目次

  1. クレンジングオイルは頭皮に使えるの…?
  2. 【結論】クレンジングオイルは頭皮の洗浄に効果的!
  3. クレンジングオイルにはどのような効果があるの?
  4. クレンジングオイルを使用する際の注意点
  5. クレンジングオイルを使った頭皮マッサージ、ぜひ試してみてください!

「クレンジングオイルが頭皮に使えるって、本当?」

頭皮の洗浄に、クレンジングオイルを使用できると聞いたことはありませんか?

一般的には化粧を落とす際に用いられるものの印象が強いので、実際に使用できるのか気になるところですよね。

そこで今回は、クレンジングオイルが頭皮の洗浄に効果的なのか?について徹底調査!

第一に、そもそもクレンジングオイルは頭皮に使えるものなのでしょうか?

その点から解説していきますね。

結論から言うと、クレンジングオイルを頭皮に使っても問題ありません。

最近では、頭皮専用のクレンジングオイルがたくさん発売されています。

化粧落としとして売られているクレンジングオイルも頭皮に使用可能ですが、できるだけ頭皮専用のものを使用することをおすすめします。

専用というだけあり、頭皮の汚れを落とす点に特化して作られている製品ですので、より効果的にご使用いただけますよ。

ここで気になるのは、クレンジングオイルを頭皮に使うことで得られる効果ですよね。

どのような効果が期待できるのでしょうか?続いて見ていきましょう。

頭皮専用のクレンジングオイルを使用することで、以下の効果が期待できるんですよ。

  • ①頭皮の毛穴汚れの洗浄
  • ②頭皮の保湿

上記で述べたように、頭皮専用のクレンジングオイルは『頭皮の汚れを落とす』点に特化した商品です。

ですので、頭皮の毛穴に詰まった汚れを浮きだたせ、落としやすくしてくれますよ。

普段から頭皮の脂っこさが気になる方は、シャンプー前に使用してみることをおすすめします。

また、商品の中には、乾燥しがちな人には嬉しい保湿成分が配合されているものもあり、頭皮に潤いを与えてくれる点にも期待ができますね。

これらの2つの効果によって頭皮環境を清潔にするサポートをしてくれるのがクレンジングオイルです。

ただし、いくら頭皮にとっていいものとはいえど、使用方法を誤るとかえって頭皮環境を悪化させる恐れも…。

そこで、続いては使用時の注意点について説明しますね。

クレンジングオイルを使用する際は、以下の2点に注意するようにしてください。

  • ①クレンジングオイルを長時間つけたままにしない

  • ②クレンジングオイル使用後はしっかりと洗い流す

クレンジングオイルの中には、人によっては刺激が強く感じられるものもあります。

また、肌に合うものであっても、『薬も過ぎれば毒になる』ということわざにもあるように、頭皮になんらかの影響を与えてしまうことも…。

ですので、クレンジングオイルを頭皮を洗浄する際は長時間つけたままにせず、長くても数分でとどめるようにしてください。

また、クレンジングオイルの洗い残しはかえって毛穴詰まりを起こし、フケやかゆみなどの頭皮トラブルを引き起こしてしまうこともあります。

クレンジングオイルを使用した後は、洗浄する時と同じくらいの時間をかけて、洗い残しのないようにしっかりと洗い流すようにしてくださいね。

ここまででクレンジングオイルを頭皮に使用する際の注意点について解説してきました。

注意点はわかったけど、どのように使用すれば頭皮に効果的なのでしょうか…?

続いて見ていきましょう。

【ヘアラボおすすめ!】クレンジングオイルを使った頭皮マッサージの方法

ずばり、 クレンジングオイルを使った頭皮マッサージがおすすめです!

クレンジングオイルによって汚れを浮きだたせることができるのはもちろん、マッサージを行うことで頭皮の血行が促進されます。

髪の毛の成長に必要な栄養は、血液に運ばれます。

ですので、血行が促進されることで、髪の毛にしっかりと栄養を届けるための土台を作ることができるんですよ。

ぜひ以下を参考に、クレンジングオイルを用いて頭皮マッサージを行ってみてくださいね。

  • ①シャンプー前の乾いた髪にクレンジングオイルを頭皮全体になじませる
    頭皮全体になじませる際は、指の腹を使うようにしてください。爪をたててしまうと、頭皮が傷ついてしまう恐れがあります。
  • ②5分程度置く
    5分程度置くことで、頭皮の毛穴につまった汚れを浮きだたせてくれます。ただし、注意点で述べたように、あまり長時間置かないようにしてくださいね。
  • ③ぬるま湯でそそぐ
    浮きだった汚れをしっかりとぬるま湯でそそぎましょう。汚れのそそぎ残しがないように、入念にそそぐようにしてください。
  • ④シャンプーで頭皮を丁寧に洗う
    クレンジングで落としきれなかった汚れを、シャンプーで落とします。
  • ⑤ドライヤーで乾かす
    タオルドライに頼り、半乾きのままのまま放置してしまうと、雑菌が繁殖してしまい頭皮トラブルを招きかねません。
    ですので、髪の毛だけでなく、頭皮も意識して乾かすようにしてくださいね。

おすすめクレンジングオイルのご紹介!

続いては、頭皮マッサージにぜひ使っていただきたいクレンジングオイルのご紹介です。

こちらは、大島椿の『シャンプー前にオイルクレンジングする頭皮のオイル』。

日本では古くから親しまれてきた椿油100%で作られており、頭皮にやさしく馴染んでくれますよ。

シャンプーだけでは落としきれない頭皮や毛穴の汚れを浮かせるクレンジングオイルです。

気になる方は、ぜひAmazonをチェックしてみてくださいね。

今回は、クレンジングオイルが頭皮に使える理由から、おすすめの使用方法までを解説いたしました。

使用を検討していた方は、使用上の注意点を守った上で、頭皮マッサージ方法も合わせて試してみてくださいね。

ただし、すでに頭皮トラブルに悩まされている…という方は、クレンジングオイルを試す前に、いまの症状を見極めた上で、適切な対処を行うようにしましょう。

そのような方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

本記事が、頭皮ケアにお悩みの方のお役に立てば幸いです。