目次

  1. ちょっと待って!そのシャンプー、大丈夫??
  2. シャンプーを制する女性は美しい!
  3. 女性の抜け毛に効く!?シャンプーはどうやって選べばいいの?
  4. 女性の抜け毛対策におすすめなシャンプー!
  5. シャンプー選び、迷った人は...?
  6. 女性の抜け毛はシャンプーの選び方次第で改善が期待できます
  7. 女性の薄毛の関連記事はこちら

シャンプーの中には、毛穴を塞ぐ種類に分類されるシャンプーもある事をご存知ですか?

毛穴から毛髪は生えてきます。

ひと言で言うなら 『毛穴を塞いだら髪の毛は生えてはきてくれません』

薄毛や抜け毛、原因はさまざまですが、髪の成分はみんな一緒です。 そして毛髪を育てるしくみも、当然同じです。

痛んだ髪や毛根に栄養を与える、成長させる、といったことを考えると、毛穴を塞がないシャンプーの選択をするということは抜け毛対策の基本中の基本と言っても過言ではありません。

だけど皮脂を取り除きすぎれば、過度の乾燥から地肌を守ろうとする作用が働き、結果的に皮脂を多く分泌して毛穴が詰まってしまいます。

大事なのは程よく穏やかに毛穴を清潔にして、毛穴からちゃんと出すものを出し入る栄養も入りやすくする状態をつくることです。

今回はそんな働きをしていくれるシャンプーについて紹介していきます!

まずは安心して使えるシャンプーを選んでくださいね!

まずは安心して使えるシャンプーを選んでくださいね!

薄毛対策にはシャンプー選びが大切です!

素敵な絵が一枚あるとします。

それは風景画?人物画?それともイメージ画??

お部屋に飾るとき、もっと素敵に見えるように額を選びますよね。

髪は、お顔を縁取る「額」のような働きがあると思いませんか?

メイクの仕方によってかわいい顔、ちょっと気取った美人顔、素肌を活かした健康的な顔も、健康な髪とその髪型がマッチする事でより一層引き立ちますね。

髪は女性にとって、美しくあるために必要なものです。 そんな美しい髪を毎日のお手入れ基本となるシャンプー剤やシャンプーの仕方で手に入れましょう。

すこし大袈裟かもしれませんが、シャンプー選びが美しい女性か否かの分かれ道かもしれません。

ハゲラボ運営スタッフ(50歳)
ハゲラボ運営スタッフ(50歳)

髪がそのメイクをより引き立たせるっていうのは今更言うまでもなく、女性の皆さんならご存知ですよね。

けれど、その髪がなくなってしまうことになれば、美しさが半減して感じられてしまいます。

私の場合なら、クルクルッと無造作に束ねた髪をバレッタでガッツリまとめるアップスタイルなんて、よく似合ってる、なんて言わせてましたっけ(笑)

時が流れ、もう一度、以前のようにまとめ髪がしたくなったいま、 いざ、再び髪を伸ばしてみたら、あ〜れ〜あれれれ〜・・・てな事に。

そうです、バレッタが留らないのでした〜。本当に悲しかったです。

クルクルってまとまってるはずの髪が、スルスルって落ちてきちゃったんです。

ちゃんと向き合わないとハゲるんじゃないか、って、私が最初に考えさせられたのがこの時でした。

ここからわたしの「真剣シャンプー選び」が始まりました。

抜け毛対策をシャンプーから考える時は、まず衰えた地肌のケアから入ってみることをおすすめします。

外出したくなくなり、憂鬱な気分になる人も
外出したくなくなり、憂鬱な気分になる人も

自分の中でのお気に入りのヘアスタイルができなくなることは、女性の美しさを奪う大きな原因であることは否めません。

表情も暗くなり、鬱的症状を発症してしまう人も少なくないと言われています。

女性の抜け毛の原因、それはヘアカラーやパーマ、夏の紫外線によるダメージ等の外的要因によることが多いとされています。

他には妊娠、出産によるホルモンの変化によるものや男性ホルモンが毛髪サイクルを乱すことによって抜け毛が増える場合もあります。 (この症状はAGAと呼ばれる、男性型脱毛症ですね。実は女性もなるんです。)

これらの女性の抜け毛を抑えるためには、シャンプー選びも大切になってくるんです。

シャンプーは大きく分けると3種類です。 まずはどんなシャンプーがあるのかを見て行きましょう!

①高級アルコール系シャンプー

ドラッグストアなどで売られているシャンプーのほとんどがこの高級アルコール系シャンプーです。

洗浄力が高いシャンプーですね。

ただ洗浄力が高いために、頭皮の保護に必要な皮脂まで洗い流してしまうことも。また刺激が強いため頭皮の炎症などを引き起こす可能性もあるので、ここを覚えといてくださいね。

②石けん系シャンプー

洗浄成分に石けんを使用して作られ、頭皮への刺激が弱いシャンプーです。

頭皮には優しく安心して使えますが、石けんはアルカリ性のものが多いため髪がきしんだり、ゴワつくということがあります。

女性にとって髪はサラサラであることが理想です。

ですので、石けん系シャンプーを使ったときは必ずリンスを使うのをおすすめします!

