目次

  1. 気になる自然派シャンプー!石鹸シャンプーって、実際どうなの?
  2. 石鹸シャンプーが育毛に効果があるって本当?
  3. なぜ、石鹸シャンプーは育毛に効果があるの?
  4. 石鹸シャンプーはこういう人に使って欲しい!
  5. 育毛に効く為の効果的な石鹸シャンプーの使い方
  6. ただ、こんな人には効果が期待できないかも…
  7. 石鹸シャンプー以外にも薄毛対策をしたい場合は?
  8. 石鹸シャンプー+育毛剤で頭皮トラブルを防ぐ!

石鹸シャンプーにしてから、抜け毛が減った!髪がイキイキしてきた!という話を聞きます。シャンプーだけで育毛できるのが本当なら、夢のようですね!でも石鹸で頭を洗うなんて、ちょっと・・、と抵抗がある人も多いと思います。

まずは、体験者の意見や石鹸シャンプーの使い方など、しっかり学んでみましょう!

石鹸で洗うと・・
石鹸で洗うと・・

髪に良い事、あるかな?

育毛を考え始めたら、まずは手軽なシャンプーでの対策を考えますよね。

やっぱり、自然なものの方が良いのかな・・?石鹸シャンプーって、なんだか髪や頭皮に良さそう!と思う方も多いと思います。

石鹸シャンプーは本当に育毛に効果があるのか、まずは体験者の声を集めました。皆さん、どんな効果を感じているのでしょう?

石鹸シャンプーの効果
石鹸シャンプーの効果

石鹸シャンプーで髪のボリュームアップ!

石鹸シャンプーにしてから、良い効果を実感している人が多いようですね! でも、どうしてシャンプーだけでこんなに変わるのでしょうか?普通に市販されている合成シャンプーとは何が違うのか、気になりますね。

育毛の観点から、石鹸シャンプーが良い理由を調べました。

⑴合成界面活性剤を使っていないから

合成界面活性剤を使っていないことによって、頭皮への刺激が低く、余計なダメージを与えないのが育毛に繋がっているのかもしれません。

⑵頭皮の健康を回復させてくれるから

石鹸シャンプーを使い始めた人の声でよく聞くのが、「頭皮が健康になった」「髪の毛がイキイキしてきた」など。

石鹸の、しっかり皮脂を落としてくれるのに、低刺激という特徴のためです。特に合成シャンプーで頭皮に湿疹などのトラブルがあった人には、試す価値ありです。

ペタッとしていた髪の毛がふんわりと立ち上がり、ボリュームアップしたという声も多数。

⑶価格が安いから、続けられる

石鹸シャンプーには、固形と液体が発売されていますが、全般に安めの価格設定が多いようです。

逆に、ヘアケアシャンプーとして売られている物は高価なものが多く、継続が難しいという声も。

その点石鹸シャンプーならお財布に優しく、安心です。また、昔ながらの固形石鹸なら、頭からつま先まで洗えるという便利さもありますね。

抜け毛や頭皮の傷みを感じて、美容院でトリートメントしたり、高いヘアケアシャンプーを買ってみたりという経験はありませんか?

特に下記の3つのトラブルを抱えている人におすすめですよ。

①頭皮にかゆみやフケなどトラブルのある人

頭がかゆかったり、フケが出たりしても、それほど深刻に捉えない人は多いのではないでしょうか?

ですが実は、合成シャンプーが合わなくて皮膚トラブルを起こしている可能性があります。それなのに洗髪が足りないと誤解し、さらにシャンプーを使い、余計に症状をひどくしてしまうケースも・・。

無添加の石鹸シャンプーにしてから、かゆみやフケが治まったという声は多くあります。洗髪をマメにしても頭皮のトラブルが治らない時は、石鹸シャンプーにしてみてはいかがですか?

②育毛剤の効果が感じられないという人

石鹸シャンプーを使うと、その後に使う育毛剤の浸透がより良くなるそうです!

育毛剤を使う前には、石鹸シャンプーで頭皮をクリーンにしておく事がおすすめです。

育毛剤、使ってるんだけど・・。
育毛剤、使ってるんだけど・・。

なかなか効果が出ないという人は、石鹸シャンプーに変えてみては?

