目次

  1. 産後に頭皮のかゆみやフケが増えるのはなぜ…?
  2. 産後の頭皮のかゆみ・フケの原因
  3. 頭皮のかゆみやフケが産後の抜け毛につながるメカニズム
  4. こんな女性は気をつけて!
  5. 抜け毛が起こる前に!産後の頭皮のかゆみ・フケの対策方法3つ
  6. 産後の頭皮のかゆみやフケはどうしたら良いの?
  7. 産後の頭皮のかゆみ・フケは早急に対策をしましょう

頭皮のかゆみで夜も寝られない。 気がついたら肩にフケが乗っている。

こんな産後のトラブルは周りでも良く聞くことが多いです。 産後だから仕方ない、我慢すればいいか、なんて思っていませんか?

この産後の頭皮のかゆみやフケはちゃんと対策できますよ!

不快な頭皮のかゆみやフケがなくなると、頭もスッキリ気持ちもスッキリするものです。 ママ穏やかな生活で家族みんなハッピーになりますよ♪

もし頭皮のかゆみやフケでお悩みでしたら、一緒に改善していきませんか?

つらい産後の頭皮トラブル
つらい産後の頭皮トラブル

頭皮トラブルがますますストレスに

産後の頭皮のかゆみ・フケはつらい!!

ただでさえ赤ちゃんのお世話で大変なのに、ますます疲れが増えてしまいます。 このつらい産後の頭皮のかゆみ・フケの原因は、なんなんでしょうか?

まずは原因から知って、一緒に対策していきましょう!

ホルモンバランスが乱れているから

出産後はホルモンバランスが乱れがちになります。

妊娠中は多かった『エストロゲン』という女性ホルモンが、出産を経て少なくなるので頭皮や肌に影響を及ぼしてしまうと言われています。

このホルモンバランスの乱れによって普段より肌が敏感になり、今まで使っていたシャンプーやヘアケア剤が急に合わなくなることもあります。

その毎日のシャンプーが原因で、頭皮にかゆみフケを出してしまっているのかもしれません。

栄養・睡眠不足、ストレスで血行不良になっているから

慢性的な睡眠不足
慢性的な睡眠不足

睡眠不足により血行不良になりがち

産後すぐから始まる赤ちゃんのお世話。

新生児のうちは夜中の授乳も頻繁で、オムツ替えも毎回です。 夜もゆっくりと寝ることは出来ませんよね。

また、母乳に栄養が取られママの体には栄養が行き渡っていないかもしれません。 しっかりとバランスを考えながら料理をして食べることも難しいですよね。

そして慣れないお世話にストレスがたくさん。

これらの睡眠不足、栄養不足、ストレスが血行不良をおこし、かゆみやフケの原因の一つになっていることも考えられます。

頭皮環境が悪化しているから

先程ご紹介したホルモンバランスの乱れや栄養・睡眠不足、ストレスによる血行不良は 頭皮環境の悪化を招く可能性があります

そして、頭皮環境の悪化が頭皮のかゆみフケにつながってしまうというワケなのです。

産後は頭皮のかゆみやフケが出やすくなるということが分かりますね。

産後に頭皮のかゆみやフケが出る理由をご説明してきましたが、 実は困ったことはこれだけではすみません。

産後の頭皮のかゆみやフケが抜け毛に繋がる可能性があることを知ってますか??? 一時的にかゆみやフケを我慢してやり過ごせば良いというわけではないのです!

今、対策しないと産後の抜け毛が薄毛につながってしまう可能性も…?

まずは頭皮のかゆみやフケが産後の抜け毛に何故つながってしまうのか、 そのメカニズムから見ていきましょう。

頭をかいてしまって抜け毛に

頭皮にかゆみがあるとどうしても、かいてしまいますよね。 知らず知らずのうちにかいてしまったり、寝ている時にかいてしまったりなど。

頭皮をかく刺激が髪を強く引っ張ってしまうことになり、抜け毛になってしまうことがあるんです。

またそれだけではなく、爪で頭皮に傷をつけてしまうとそこから菌やカビが繁殖してしまいさらにかゆみを招いてしまうことも。

かゆみを感じてかかないというのは難しいので、やはり産後の頭皮のかゆみは対策をしないといけないということになりますね

毛穴が詰まり抜け毛に

赤ちゃんがいるとお風呂も急いで入ってしまいませんか?