③アミノ酸系シャンプー

最後がアミノ酸系シャンプーです。

髪や頭皮はタンパク質で作られています。そのタンパク質はアミノ酸で作られているため、洗浄成分にアミノ酸を使っているのですね。

頭皮の皮脂を適度に残しながら汚れを落としてくれることを目的としているので、髪や頭皮に負担をかける心配がなくシャンプーすることができます。

今回は、抜け毛が気になる女性にオススメのシャンプーとしてアミノ酸系シャンプーをご紹介します。

数あるシャンプーの中でも抜け毛予防にオススメのシャンプーをご紹介します!

①マイナチュレ 無添加シャンプー

最近無添加のものにはまっております。というより気にするようになりました。マイナチュレさんのシャンプーは以前しようしてよかったので今回はコンディショナーも。

マイナチュレ / マイナチュレ 無添加シャンプー/コンディショナーの口コミ(by kazumiiiiiiさん) −@cosme(アットコスメ)−

髪へのダメージを軽減したい人におすすめします

ヘアカラーや紫外線などのトラブルで切れやすくなったり、抜けやすくなったり、ヘアサイクルの乱れによるトラブルを感じている方におすすめします。 地肌を整え、育毛しやすい環境の頭皮に整えてくれます。

ただし一度痛んだ髪というものは表面上のツヤ感はもとに戻すことはできますが、髪の内側の栄養を健康な髪の状態にすることはできないそうです。

痛んで長い髪を表面上、コートして保つかバッサリ切るか・・

女性なら数日間眠れそうにない悩み、私にもあったわぁ・・わかりますとも。

(2)生えている髪をすこやかに保ちたい方で、シャンプーで整髪した地肌に育毛剤を、と考えている方にもおすすめします。

ノンシリコンが育毛剤の浸透していく毛穴を塞がないことは大切なケアの大事な下地になります!

②BOSTONシャンプー アロマ

泡立ちがやわらかくてとても滑らかです。 香りもわざとらしくない自然なユーカリの香りでとても気に入っています。洗ったあとのサッパリ感はなかなかのもの!

Amazon.co.jp: あおっちさんのレビュー

開発者自身が薄毛に悩んでいた経験から生まれたシャンプーです。

石鹸系とアミノ酸系の7つの洗浄成分をブレンドしており、汚れは落としながらうるおいを残し毛穴が清浄な頭皮環境をつくります。

脂性頭皮を改善して、長い目での健康な髪を目指す方におすすめ

ノンシリコンシャンプーでありながら、泡立ちは良いシャンプーのようです。

ユーカリのリラックス効果を感じたい人

③U-MAシャンプープレミアム

ウーマ(U-MA)シャンプープレミアムのベースはアミノ酸です。

アミノ酸系ベースに「α-リノレン酸」を多く含み、皮膚に必要な栄養を供給するといわれる「馬油」を加えたシャンプーと考えるのがわかりやすいかと思います。

その他の成分として「天然成分25種類」が配合されたシャンプーです。

髪にハリとコシを与えてボリューム感をアップしたいひとにおすすめ

「馬油」配合シャンプーを試したい人

ボリューマムアップを目的として馬油が配合されています。 いったいどんな効果が期待されるのか、詳しく気になる方は公式サイトへ!

④アズマ商事 馬油シリーズ

アズマ商事 馬油シリーズ

こういう人におすすめ

⑴馬油が贅沢に配合されたシャンプーを使いたい人

ここまでいくつかシャンプーをご紹介させていただきました。 どれもおすすめの商品なのですが、多すぎて迷ってしまったという人には最初に紹介した「マイナチュレ シャンプー」をおすすめします。

ハゲラボで人気のシャンプーですので、いちどチェックしてみてください!

どんなに抜け毛の改善に良いと評判の育毛剤を使用しても、やっぱり土台が整っていなければ抜け毛は増え続けます。

育毛剤も大切ですが、それと同等もしくはそれ以上にシャンプー選びも大切ですね!

私が薄毛に気付いた当初、自分自身で一番気をつけたのがシャンプー方法でした。

シャンプーの成分の違いを明確に知ったのは残念ながら、シャンプー方法を意識しだしてかなりたった頃だったと思います。

毛髪のメカニズムや、ヘアサイクル、育毛に必要とされること、抜け毛を防ぐ対策など、もっと先に知っていればと思うこともあります。

皆さんの抜け毛対策はご自身のシャンプーによる地肌対策からはじまる!! と考えることを育毛のためにもおすすめしたいと思います。

そして、地肌が整ったらそこに栄養を与えましょう。

女性にとって大切な髪です。 いつまでも健康で美しい毛髪を育み続けて下さい。

決して諦めることなく、永遠に健康で美しい髪を手に入れて下さいね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。