目次

  1. AGAってサプリメントと相性が良いの?
  2. AGAの原因とは?
  3. AGAに効果的とされる対策の全て
  4. AGAにはサプリメントがおすすめ?
  5. 実際のサプリメントは?
  6. 【注目】毛髪や頭皮に嬉しいサプリメントを紹介!
  7. AGAにならない為に!サプリメントの飲み方のコツ
  8. 外からも対策したいなら、育毛剤がおすすめ!
  9. 毛髪のケアにはサプリメントから!
  10. AGAの関連記事はこちら

AGAを治したいけど、何からはじめて良いのかわからない…。 AGA対策を色々してきたけど、なかなか治らない…。

そんな人にはサプリメントから改めて頭皮・毛髪ケアをするのが良いかもしれません!

普段の生活に簡単に取り入れることが出来るサプリメント! その秘密と厳選した頭皮・毛髪に嬉しいサプリメントを5つ紹介していきます!

AGAの最も大きな原因は、男性ホルモンによる影響と言われています。

男性ホルモンであるテストステロンが、変換酵素である5aリダクターゼの働きで、ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変換されます。

このDHTが毛乳頭細胞にある受容体と結合することにより、ヘアサイクルが乱れ、毛髪の成長期が終了してしまうと言われています。

そのため、毛髪がしっかりと成長する前に抜け毛が生じてしまうと考えられているのです。

その他のAGAの考えられる原因として、遺伝ストレスの影響不規則な生活習慣食生活の乱れなどが挙げられます。

睡眠不足や喫煙習慣、また栄養バランスの悪い食事などは、身体の新陳代謝を鈍くさせ、その影響が頭皮にも及び、毛髪の健康状態に大きく関わるのです。

①食生活を見直す

人間の体は、食事で摂取した栄養素は、まず直接的に生命に関わる部分から使われていきます。

毛髪は、その順だと栄養素が行き渡るのが後回しにされてしまうので、栄養バランスの悪い食事を摂っていると、どんどん頭皮や髪が栄養不足になってしまいます

バランスの良い食事を心がけ、食生活を見直すことで、頭皮や毛髪を健康な状態に繋がることが望めます。

②生活習慣の改善やストレスの対策

人間はストレスを感じると、自律神経が刺激され、血管が収縮し血流が悪くなってしまいます。 また、喫煙習慣がある方も、血管が収縮しやすい状態になっています。 パソコンやスマホの長時間使用による眼精疲労も、目や肩のコリを引き起こし、血行を悪くしてしまいます。 血行不良は、頭皮に悪影響を及ぼしてしまいます

髪は寝ている間に成長するので、睡眠不足も大敵です。

ストレス対策生活習慣の改善をすることも大切です。

③シャンプーについて考える

自然な状態であっても、毎日ある程度の抜け毛が生じます。 1日の中で、最も抜け毛が起こりやすいのがシャンプーをするときです。

頭皮をいたわる正しいシャンプー方法で髪を洗うことも抜け毛の対策になります

正しいシャンプー方法のポイントは、頭皮を傷つけないように洗うことと、シャンプー剤が頭皮に残らないようにしっかりと洗い流すことです。

育毛シャンプーを試すのも良い方法です。

④育毛剤を使用する

AGA対策として育毛剤を使用している人が多いようです。

ただし、育毛剤を使ったからといってすぐに改善するとは限らないことをしっかり認識しましょう。

医薬部外品の育毛剤には脱毛抑制の効果が認められているものがあります。

⑤病院や専門クリニックで治療する

AGAは一般病院の他、専門のクリニックなどで治療が受けられます。

治療薬を処方してもらう他、専門的なケアと合わせて治療を行う方法などがあります。

AGA治療を行っているAGAスキンクリニックでは、AGA治療薬を処方し、発毛治療を行います。これは自由診療であり、費用は月額4200円からとのことです。

診療申し込み方法ですが、予約診療が可能のようですね。 また、無料カウンセリングを行っているので、まずは相談してみるのがいいかもしれません。

⑥植毛治療をする

植毛治療とは、毛を移植する医療行為のことです。

育毛剤や発毛剤と違って、毛根が死滅しているところでも毛を生やすことが可能。

植毛には自分の毛を移す自毛植毛と、人工の毛を植える人工毛植毛がありますが、一般的に推奨されているのは自毛植毛です。

自分の毛を使用するため拒絶反応が少なく、自然な仕上がりにすることができます。

植毛に少しでも興味がある方は、一度無料相談に行ってみてはいかがでしょうか?

