目次

  1. キャピキシル、ミノキシジル、アボルブ・・・
  2. キャピキシルとは?
  3. キャピキシルにはどんな効果があるの?
  4. こんな人におすすめ!
  5. キャピキシルには副作用はあるの?
  6. キャピキシルの使用方法
  7. こんな人は使用を控えたほうがいいかも・・・
  8. 効果と副作用をしっかり理解してキャピキシルを使用しましょう!

薄毛やハゲ、本当に悩ましいですよね・・・。 プロペシアミノキシジルアボルブなど、最近はたくさんの育毛剤や育毛成分を耳にします。

その中でも「キャピキシル」という、注目の育毛成分をご存知ですか?

高い効果が期待される育毛成分ですが使用する際にはキャピキシルの効果や副作用をしっかりと把握することが大切です。

キャピキシルはカナダのLUCAS MEYER COSMETICS社という化粧品開発会社で作られた育毛効果のある成分です。

主な成分は「アカツメクサ花エキス」や「アセチルテトラペプチド3」です。

アカツメクサに含まれている「ビオカニンA」はAGA (男性型脱毛症)の治療薬であるプロペシアにも含まれている成分です。

「ビオカニンA」は、AGAの原因となる男性ホルモンの5αリダクターゼの働きを阻害する効果があるんです。

その働きにより抜け毛の原因となるDHT(ジヒドテストロン)の生成を抑えます。

キャピキシルの入った育毛剤、主人が愛用しています。 発売されて間もない頃に見つけて使い始めてました。 (中略) 毛が太くなったというか、ハリは出てきた感じです。全体的にもボリュームアップしているので効果はあるんだと思いますよ。

キャピキシル配合の育毛剤について聞かせて下さい。 使ったことがある方いました... - Yahoo!知恵袋

※上記はキャピキシル配合の育毛剤「モンゴ流deeper3D」の口コミです。

① 抜け毛を予防する

キャピキシルに含まれているアカツメクサの「ビオカニンA」が抜け毛の原因となるDHTの生成を抑える効果があります。この「ビオカニンA」はプロペシアにも含まれている成分です。

5aリダクターゼが抜け毛を増加させる

5aリダクターゼが抜け毛を増加させる

男性ホルモンの5aリダクターゼが抜け毛の原因となるジヒドロテストロン(DHT)を生成することで髪の毛が抜けやすくなり薄毛やハゲを引き起こしてしまいます。

② 頭皮の炎症を修復する

キャピキシルに含まれている「アセチルテトラペプチド3」はグロースファクター(成長因子)と呼ばれる成分の一種です。 その細胞修復効果は、なんと切断された四肢を修復させたり、火傷などで傷んだ皮膚を修復させるほど。 その「アセチルテトラペプチド3」の働きにより傷んでしまっている頭皮を修復し健康な頭皮にすることで髪の毛が抜けにくくなるという効果があります。

頭皮が炎症を起こしてしまうと…

頭皮が炎症を起こしてしまうと…

頭皮が傷んでしまうことで髪の毛を成長させたり、維持することができなくなり抜け毛原因となってしまいます。

③ 毛母細胞を活性化させる

細胞の修復効果のある、上述のアセチルテトラペプチド3は、弱くなってしまった毛母細胞を復元させる効果があります。毛母細胞が活性化されることで、髪の毛の生成を促進させることができるようになると言われています。

毛母細胞とは

毛母細胞とは

毛母細胞は髪の毛を生成したり成長させたりする重要な細胞です。棒毛母細胞の働きが弱くなることで健康な髪の毛を生成することができなくなり抜けやすい髪の毛となってしまいます。

① 他の育毛剤では炎症を引き起こしてしまった人

キャピキシルは頭皮に優しく、さらには頭皮の炎症を抑える効果もあります。他の育毛剤では刺激が強かった人にはオススメです。

頭皮のトラブルによって薄毛やハゲになっていまっている人もキャピキシルを使用することで頭皮の炎症を抑え育毛や発毛の効果を期待することができます。

ただし、ひどく炎症を起こしている場合は使用しないでください。

また、キャピキシル配合の育毛剤でもそれ以外の成分で炎症を引き起こしてしまう場合もあるので注意してください。

② ミノキシジルでは効果を得られなかった人

キャピキシルはミノキシジルの3倍の効果があると言われています。 そのためミノキシジルでは育毛の効果を得られなかった人でも効果を期待することができます。

③ AGAによる薄毛やハゲ

キャピキシルにはAGAの原因でもあるDHTの生成を抑える効果があります。 そのためAGAが原因で薄毛やハゲになってしまっている人はキャピキシル配合の育毛剤を使用することで薄毛やハゲを改善させることができます。

