目次

  1. これって若ハゲ!?
  2. 若ハゲの原因は?
  3. 頭皮環境を整えて若ハゲ対策
  4. 遺伝でも諦めることはない!
  5. 若ハゲに効く!【ハゲラボ徹底調査】おすすめの育毛剤売り上げランキング
  6. 正しい育毛剤の選び方を徹底解説!
  7. 育毛剤は続けることに意味がある!
  8. 良い育毛剤はありましたか??

※記事内のランキングは当サイトにおける商品ごとの「売上本数」と「閲覧回数」、検索エンジン上での検索回数の3つのデータを独自で算出した数値を基にそれぞれの読者に適していると判断したものを紹介しております。効果・効能を保証するものではありませんので、実際のご購入の際は各育毛剤会社のサイトや規約等をご確認の上、ご自身でご判断ください。


※今すぐ売り上げランキングを確認したい方は、目次の「5.若ハゲに効く!おすすめの育毛剤売り上げランキング」からお読みください。

今すでに、はっきりとハゲだと悩んでいる人ももちろんいるでしょうが、

「いや、これはハゲというほどではない。」 「少し抜け毛が気になるけど、まだ大丈夫。みんなこんなもんだろう。」

など、本当は気になりながらも、若ハゲだと認めたくない人も多いのではないでしょうか。

もしくは、本当に、「この程度でも若ハゲっていうのかな?」と疑問を持っている人もいるかもしれませんね!

若ハゲにはっきりとした定義はありません。

そもそも、何本ぬけたらハゲで、何本までならセーフ、というようなものではないですよね。

髪の毛がある日突然ごっそりと抜けて若ハゲの仲間入りするわけではありません。 若ハゲにつながる何らかの兆候が見られ、そのまま薄毛が進行していくのです。

つまり、「まだ大丈夫だろう」と思っていても若ハゲに向かっている可能性があります。

以下のようなことが気になる方は要注意かもしれません。

・抜け毛が細くなった 髪の毛がしっかりと成長する前に抜けてしまう、というのは AGAの代表的な症状です。 このまま放置しておけば、薄くなってしまう可能性があります。

・抜け毛が明らかに増えた いつもより抜け毛が多いと思ったら、毎日注意してください。 季節性など一時的なものでなければ若ハゲの傾向かもしれません。

・ふけが多くなった、油っぽい 頭皮環境が悪いと脱毛が進んでしまうことがあります。

上記が思い当たる方は、今から本記事で対策方法をしっかり学んでくださいね!

気になる・・・いや気のせいだ

気になる・・・いや気のせいだ

薄毛や抜け毛が気になりつつも、 なかなか「若ハゲ」だと自分で認めるには 勇気がいるもの。 でも・・・対策は早いほうが良いですよ!

薄毛は、40代以降に起こることが多かったのですが、最近では早ければ10代のうちから薄毛になってしまう若者が増えています。

10代~20代に起こる薄毛が「若ハゲ」と呼ばれていますが、若ハゲの原因はどこにあるのでしょうか。

遺伝 家族に薄毛がいる場合、遺伝ではげるとよく言われますね。 遺伝子だけの問題ではなく、生活習慣食べ物の好みなどが似ることで、同じように薄毛になってしまうということも考えられます。

頭皮への刺激 日常の中で、頭皮に負担をかけている人は薄毛になりやすくなっていると言われます。 刺激の強いシャンプーや紫外線・カラーリングやパーマなどが頭皮を痛めているかもしれません。

栄養不足・血行不良 髪の毛も、体と同じように血液から栄養を送られて成長しています。 食事による栄養補給ができていなかったり、血行不良で毛細血管まで栄養が届かない場合に、髪が抜けやすくなります。

