目次

  1. 後頭部が薄毛に…
  2. 後頭部が薄毛になる原因とは…?
  3. 後頭部の薄毛対策
  4. 正しい対策で後頭部の薄毛を改善しよう!

「今まで気づかなかったけど、後頭部の薄毛が進んでいた…」という方、いませんか?

自分ではなかなか気づきにくく、気づいたときにはすでに進行しまっていることも多い後頭部の薄毛。

治るかどうか、心配になりますよね。

また、多くの人は前頭部や頭頂部から進んでいるのに、なぜ自分は後頭部から薄毛になるのか、理由を知りたい方もいらっしゃるでしょう。

実をいうと、その後頭部の薄毛は、他の人の薄毛とは違う原因があるかもしれません。

ただし、後頭部の薄毛は、正しい対策をすれば治る可能性は十分にあります。

今回は、そんな後頭部の薄毛の原因と対策についてご説明していきますね。

まずは、後頭部が薄毛になる原因から見ていきましょう。

原因にはさまざまなものが考えられますが、今回は代表的なものをいくつか挙げてご説明します。

順番にみていきましょう。

AGA(男性型脱毛症)

AGA男性型脱毛症とも呼ばれ、その名の通り男性に現れる薄毛の症状のこと。

薄毛に悩む男性の9割以上はAGAだといわれています。

AGAの原因の多くは男性ホルモンの一種であるDHT(ジヒドロテストステロン)ですが、その他、ストレスや生活習慣の乱れが原因になることもありますよ。

薄毛が前頭部(生え際)・頭頂部(つむじ)から始まるのが特徴ですが、後頭部が同時に薄くなる場合もあります。

したがって、後頭部の薄毛に関してはまずAGAを疑うのが妥当といえるでしょう。

AGAの方には上記の対策がおすすめです。

脂漏(しろう)性脱毛症

2つ目は脂漏性脱毛症

多くの方にとって聞きなれない症状名ではないでしょうか。

簡単にいうと、過剰に分泌された頭皮の皮脂が、毛穴に詰まることによって起きる薄毛の症状のことです。

皮脂とは頭皮を外的な刺激などから守る脂(あぶら)のことで、誰にでもあるものです。

これがさまざまな原因によって過剰に分泌されると、頭皮トラブルの原因になるんですね。

  • フケやカサブタが気になる
  • 頭皮が脂っぽい

という方は注意が必要ですよ。

脂漏性脱毛症の方は、セルフでのケアよりも、皮膚科・クリニックで受診することをおすすめします。

ひこう性脱毛症

3つ目はひこう性脱毛症

抜け毛の過程は脂漏性脱毛症と同じですが、こちらはフケそのものが毛穴をふさぐことで起こるものです。

フケが原因となりますが、フケが少し気になる、程度の人であればひこう性脱毛症の可能性はあまり高くありません。

ひこう性脱毛症は、毛穴をふさぐほど大量のフケが発生することで引き起こされるものです。

明らかにフケが多すぎる、という方はひこう性脱毛症を疑ったほうがいいでしょう。

こちらもセルフで対策していくよりも、皮膚科・クリニックで受診することをおすすめします。

円形脱毛症

4つ目は円形脱毛症

これは聞いたことがある人も多いかもしれませんね。

俗に10円ハゲとも呼ばれ、10円玉のような形の薄毛ができる症状です。

詳しい原因は解明されていないのですが、精神的ストレスか自己免疫疾患が原因と考えられています。

単発型・多発型・全頭型の3つに分類され、多くの方に現れるのは単発型

そして、単発型・多発型はほとんどの場合、時間の経過とともに自然に治るといわれています。

なので、治りが悪い方・全頭型の方皮膚科・クリニックで受診することをおすすめしますよ。

栄養障害による脱毛

5つ目は栄養障害による脱毛です。

髪の毛は日々の食事で摂取した栄養から作られるので、栄養が不足すると満足に成長できなくなることがあるんですね。

過度なダイエットが栄養障害の大きな原因として挙げられますが、偏った食事にも注意が必要ですよ。

普段からファストフードをよく利用する、野菜を食べないなど偏食が多い場合は、脱毛の原因になっている可能性があります。

もしかしたら髪が栄養障害かも…という場合は、以下の2つの方法での対策をおすすめします。

それでは続いて、後頭部の薄毛への対策をみていきましょう。

ここからは、後頭部の薄毛対策をご説明していきますね。