キャピキシルは育毛効果が高い

キャピキシルは育毛効果が高い

キャピキシルは今までにない画期的な育毛効果があると言われています。なんとミノキシジルの3倍の育毛効果があると言われており、育毛や発毛を期待することができます。

AGAの治療薬であるミノキシジルやプロペシアは場合によっては副作用を引き起こしてしまう可能性があります。

しかしキャピキシルは植物由来の成分で、配合されているビオカニンAはイソフラボンの一種です。またアセチルテトラペプチド3はタンパク質の一種ですので、体に優しい生成となっています。

キャピキシルの主な成分はこの2つであることから、ほとんど副作用はないと言われています。

キャピキシルを使用することで使用初期に髪の毛が抜けることがありますが、これは初期脱毛というこれから健康な髪の毛が生えてくるサインで、副作用ではありません。安心して使用を続けてください。

① 育毛剤を使用する

育毛剤の中にはキャピキシルが配合されている商品があり、それらを使用することで薄毛対策ができます。

主な商品として[[Deeper3D]]や[ポラリス]、[ボストンスカルプエッセンス]、[ザスカルプ5.0c]などがあげられます。 残念なことに現段階ではキャピキシルの原液を日本で購入することができません

そのためキャピキシルを使用したい場合には育毛剤や育毛シャンプーを使用するしかありません。

ハゲラボがオススメするキャピキシル配合スカルプエッセンスはFINJIA(フィンジア)です。 販売から半年で製造が追いつかなくなるほど人気な商品です。 2015年8月から販売されたばかりの最新の商品です。

② 育毛剤シャンプーを使用する

育毛シャンプーの中には、キャピキシルが配合されている商品もあります。

育毛シャンプーとは育毛をサポートするシャンプーです。

キャピキシルが配合されている育毛シャンプーを毎日使うことで育毛の効果を期待できます。

頭皮マッサージを行うとなおよいです!

頭皮マッサージを行うとなおよいです!

育毛シャンプーを使用する際に頭皮のマッサージを行うことで頭皮の血行が良くなりさらに効果を期待できます。頭皮のマッサージは頭頂部に向かって行うようにしましょう。

① 頭皮の細胞が完全に死滅している人

頭皮の細胞が完全に死滅してしまっている人はキャピキシルを使用しても効果を期待することはできません。

長年薄毛やハゲになってしまい髪の毛が生えてこない人は専門のクリニックで相談をするようにしましょう。

② すぐに効果を実感したい人

キャピキシルは最低でも半年間使用しないと効果を得ることができないと言われています。

またキャピキシルを使用することで初期脱毛が起こるためすぐに効果を実感したい人には向いていません。

しかしこれはキャピキシルに限らず、育毛剤全般に言えることです。辛抱も大切です。

ヘアサイクルを整える!!

ヘアサイクルを整える!!

髪の毛は成長期、休止期、退行期と、どんどん進むことで髪の毛が抜けたり生えたりします。これをヘアサイクルといいますがキャピキシルはヘアサイクルを整えるためすぐに効果を得ることはできません。

③ 肌が敏感な人

キャピキシル自体に副作用の心配がなくても、キャピキシルを配合している育毛剤やシャンプーのその他の成分で頭皮の荒れや炎症を引き起こしてしまう可能性があります。

肌が敏感で弱い人はよく成分を見て使用しましょう。

このようにキャピキシルはミノキシジルの3倍の効果があると言われているのに副作用がないという画期的な育毛効果をもつ成分となっています。

ミノキシジルを使用して効果を得ることができなかった人や、キャピキシルが気になる人は是非試してみてください。

キャピキシルを使用する際には短期間で効果を得ようとするのではなく長期間自分のペースで使用するように心掛けましょう。

ハゲラボおすすめの育毛剤は、こちらからチェック! AGAに効く育毛剤10選!【決定版】〜若ハゲ本気改善〜