これらの原因を改善するために、まずは頭皮環境を整える必要がありそうですね。

頭皮環境を改善する方法を、次で詳しく説明します。

毛髪が痛んでいるからと言って若ハゲになることはありません。 頭皮や毛根の状態が良くなくて若ハゲになる可能性があるのです。 また、若ハゲには男性ホルモンが関係していることが解明されてますので、男性ホルモンを抑えることを目的とした成分を配合する育毛剤も検討しましょう。

ここでは3点頭皮環境から若ハゲになることを検証していきます。

①喫煙・アルコールの過度の摂取

喫煙とアルコールの摂取が習慣になっている方も頭皮環境を悪化させる原因 になります。 喫煙は血管を収縮させて、血液に十分に栄養が行かない可能性があります。 頭皮の抹消血管まで栄養が行き渡らずに抜け毛の原因になると言われているのです。

アルコールも過度に摂取すると、アルコールの分解のために肝臓に栄養素が回り、 体が栄養不足になる可能性があります。

AGA対策のためにも禁煙をして、アルコールの摂取はほどほどにしましょう。

②食生活の見直し

体の健康は頭皮の健康にも繋がってきます。 健康の源は食生活です。

  • 3食規則正しくとらない・・・
  • 一日の必要な栄養が足りていない・・・
  • 食べるものはジャンクフードや一品料理・・・

以上に当てはまる方は一日の栄養素が足りず、栄養不足になっていて血液に栄養素が十分に回らず頭皮の抹消血管にも栄養分が回らない可能性が高いです

脂こい物は避け、和食中心のメニューになるように意識しましょう。 食べ物では牡蠣、レバー、アーモンド、玄米などをなるべく摂るように工夫しましょう。

体の健康が頭皮の健康に繋がります。

体の健康が頭皮の健康に繋がります。

頭皮の健康のためにも食べ物から栄養を摂りましょう。

③体の血行を良くしましょう

体を温め血行を良くすることを心掛けましょう。 まずは、運動と湯舟に浸かることから始めましょう。 運動は週に3回以上、20分以上が目安ですが、中々時間が取れない方はシャワーで 入浴を済ますのではなく、湯舟に浸かって血行を良くしましょう。

湯上りには頭皮も温まっていて育毛剤の浸透も良くなりますので、頭皮マッサージ をするとより効果的です。

「父親がハゲているから」 「おじいちゃんがハゲだった」

そんな理由で、若ハゲになったことを「仕方ない」と諦めていませんか?

「ハゲは遺伝」という説もありますが、実際には、遺伝が原因でハゲている人は、そんなに多くないと言われています。

ほとんどの人は日頃の生活習慣食生活によってハゲていると考えられます。

ですから、しっかりと頭皮ケアをすることや生活習慣を見直すことで、若ハゲは予防も改善も見込めるのです。

「遺伝だから・・・」と諦めず、今からでも生活習慣を見直していきましょう。

体の中から健康になるのと同時に、育毛剤で頭皮ケアをしていくのも効果的です。

では、若ハゲに効果的な育毛剤を売り上げランキング(ハゲラボ調べ)で紹介していきます。

【第1位】チャップアップ(CHAP UP)

チャップアップは無添加の成分を中心に作られているため、男性、女性問わずご利用いただけます。

さらに、有効成分のセンブリエキスには、髪の毛を作っている毛母細胞の働きを活発化し、髪の毛の生産活動を増やす効果が期待できます。 グリチルリチン酸には、若ハゲの一因である皮脂の過剰分泌による毛穴の炎症トラブルを防ぐ効果があると言われています。

チャップアップのおすすめポイント

  • 天然由来成分のチャップアップはパッチテスト済みで、刺激が少なくご使用いただけます。

  • サプリメントとのセットが9090円なので、サプリと合わせて1万円以下で抑えたい人におすすめです。

  • 無香料なので外出前などに使用しても気になりません。

  • 育毛剤が初めての方にも安心、充実のお客さまサポート。

【第2位】ブブカ(BUBUKA)