⑦サプリメント

食生活の改善の項目でも説明したとおり、健康な髪や頭皮のために、栄養バランスの良い食事を摂ることが大切です。

髪に良いとされる栄養素は、タンパク質ミネラルビタミンCビタミンAビタミンB群などです。 しかし、毎食を栄養素に関してしっかり検討して食品からとることは、少し難しいことかもしれません。

サプリメントならば、必要な栄養素を手軽に摂取することが出来ます

AGAは、男性ホルモンの影響を受けて起こる薄毛、ハゲになってしまう症状のことを言い、加齢によって薄毛になる症状とは関係がありません

サプリメントによりホルモンによる薄毛やハゲになってしまう現象を抑えることはできませんが、 まずは栄養面から頭皮毛髪を健やかに保つことが重要です。

頭皮・毛髪に嬉しいサプリメントって他のサプリメントとどう違うのでしょうか?

頭皮・毛髪に嬉しいサプリメントは、頭皮・毛髪を保護するための天然由来成分が入っているんです。飲み続けることで、頭皮や毛髪が柔らかく保つことに期待がされます。

①男性ホルモンの生成を抑制する目的の成分が入っている

男性ホルモンは、抜け毛や薄毛の原因であるDHTホルモンを生成します。これは、毛乳頭細胞に悪影響を及して抜け毛が増える原因になります。

育毛サプリメントの中には、このDHTホルモンの発生を抑制する目的として「イソフラボン」、「カプサイシン」、「ノコギリヤシ」などが配合されているものがあります。

これらの成分が入っている育毛サプリメントは、抜け毛を予防するためとして人気のようです。

②代謝と細胞の再生を促す目的の成分が入っている

毛髪の新陳代謝と質の良い髪の毛をつくるための成分が育毛サプリメントに入っています。「亜鉛」、「ウコン」、「ビタミン類」「ミネラル」などの成分は、細胞再生への補助、毛髪の成長促進などの効果があります。

これらの成分が入っている育毛サプリメントを服用することで、髪の毛の成長を促し、抜け毛予防や健康な髪の毛を生やす効果があります。

亜鉛の含有量が多い食品は「牡蠣」
亜鉛の含有量が多い食品は「牡蠣」

だけど、毎日牡蠣を食べ続けるなんて無理だし、それだと獲り過ぎになってしまう。。。だから、毎日簡単に必要な栄養素がとれるのは、やっぱりサプリメント!

③毛髪細胞を活性化し、血流改善する目的の成分が入っている

毛髪の根の部分にある“毛母細胞”は、頭皮の血管から毛乳頭を通して成長に必要な栄養を補給し、髪の毛を作り出していきます。 そのため、毛母細胞を活発化させるには、まず頭皮の血流を良くしていくことが大切とされているのです。

育毛サプリメントには、血流を良くする効果のある「ビタミンE」、「イチョウ葉エキス」、「高麗ニンジン」、「アミノ酸類」などが配合されているものがあります。

毛髪でお悩みの方へ。ちまたにはたくさんのサプリメントがあって、どれを選んで飲んでいけば良いのか分からないという意見もあります。

そこで今回は、数あるサプリメントの中から特に毛髪・頭皮に嬉しいサプリメントを厳選してみました。

①サプリメント Fuerza(フェルサ)

「ミレットエキス」、「ノコギリヤシエキス」。「プラセンタ」といった成分が含まれているのが特徴です。 頭皮環境にお悩みのかたにはおすすめです。 口コミでも評価の高いサプリなので、是非一度チェックしてみて下さい。

②サプリメント Boston(ボストン)

BOSTONには「コエンザイムQ10」、「L-リジン」、「コラーゲンペプチド」などが含まれていることが特徴です。

他にも「葉酸」、「イチョウ葉エキス」など髪に良いとされる成分が20種類以上も凝縮されています。

安心の日本製造のサプリメントです。こちらの商品も、男女ともお使い頂けます。

③サプリメント BUBKA(ブブカ)

育毛サプリメント BUBKA

Bubkaの育毛剤を定期購入するともれなくBubkaのサプリメントが無料で付いてくるという「生えるまでキャンペーン」やっているようです。

日本人男性のかなり多くの方が不足していると言われている代謝と細胞の再生を促す成分である「亜鉛」、髪の補修成分である「ミレットエキス」、男性ホルモンのバランスを整える成分である「イソフラボン」「ノコギリヤシ」、毛髪細胞を活性化と血流改善を促す成分である「ビタミンE」などがバランスよく入っています。

こちらの商品も、男女ともにお使い頂けます。

④サプリメント Hair Formula(ヘアーフォーミュラ)

こちらは「ノコギリヤシ(ソーパルメット)」と「パルテノライド」を中心に成分構成されています。

また、カプセルに使用されている材料にもしっかりこだわり、トウモロコシから抽出される天然成分を使ってつくられています。 天然由来成分なので、副作用の心配は低いんです。 こちらの商品も、男女ともお使いいただけます!

