目次

  1. 髪の毛が生える手っ取り早い方法がある!?
  2. 〈髪の毛が生える方法 ステップ1〉薄毛の原因に合う対策を行う
  3. 薄毛の原因と対策:①生活習慣の乱れ
  4. 薄毛の原因と対策:②頭皮環境の悪化
  5. 薄毛の原因と対策:③AGAなどの脱毛症
  6. 〈髪の毛が生える方法 ステップ2〉発毛剤を使う
  7. 髪の毛を生やす前にまず原因追及!基盤ができたら発毛剤を!

「髪の毛は一度薄くなってしまったらもう手遅れ…」

髪を生やす方法なんてないと思ってはいませんか?

そんな薄毛に悩むあなた、諦めるのはまだ早いかもしれません!

確かに、「これをしたらすぐに生える!」という手っ取り早い方法はありません。

しかし、薄毛や抜け毛の原因を把握して、原因に合った対策方法を行えば、髪の毛を生やすことも夢ではないのです。

そこで今回は、薄毛や抜け毛の主な原因髪の毛が生える方法を具体的にご紹介します。

薄毛や抜け毛が気になっている方、対策したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

いくら髪の毛が生える方法を知っていたとしても、原因に合った対策方法ができていなければ意味がありません。

髪の毛が生える方法の前に、まずは薄毛の原因を突き止めましょう!

抜け毛や薄毛の原因と考えられるものは、主に次の3つ。

  • ①生活習慣の乱れ
  • ②頭皮環境の悪化
  • ③AGAなどの脱毛症

抜け毛や薄毛の原因を取り除き、髪が生える準備が整ってから薄毛治療を行うことが効率的な方法だといえます。

それでは、薄毛のそれぞれの原因と対策方法についてみていきましょう!

生活習慣の乱れは、薄毛や抜け毛の大きく関係しています。

もしも生活習慣が乱れているのであれば、すぐに改善しましょう。

特に、以下の生活習慣には要注意です。

【偏った食生活】

便利で手軽なインスタント食品や脂ぽい食事ばかり口にしていませんか?
さらには、甘いお菓子をたくさん食べていたり。

しかし、そのような偏った食生活では栄養が不足してしまい、体に悪いのはもちろん髪の毛の成長にも影響してしまいます

そのため、髪の成長に必要な栄養素をバランスのとれた食事から摂取するように心がけましょう。

髪の毛の主成分はたんぱく質
また、摂取した“たんぱく質”を髪の毛にするために、ビタミンや亜鉛などのミネラルが必要です。

髪に必要な栄養素について詳しく知りたい方は、下記の関連記事も参考にしてみてください。

【喫煙】

喫煙は健康状態だけでなく、髪の毛の成長にも影響を与えます。

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。

つまり、喫煙することで血管が収縮してしまい、血行不良に。

その結果、頭皮に栄養が行き渡らず、健康な髪が生成できなくなってしまうのです。

健やかな髪の成長のために、さらには健康のためにも、ストレスにならない程度に少しずつ減煙していきましょう。

【睡眠不足】

睡眠不足も薄毛の原因となる場合があります。

睡眠時間が不足していたり、質の悪い睡眠では、体にさまざまな不調が現れます。

そのうちの一つが、ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスは髪の毛に深く関係しているため、乱れてしまうと髪の成長に影響を与えます。

また、髪の成長に関係のある“成長ホルモン”は、寝ている間に多く分泌されているため、毎日の睡眠の質と時間を確保しましょう。

自分の頭皮タイプに合ったシャンプーを使用していますか?

頭を洗うとき、爪をたててゴシゴシ洗ってはいませんか?

実は、シャンプーの選択ミス間違った方法での洗髪は、頭皮環境の悪化につながります。

シャンプーは、必ず自分の頭皮タイプに合わせたものを使いましょう。

脂性の頭皮の方は、比較的洗浄力の強いシャンプーがおすすめです。

乾燥肌の方は、反対に洗浄力が弱く、頭皮にやさしいアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

また、洗髪の際は爪ではなく、指の腹で頭皮をマッサージするように洗いましょう。

シャンプーの選び方や洗髪方法で頭皮環境は大きく変わりますよ。


頭皮タイプの見分け方や詳しい洗髪方法は下記の関連記事を参考にしてみてください。

薄毛になってしまう原因の一つとして、脱毛症が挙げられます。

その中でも、特に男性の多くが悩まされているのがAGA(男性型脱毛症)

男性ホルモンの影響が主な原因で、M字(生え際)やO字(つむじ)が徐々に薄くなることが特徴の、進行性の脱毛症です。

実は、生活習慣の乱れ頭皮環境の悪化はAGAをはじめとする脱毛症にも大きく関係しています。

これらの脱毛症を防ぐためにも、生活習慣の改善頭皮環境を整える必要があるのです。

これらの原因を取り除き、髪が生える基盤をしっかりと作ってから、薄毛治療を行いましょう。

薄毛や抜け毛の原因と対策はお分りいただけましたか?

薄毛の原因を把握して、原因に合う対策方法を行うことは非常に重要です。

しかし、これだけでは髪は生えてきません。
あくまで髪の毛が生える環境が整っただけです。

そこで、髪の毛が生えるために使用するのが発毛剤

育毛剤ではなく、“発毛剤”を使います。

育毛剤は頭皮環境を整えたり、髪が健康に育つサポート役です。
そのため、育毛剤に髪の毛を生やす効果はありません。

髪の毛が生えることを期待するのであれば、必ず発毛剤を使用してくださいね。

しかし、効果が実感できる分、頭皮の発疹や頭痛など副作用の心配もあります。

心配な方は医師や薬剤師に相談の上、購入を検討してください。

おすすめは「ミノキシジル」配合の発毛剤

ミノキシジルとは、国が発毛効果を認めている、まさに薄毛に悩む方の救世主ともいえる成分です。

日本皮膚科学会ガイドラインでも、AGA(男性型脱毛症)の治療としてミノキシジルを使用することを強く推奨しています。

そのため、髪が生えるために使用する発毛剤は、ミノキシジルが配合されているものがおすすめです。

男性におすすめの発毛剤

女性におすすめの発毛剤

今回は、「薄毛や抜け毛の原因と対策」と「髪の毛が生える方法」についてご紹介しました。

髪が生える方法として、まずは薄毛や抜け毛の原因を追及することが重要です。

原因に合わせて適切な対策方法を行い、髪の毛が生える基盤を作りましょう。

髪の毛が生える基盤ができたら、発毛剤で実際に髪の毛が生える種植えをします。

先ほどもお伝えしましたが、髪が生える効果が期待できるのは発毛剤ですよ。

有効成分のミノキシジルを配合した発毛剤を使用し、抜け毛や薄毛に悩む日々とオサラバしましょう!