③肌質がオイリーな人

石鹸の脱脂効果は高く、オイリーで困っているという方におすすめです。合成シャンプーは一時的にさっぱりしても、すぐまた脂っぽくなる事が多いようです。

反面、石鹸でしっかりと汚れを落とした頭皮は、サッパリ感が持続するという嬉しい効果も!オイリースキンにお悩みの方は、試してみる価値ありです。

石鹸シャンプーって、ちょっと面倒くさそうですよね。でも慣れれば数分程度で出来るとか。

コツはよく泡立てる事、お湯をたっぷり使ってすすぐ事です。下記の手順で行えば、育毛剤の浸透しやすい、クリーンで健康な頭皮に近づけますよ!

⑴石鹸は、よ〜く泡立てましょう!

使う石鹸が固形でも液体でも、良く泡立てて使う事が大切です。細かい泡が汚れを落とし、さらにクッションの役割もするので髪が傷みにくくなるとの事。

泡立てネットを活用したり、洗面器に泡をたっぷり作って溜めておくという人も!髪をよく濡らしておくのも、泡をよく立てるコツです。

よく泡立る事が大切!
よく泡立る事が大切!

洗うときはゴワゴワしますが、酸性のリンスでサラサラに!

⑵すすぎは丁寧に!

石鹸シャンプーの場合、どうしても問題になるのが石鹸カス。髪の毛の間に入ってしまったものを、きちんと洗い流さなくてはいけません。

洗面器のお湯やシャワーを使って、いつもよりも丁寧に洗い流しましょう。慣れるまでは洗面器にすすいだ後の水を溜めて、白い石鹸の色がなくなるのを確認するのがおすすめです。

⑶お酢やクエン酸リンスをする

石鹸シャンプーをすると、どうしても髪がギシギシ・ゴワゴワしてしまいます。それをサラサラにしてくれるのが、洗面器一杯のお湯にスプーン1、2杯程度の酢を入れた「酢リンス」です。

石鹸で髪がアルカリ性に傾いているので、酸性のものをかけて中和してやる必要があるのですね。匂いが気になる人には、クエン酸やレモンを使うと良いようです。

正しいシャンプー法を学びましょう
正しいシャンプー法を学びましょう

石鹸シャンプーを正しく行えば、髪はサラサラで健康に!

石鹸シャンプーの良いところを紹介してきましたが、人によってはどうしても合わない人がいるようです。

また、合成シャンプーから切り替えると、髪と頭皮が慣れるまで半年はかかるという声も!その間のゴワゴワした髪に耐えきれなくて、多数の人が石鹸シャンプーの使用を断念するという事です。

以下に石鹸シャンプーが向かない・育毛に逆効果になってしまう人のタイプをまとめました。

⑴面倒くさがりな人 泡立てと泡切れの素早さは、合成シャンプーにはかないません。 ですが石鹸成分が髪と頭皮に残ってしまっては、逆効果。あまりにもシャンプー時間が短い人には向かないかもしれませんね。

⑵パーマやヘアカラーで髪が傷んでいる人 すでに髪が傷みきっている場合、石鹸シャンプーでは洗浄力が強すぎて、余計に傷んでしまうそうです。

⑶石鹸シャンプーで皮膚トラブルが出た人 どんなものにも、合う肌質・合わない肌質の人がいます。石鹸シャンプーを使ってみて頭皮に炎症や湿疹がでたら、すぐに使用を中止しましょう。

石鹸シャンプーで頭皮をきれいにする事で、薄毛対策へ向けて頭皮のコンディションを整えられます。

その後に育毛剤を使っても薄毛対策をすることもおすすめです。

育毛剤によって、自身の既存の毛髪を育てることによって薄毛にアプローチできます。

今回はハゲラボで一番人気のチャップアップをご紹介します。 ぜひ一度チェックしてみてください。

石鹸シャンプーに変えて、健康な頭皮と、[抜け毛の解消につながったという声が印象的でしたね。さらなる発毛・育毛につなげるコツは、効果のある育毛剤を使う事。ぜひ、石鹸シャンプー+育毛剤で、ふんわりとボリュームアップした髪を目指してください!

髪と頭皮に良いシャンプーについて詳しく知りたい人はこちらの記事も参考に! 【必読】本当に髪と頭皮に良いシャンプーの特徴とは?〜ハゲをシャンプーで改善〜

他にも抜け毛とシャンプーの関係について知りたい方は、こちらもチェック! 【注意】いち髪は抜け毛を増やす...!?抜け毛予防シャンプーの嘘・本当