⑤サプリメント GUNGUN(ぐんぐん)

過去15年間の研究結果により、厳選した7つの毛髪成分が入っています。 主成分は、「ノコギリヤシ」、「イソフラボン・カプサイシン」、「高麗人参」、「コラーゲンペプチド」、「養殖昆布仮根エキス」、「αーリポ酸」、「菊芋」など様々種類です。 是非一度チェックしてみて下さい。

AGA対策としておすすめのサプリメントの商品のこともだんだんと分かってきましたね。

では、サプリメントはいつ飲めば良いの?

自分が思い立ったときに飲めばいいんじゃないか?いえいえ、サプリメントの飲み方によっては、効果が半減してしまうこともあります。

ここでは、AGA対策用のサプリメントの飲み方のコツと併用したほうがよい物についてご紹介します。

①決めた数量を服用する

サプリ服用するに当たって、よく書いてあるのが、「一日1~3粒」などのおおよその数量になっている表示。これだと、その日の気分によって、一日に1粒だけの日や3粒の服用の日があったりして、数量がまちまちになってしまいがちです。 しかし、服用する数量が一定していないと体に与える作用のバランスが崩れて、効果が出にくくなってしまう可能性が出てきてしまいます。 なので、自分が一日3粒服用する!と決めたら、その数量を守って摂取し続けることをおすすめします。

数量は守りましょう♪
数量は守りましょう♪

効果がありそうだといって、数量を多く摂取しないように気をつけましょうね。

②夕食後に服用する

サプリメントが最も吸収されやすいのは、食後です。 なぜなら、食後は、胃液や粘膜が分泌されやすい状態になっているため、食後に服用したサプリメントも、肝臓で分解され、体全体に浸透するしやすくなっているからです。 逆に、空腹時に服用してしまうと胃酸の量が少ないので、胃の粘膜を傷つけたりしてしまう可能性もあります。

夜の22時から深夜の2時までは、成長ホルモンが分泌されやすく、新陳代謝も活発化し、髪の毛が最も成長する時間帯とも言われています。 なので、育毛サプリメントは、出来るだけ夕食後や就寝前に服用したほうが良いと考えられるので、この時間帯に飲むことをおすすめしますよ。

サプリメントを飲むなら
サプリメントを飲むなら

食後で決まり!!

③育毛剤も使う

毛髪のためにサプリメントを飲むことによって、髪の毛の成長に必要な栄養素を補給することが出来るのですが、育毛効果を求めるのであれば「育毛剤」がおすすめです。

体の中からと外からの両方から毛髪に対して対策をしていけば、より本格的に毛髪ケアをすることができますね。

育毛剤とサプリメントで
育毛剤とサプリメントで

毛髪ケア♪

利用にあたっての注意

サプリメントは、「薬」ではなく、あくまでも「補助食品」の位置づけです。効果があるかもと、過剰摂取はせずに、容量を必ず守りましょう。なんらかの病気を抱えている人は、体調に影響を及ぼすこともあるので、自己判断はやめて必ず医師に相談しましょう。

さきほどお伝えしたように、外から対策を働きかけたいなら育毛剤がおすすめです。

医薬部外品の育毛剤には育毛、脱毛予防、発毛促進、フケ・かゆみの予防の効果が承認されている有効成分が配合されています。

毛髪や頭皮の悩みの解決策として、育毛剤も選択肢の一つなんです。

育毛剤なんて考えていなかった、という人も一度確認してみてください。

育毛剤ってたくさんあるけど何を使えばいいの?という方に、今回おすすめする育毛剤がこちらです。

今回はおすめの育毛剤としてチャップアップをご紹介します。

チャップアップはハゲラボで一番人気の育毛剤なんです。

チャップアップは3種の有効成分の他に、頭皮環境改善を目的とした成分など、数十種類の天然由来成分が配合されています。

お値段は1ヶ月分で1本7,400円30日間の全額返金保証書がついてきます。

そしてこの記事でサプリを探している方に注目して欲しいのが速定期便という一番人気のコース。

このコースは育毛剤と6,000円相当のサプリメントがセットで9,090円なんです。

サプリだけでは心細い、育毛もしたいという方は是非このセットの詳細を公式サイトでチェックしてみてください。

いかがでしたか?

日頃の食事に加えて育毛サプリメントを摂取することで、頭皮環境を改善してくれて、毛髪のケアができます。

ぜひ、自身に合うサプリを見つけて試してみてください。

ハゲラボではAGAの記事を多く取り揃えています。

ハゲラボと一緒にAGAを解決していきましょうね。

興味があるものがあれば是非ご覧になって下さいね。

【泣ける】AGAの体験記まとめ3選(ブログ・日記)

AGAを予防するために「今」からできること

AGAに効く育毛剤10選!【決定版】〜若ハゲ本気改善〜