症状が誘発されるのです。

②皮脂腺の働きが活性化される

人間の皮膚は過度な乾燥を感じると「頭皮を守ろう」と、かえって皮脂腺の働きを活性化させてしまう場合があります。
そのような場合、頭皮の皮脂分泌が過剰になることで皮脂を餌とする常在菌が繁殖しやすくなるので、これが炎症を引き起こし、フケや頭皮のかゆみ、抜け毛の発生につながるのです。


このように、産後の頭皮トラブルのパターンは2通りありますが、おおよその原因はホルモンバランスの乱れによる乾燥です。

そのため、この後ご紹介する対策方法は、「ホルモンバランスを整えるためのもの」と「頭皮の乾燥をケアするもの」に絞ってお伝えしていきます。

ここでは、産後に「フケが出る」「頭皮がかゆい」などとお悩みの方のために、実際どのような対策を施したらよいかをお伝えしていきます。

先述した通り、以下の2点を意識した対策を解説していきます。

  • ホルモンバランスを整えるための対策
  • 乾燥した頭皮整えるための対策

産後に乱れがちなホルモンバランスや頭皮環境を整えるためには、どのようなことに気をつけて実践していくのがよいでしょうか?

ホルモンバランスを整えるための対策

バランスのとれた食事をとる

一つ目の対策は、栄養バランスのよい食事の摂取を心がけること。

産後かどうかに関わらず、ホルモンバランスが乱れてクサクサした気分のときは、ついついジャンクな食事に走りがちですが、これは悪循環の始まりです。

そういうときこそ、食生活を改善して体を健全な状態に保ちましょう。

また、頭皮に運ばれる栄養の質を改善するという目的においても、食事の質が重要になります。

食事によってホルモンバランスを整えることで、頭皮トラブルの改善をサポートしましょう。

特に意識して摂っておきたいのが、これらの栄養素。

  • たんぱく質(アミノ酸)
  • ミネラル
  • ビタミン

どのような食べ物から摂取できるのかなど、さらに詳しく知りたい方は、髪に必要な栄養素の記事でご紹介していますので、そちらを参考にしてみてくださいね。

また、摂っておきたい栄養以外に、アルコール脂肪分の多いものなど、摂取を控えたい食べ物も意識しておきましょう。

ストレスを溜め込まない

先述したように、ホルモンバランスの乱れとストレスには深い関わりがあります

産後の環境の変化や育児では、思っている以上にストレスがかかっているもの

これが頭皮環境に影響すると、「フケが出る」「頭皮がかゆい」といった症状となって表れるのです。

  • 家族に赤ちゃんを任せる時間を少し増やす
  • 家事の分担の割合を考えてみる

など、そもそもストレスがかかる要因を最小限に抑えたり、運動や趣味など自分なりのストレス解消法を常に持っておくことが、頭皮環境のためにも大切になります。

乾燥した頭皮環境を整えるための対策

シャンプーを変える

普段何気なく使っているシャンプーを見直すのも、産後に悪化した頭皮環境を健やかに保つために役立つでしょう。

頭皮が乾燥するのを防ぐためには、頭皮に刺激を与えにくいシャンプーを選ぶ必要があります。

おすすめは弱酸性で洗浄成分がアミノ酸系のもの。

「具体的なおすすめ商品」をご紹介していきますので、参考にしていただければと思います。

また、自分にぴったりのシャンプーを選んだら、次にシャンプーのやり方も見直す必要があります。

ご自身のシャンプーの手順が正しいのかが気になる方は、下の記事をチェックしてみてください。

頭皮ケアアイテムを使う

次は、ローション化粧水などの保湿ケアアイテムについて紹介していきます。

頭皮ケアアイテムを使うことで、頭皮の潤いを保ち、乾燥によるフケや頭のかゆみを防ぐことができます。

頭皮環境を整えるための心強い味方として、お気に入りの頭皮ケアアイテムを持っておくとよいでしょう。

「フケが出る」「頭皮がかゆい」といった産後の頭皮トラブルを、頭皮ケアアイテムでケアしましょう。

それでは、具体的なおすすめ商品を紹介していきますね!

いかがでしたでしょうか?

産後の「フケが出る」「頭皮がかゆい」といった症状には、ホルモンバランスの乱れが深く関わっていることがご理解いただけたのではないでしょうか。

ぜひ知っておいていただきたいのは、産後の頭皮トラブルは、あきらめてフケやかゆみを我慢するしかないのではなく、徹底的にケアしていくことで改善の余地があるということ。

何より、ホルモンバランスの乱れやすい産後は抜け毛や薄毛などのトラブルの心配もあるので、なおさら、頭皮環境を健やかに保っておく必要があります。

ホルモンバランスが乱れることで、頭皮が乾燥してフケやかゆみにつながるメカニズムを意識して、

これらの対策を徹底しましょう!