目次

  1. 納豆とキムチが育毛につながるってホント?
  2. いわくつきのIGF-1育毛理論
  3. 実際のところ、納豆とキムチって、髪や頭皮にいいの?
  4. 髪によい食品は納豆・キムチだけじゃない!
  5. 納豆とキムチ、食べて損はなし!

「納豆とキムチが育毛につながる」という噂を聞いたことはありませんか?

そんな噂が広まるキッカケになったのは、ひとつの理論でした。

その理論には、ひょんなことでケチがついてしまったのですが…

それはさておき、こんな身近な食品で育毛活動ができるなら嬉しい話。
納豆とキムチの育毛効果を、いま一度検証してみるのも悪くはありません!

果たして、納豆&キムチと、髪・頭皮との関係やいかに?

まずは問題の理論について、おさらいしましょう!

「納豆とキムチが育毛にいい」との説が広まったきっかけは、とある学説。

名古屋市立大大学院医学研究科の岡嶋研二教授や原田直明准教授らによって発表された、いわゆる「IGF-1育毛理論」です。

内容は、「納豆に含まれるイソフラボンと、キムチに含まれるカプサイシンが、“育毛のカギとなる”物質、IGF-1の生産をうながす」というもの。

ところが、のちに同教授らが複数の論文の捏造に関わっていたことが発覚。岡嶋教授は懲戒停職ののち、退任されてしまいました。

当該論文においても捏造がおこなわれていたのか否か、具体的にどのような捏造があったのか等はやぶの中。

とはいえ、IGF-1育毛理論の信憑性には大きな疑問符がつけられることになってしまったのです。

なお、同教授は現在、名古屋Kクリニックで院長をされ、IGF-1育毛理論に基づいた治療を実践されています。

さて、ここで仕切り直しです。

IGF-1育毛理論は抜きにして、納豆やキムチは髪や頭皮に良い食品と言えるのでしょうか
何らかの、髪や頭皮にプラスとなる要素があるのでしょうか?

納豆とキムチが、事実としてどういう栄養素を含んでいるかを見ていきましょう。

(1)納豆

納豆などの大豆製品に多く含まれる成分に、イソフラボンがあります。

イソフラボンは分子構造が女性ホルモンエストロゲンとよく似ており、エストロゲンと似た作用をすることが知られています。

エストロゲンは、新陳代謝を上げ、女性の生理周期や肌を整えるホルモン。

同時に、エストロゲンにはAGA(男性型脱毛症)の原因となる男性ホルモンの生成を抑える働きがあるといわれています!

それと似た働きをするイソフラボンを、納豆で効率的に摂取することができるのです。

何しろ、イソフラボンが含まれる製品の中でも、納豆のイソフラボン含有量はぬきんでています。同じ量の豆腐と比較すると、イソフラボン含有量は3倍以上!

こうしたことから、納豆は実は、髪・頭皮にいい食品リストの常連なんです!

(2)キムチ

キムチの唐辛子パワー!
キムチの唐辛子パワー!

キムチの辛さは、唐辛子によるもの。

唐辛子の辛みの素であるカプサイシンは、新陳代謝を上げ、血行を良くする効果があります。

血行というのは、育毛のキーワード。血行が悪いと、髪が成長するために必要な栄養分が、頭皮に行き渡りません。

こうしてみると、唐辛子を含むキムチも、まんざら育毛に無縁な食べ物ではないといえるわけなんですね!

「育毛に良い」という観点で、食べ物のことを見てみましょう!
「育毛に良い」という観点で、食べ物のことを見てみましょう!

髪・頭皮に良い食品は納豆やキムチだけではありません。この機会に、納豆やキムチ以外の、髪・頭皮に良い食品を覚えてしまいましょう。

髪の材料となるのは、主に3つの栄養素。タンパク質、ビタミン、ミネラルです。必要な栄養素と、その栄養素を豊富に含む食品を、簡単に表にまとめてみました。

  • タンパク質
    肉、魚、卵、枝豆、チーズ、納豆
  • ビタミン類
    ビタミンB6:にんにく、まぐろ
    ビタミンC:アセロラ、柑橘類
    ビタミンA:うなぎ、鶏レバー
    ビタミンE:筋子、ピーナッツ
  • ミネラル類
    亜鉛:生ガキ、鶏レバー
    鉄分:豚レバー、アサリ
    マンガン:生姜、しそ

もちろん、これらの栄養素の吸収を助ける栄養素というものもあります。要はバランスのよい食事が大事ということですね!

詳しくは、ハゲラボのこちら(↓)の記事をお読みください。

脱毛の原因となりうる物質を抑制する力を秘めていると考えられる納豆、そして、髪の成長に必要な血行促進の効果が期待できるキムチ。

どちらも育毛を目指す人には無視しがたい食材ですよね!

ポイントは、納豆もキムチも、安価でどこでも手に入り、身近な食品であること。

もともと栄養豊富でヘルシーな食材です。食べて損はなし!

ぜひ日々の食事に取り入れてみてくださいね!