目次

  1. おでこの生え際が後退してきた....
  2. みんなも経験している生え際の後退
  3. 生え際が後退する原因は?
  4. 生え際の産毛を濃くするためにどうすればいいの?
  5. シャンプー&頭皮マッサージの動画を紹介!
  6. 育毛は生え際から!!!

鏡を見るたびに、「自分のおでこの生え際」に不安を感じたりしていませんか? 自分で見ても分かる生え際の後退…。 「周囲のみんなも、言わないだけできっとそう感じているんじゃないかな…」 と、誰に言われたわけでもないのに勝手に周りの目が気になりますよね。 もちろん周囲にいわれたことがあるなら、かなり進行が進んでいる証拠… 気になり出した「今」が動く時です!! 是非記事を参考にして、後退を抑えて育毛・発毛する環境を整えていきましょう!!

日々続けることがポイント!
日々続けることがポイント!

すぐには効果が出にくいといわれている生え際。生活習慣の見直しや治療を適切に行うことで改善の可能性は高まります。

生え際の後退を実感している年代はさまざま。 何が原因で後退してきたのか、改善するいい方法がないか…とみんなも探しているようです。

生え際が気になってませんか?
生え際が気になってませんか?

生え際の後退を感じている人は結構います。気になったらすぐに対処始めましょう。

生え際が後退する原因は何でしょうか? 原因を知らないと対策のしようがありません。 生え際が後退している...という人はここで考えられる原因を理解しましょう。

①DHT(強力な男性ホルモン)の過剰分泌

「DHT」という強力な男性ホルモンには、髪の毛の成長をSTOPさせ、成長しきれていない柔らかい毛さえも抜け落とす働きがあります。結果、細い産毛ばかりになってしまい生え際が薄く感じてしまいます。 ですので、このDHTを抑えることが重要です。

②血行が悪い

栄養は、頭皮の毛細血管で毛乳頭や毛母に運ばれますが、血行が悪いとうまく運ぶことができません。 血行を悪くする原因として、 (1)ストレス (2)血液ドロドロ(食生活などの片よりなども関係) (3)タバコ などがあげられます。生活習慣を改善して、血行改良しましょう。

③栄養の摂取不足

偏った食生活などで栄養を十分に摂取できないと髪の毛にも栄養がいきわたりません。 食生活を見直しバランスの良い食事を心がけましょう。 それが難しい方はサプリメント・内服・外用薬で栄養を送り込むという方法もあります。 髪の毛の健康を保つことが大切です。

生え際が後退する原因を説明してきました。 では、生え際の薄毛を濃くするためにはどうすればいいのでしょうか? 具体的な対策を5つあげました。皆さんもこれを読んで対策をしましょう!

*あくまで、育毛剤や治療薬の一助になる程度で、1つ1つの対策単体では効果があまりないようです。(2016/07/04)

①質の良い睡眠をとる

ストレスなどはどうしてもつきもの。 少しでもストレスを減らすのために疲れをしっかりとりたいですね。 睡眠時間を「長く」とるというよりも、「質」のよい睡眠が大切だといわれています。 深い眠りにつくことで疲れもとれ、ストレスが軽くなりますね。

『質のよい睡眠をとる!』
『質のよい睡眠をとる!』

長い時間寝るというわけではなく、ぐっすりと濃い眠りにつくことがポイント。

②食生活の見直し

「食生活の見直し」も大事です。 生え際を生やすポイントになる食品は『イソフラボン』! タンパク質ですが、肉類のタンパク質とは違います。 抜け毛の素DHTを抑える役割もあるイソフラボン… ・豆乳500ml ・豆乳コップ1杯+豆腐or納豆 などというような食べ方で、毎日摂取するとよいそうです。

『イソフラボンがDHTの抑制の手助けに!』
『イソフラボンがDHTの抑制の手助けに!』

イソフラボンが強力な男性ホルモン抑制に効果があるようです。毎日摂取していきたいですね。

③育毛剤を使ってみる

育毛剤は食べ物とは違うアプローチをします。 食生活の改善だけでは物足りない人は育毛剤を使用してもよいでしょう。 あなたに合っている場合でも効果が出るまでに早くて3か月ほどかかる育毛剤が一般的なので、使用される際は早めに使用することをお勧めします。

※育毛剤には副作用があります。使用する育毛剤はしっかり調べてから使用しましょう。(このサイトでいろんな育毛剤の効果と副作用を紹介しているのでチェックしてみてください!)

食事と育毛剤のダブルで治療が行えるといいですね。

④基本!シャンプーを丁寧に

色々なことをしても、毎日するシャンプーで「洗い残し」や「すすぎ残し」があっては効果が減ってしまいますね。 爪を立てずにあらい、しっかりすすぐこと。 リンスやトリートメントは毛先だけにする。 髪を濡れたままにして寝ない…など、当たり前のことを当たり前にすることも大切です。 「薄毛のことを考えたシャンプー」を使ってみるのもいいですね。

『正しいシャンプーの仕方』
『正しいシャンプーの仕方』

シャンプーの仕方も正しく行うことが大切です。

⑤育毛剤を使って頭皮マッサージ

育毛剤も上手に取り入れるとよいですね。 厚生労働省が育毛効果のあると認定している育毛剤がオススメです。

「生え際の悩みを持った方に人気なもの」など色々な傾向もあるようです。 併せて、頭皮マッサージを一緒に行うことをオススメします。

『育毛剤で外からもアタック!』
『育毛剤で外からもアタック!』

育毛剤を利用して「ぬけ毛の予防+発毛促進」を目指しましょう。

シャンプーとマッサージ…いわれても意外とやってみると分からないもの。 美容師さんの解説する動画でチェックしてみましょう!

薄毛&ハゲ対策!あなたの毛を守る正しいシャンプー方法 | ヘアセット | GARGOYLLE CH #19

美容師が教えるシャンプーと頭皮マッサージの方法です。 参考にしてみてください。

生え際が濃いか薄いか…で見た目年齢に違いがでるのなら、やっぱり濃く!若くみえたいですよね。

頭頂部に比べると、なかなか結果がすぐに出にくい場所ではありますが、 「内から外から」のケアで、あきらめずに続けていけば少しずつではあると思いますが育毛につながっていくと思います。

「生え際の育毛実現」で若返りを目指しましょう!!

前頭部(生え際)の薄毛の原因と対策まとめ!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。