泣いている姿を見ると、ついついシャンプーも適当になったり、すすぎ残しがあったり。 産後のお風呂では良くあることですよね。

そういったシャンプーやトリートメントなどが頭皮の毛穴に詰まり、炎症を起こしてしまうのです。

毛穴が詰まって炎症を起こすと、頭皮の皮脂分泌を増やしてしまい それがフケかゆみの原因になります。

かゆみがあると上にあるように、頭を強くかいてしまって 抜け毛につながる可能性があります。

そして、流し残しのシャンプーやトリートメントが原因でできた皮脂フケが 毛穴に詰まり、 さらなる毛穴の炎症や毛根の栄養不足につながって 抜け毛はげの原因となってしまうことも考えられます。

大量の抜け毛
大量の抜け毛

ただでさえ多い産後の抜け毛に拍車がかかっているかも

頭皮環境が悪化して抜け毛に

頭皮のかゆみフケが出るということは、頭皮環境が悪化しているということ。

特にフケは乾燥していても、脂ぎっていても出てしまうんです。

その原因は上でも説明したように、ホルモンバランスの乱れによって肌質が変わることも考えられますし、そのことでシャンプーが合わなくなったということも良くあることです。

髪のおしゃれが好きな女性は注意しましょう!

髪のおしゃれをすることはもちろん悪いことではありませんよ!

ただ、産後に頻繁に髪のカラーを変えたりパーマをかけたりすると敏感になっている頭皮に悪影響を及ぼしてしまうこともあります。

またヘアアレンジの時に使う整髪料が毛穴に詰まったりすると、かゆみフケを招くことも。

日頃の赤ちゃんのお世話のストレス発散におしゃれは楽しいですが、自分の頭皮とも相談してみることをおすすめします。

産後のおしゃれは注意が必要
産後のおしゃれは注意が必要

産後の敏感になりがちな頭皮は注意しましょう

産後の頭皮のかゆみ・フケが抜け毛につながってしまうメカニズムは上記の説明で理解して頂けましたか?

このメカニズムを理解した上で、今から出来る産後の頭皮のかゆみ・フケ対策の方法を3つのポイントに絞って解説します。

少し心がけるだけでも、毎日の不快なかゆみフケが軽減されるかもしれませんよ♪

生活習慣を見直す

血行不良を改善するためには、バランスのとれた食事とたっぷりの睡眠が良いというは皆さん周知の事実ですよね。

でも産後では難しいとは思うので、宅配サービスを利用したり、旦那様やお母さんにたっぷり甘えて過ごすのも良いでしょう。

頭皮のかゆみフケのためだけではなく、身体のためにも食事と睡眠には気をつけていきたいものですね。

ストレス発散する

ストレスを溜めないということは難しいかもしれません。 慣れないお世話や赤ちゃんのちょっとしたトラブルでもストレスが溜まってしまいます。

そんな時はストレスを発散する方法を身につけるといいですよ!

旦那さんやママ友に話を聞いてもらってもいいですし、 ちょっと贅沢なスイーツを食べたり好きなドラマを見たりなど。

自分に合ったストレス発散法が見つかるといいですね。

子育ては体力勝負
子育ては体力勝負

後回しになりがちだけど、ママの健康第一ですよ

シャンプーを頭皮に良い物にする

産後の荒れがちな頭皮環境を良くするためには 毎日の食事をバランスの良い物したり、睡眠を十分摂るということが望ましいでしょう。

しかし赤ちゃんのお世話をしながらとなると、正直難しいですよね。

その代わりに毎日のシャンプーを頭皮に良い物に変えるという方法もありますよ。 直接頭皮に働きかけるので、効果も期待できそうですね。

産後の頭皮のかゆみやフケ対策には良い頭皮環境が必要ということが分かりましたね。

お風呂で頭皮マッサージをすることは難しくても シャンプーが直接、頭皮環境をサポートしてくれるなら嬉しいですよね!

産後の頭皮のかゆみフケについて詳しく見てきましたが、いかがでしたでしょうか? この頭皮の問題が改善するだけでも、忙しい毎日の生活にちょっとだけ余裕が感じられそうです。

赤ちゃんと穏やかな時間を過ごすためにも、一緒に対策してみませんか?