順番に見ていきましょう。

皮膚科・クリニックで受診する

まず最初にご紹介する対策は、皮膚科・クリニックでの受診です。

そもそも薄毛の原因を問わず、髪の悩みがある方は専門家に相談するのが一番確実

セルフでは間違ったケアをしてしまう恐れがありますし、専門的な治療を必要とする脱毛症もありますからね。

AGA以外の原因がある場合、通常の薄毛対策では逆効果になることもあるのでご注意ください。

AGAの方に関しては、受診なしでも対策を始めることはできますが、対策の方法や方向性について、医師からアドバイスをもらった方が安心できますよね。

以上より、髪の悩みを抱える方々はすぐに皮膚科・クリニックで受診することをおすすめしますよ。

いざクリニックに行こうと思っても、数が多くてどこがいいのか迷いますよね。

そこで今回は、ハゲラボおすすめのクリニック、「ヘアメディカル」をご紹介します。

こちらのクリニックは、髪の悩みを専門にしたクリニックですので、皮膚科などで悩みを相談しづらいという人におすすめですよ。

診断だけでしたら無料なので、とりあえず相談したい、薄毛の原因が知りたい、という方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。

育毛剤を使用する

2つ目の対策は、育毛剤の使用

育毛剤というと、あまり効果がなさそう、費用がかかりそう、というイメージがあるかもしれませんが、薄毛対策の中では比較的手軽な方法です。

まず、育毛剤には発毛促進・育毛・抜け毛予防効果が認められているので、薄毛の進行を抑える、という意味で効果が期待できます。

また、発毛薬や発毛治療と比較すると、費用もお手頃で、副作用のリスクも低め

ですので、

  • 手軽な対策から始めたい
  • なるべく副作用のリスクは低くしたい

という方には育毛剤による対策がおすすめです。

  • 価格:7,400円※
  • 内容量:120ml
  • 販売元:株式会社ソーシャルテック

育毛剤選びで迷っている方向けに、ハゲラボで最も人気の育毛剤「チャップアップ」をご紹介しますね。

チャップアップには、薄毛対策としての効果はもちろん、手軽さという魅力もあります。

育毛剤の中ではお手頃な価格設定や、業界初の永久全額保証など、初めて育毛剤を使う、という人でも手を出しやすいんですね。

とりあえず育毛剤を使ってみたいという人に特におすすめの商品です。

※価格は2017年8月時点税込価格です。

発毛剤を使用する

3つ目の対策は、発毛剤の使用です。

発毛剤には、その名の通り発毛効果が認められているので、新たな髪を生やすことで薄毛の改善に期待が持てますよ。

ただし、医薬品のため、医師や薬剤師から処方の許可がないと購入できないという特徴も。

また、副作用の報告もあるので、相応のリスクは理解して使用する必要がありますよ。

発毛剤には、飲むタイプと塗るタイプの2つがあり、塗るタイプで唯一認可されている「リアップ」であればドラッグストア・Amazonなどの通販サイトからの購入が可能です。

発毛剤を使いたいけど受診する時間がない、外で発毛剤を買うのは恥ずかしい、という人は、使用上の注意やリスクをしっかりと理解した上で、Amazonで購入するのがおすすめです。

食生活を改善する

4つ目の対策は食生活の改善

髪の成長に影響を与えるような栄養障害にならないよう、髪の元となるタンパク質、タンパク質を髪に変えるビタミン類ミネラル、これら3つの栄養をバランスよく摂取することが大切です。

外食の機会が多い、という方も野菜ジュースを飲んだり、サプリメントを使うことでバランスを取る方法がありますよ。

食生活の詳しいご説明は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

いかがでしたか?

後頭部の薄毛にはさまざまな原因が考えられ、その一つ一つに合った対策があるんですね。

鏡でしか確認できない後頭部が薄くなると、不安も大きいはず。

ですが、しっかりと自分の薄毛の原因を理解した上で正しい対策をしていけば、きっと後頭部の薄毛も改善できますよ!