海藻由来の保湿成分M-034や、呼び名だけでもきになるオウゴンエキスを配合しています。 その他にも、有効成分を含めた天然成分を全部で46種類配合し、様々な角度から育毛をサポートする育毛剤です。

またノンアルコール製法にもこだわっているようです。

【第3位】プランテル(PLANTEL)

プランテルに入っている主な成分を紹介します。

1つ目は、若ハゲで薄くなってしまった箇所の髪の毛の育毛効果が期待できるセファランチンです。

2つ目は抜け毛を防ぐグリチルリチン酸2kです。この成分は、髪の毛が生えやすい頭皮環境に導くと言われています。

  • 低価格なので、お財布に優しくて続けやすいです。

  • プランテルは無臭なので育毛剤をしていることが外出先でばれません。

  • 若ハゲの根源である5α-DHTを抑制する効果がある成分を配合。

プランテルをもっと詳しく知りたい方へ

プランテルについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事も合わせてお読みください。

「M字はげ用育毛剤「プランテル」は本当にM字はげに効くのか?」の記事はこちら

【番外編】フィンジア(FINJIA)

フィンジアに入っている成分は、育毛効果に期待ができ、かつ副作用がないと言われているキャピシルです。2つ目にミノキシジル誘導体であるピディオキシジルという成分が含まれています。

キャピキシルは5%、ピディオキシジルは2%配合されています。

3つ目のカプサイシンは毛穴を広げ、フィンジアに入ってる成分を頭皮の奥まで行き届かせる役割があります。

  • 育毛効果が期待できると言われているキャピシル5%配合!

  • 副作用の心配がないピディオキシジル2%配合!

  • 有効成分が毛穴の奥まで届ききらないという従来の課題を、独自のゲート理論によって解決。

  • コストパフォーマンスが高いと言われています。

  • 若ハゲが進んでいて、あきらめかけていた人にも効果が期待できます。

フィンジアをもっと詳しく知りたい方へ

フィンジアについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてチェック!

>>【徹底分析】FINJIA(フィンジア)の口コミ総まとめ!〜ハゲの大事な選択〜 ※こちらの記事では、フィンジアは2015年の夏に発売されたばかり。口コミがまだ少ない中、可能な限り口コミをまとめています。

>>公式サイトより詳しいフィンジアのまとめはこちら

【第4位】ポリピュアEX

ポリピュアが注目しているのは、毛乳頭の働きです。

毛乳頭は、髪の成長に欠かすことができません。

休止中の毛乳頭は、いくらマッサージなどをしても働かないと言われていますが、ポリピュアEXは毛乳頭を復活させる効果が期待できるタンパク質を強くし、タンパク質を毛乳頭まで行き届かせてくれると言われています。

ポリピュアには育毛・発毛効果が認められているセンブリエキスなど3つの有効成分が配合されています。 また保湿効果が期待できるバイオポリリン酸、バイオポリリン酸と相性の良い低分子コラーゲン、男性型に着目したヒオウギ抽出液などを独自に配合しています。

  • 文部科学省と経済産業省が17年間も援助している!

【番外編】Deeper3D

Deeper3D

価格:13,860円(5%OFF) 定価:14,590円

返金保証つき 送料無料

Deeper3Dは、頭皮再生医療(ハーグ療法など)で使われているグロースファクター(成長因子)や、近年注目されているキャピキシルモンゴロイド三大伝承成分イラクサ・ユッカ・シーバックソーン)を配合した育毛剤です。

  • 再生医療にも用いられているグロースファクター(成長因子)を配合!
  • 開発者が薄毛の少ないモンゴル人を徹底的に研究して作り上げた、モンゴロイド三大伝承成分
  • スポイトで頭皮に直接塗るので、気になるポイントにダイレクトに効果が期待できます!

上記で、若ハゲ対策におすすめの育毛剤を紹介しました。 しかし、その中で、自分に合った育毛剤はどのようなものかわからない… このような悩みを抱える方も多いのではないのでしょうか?

ここでは、数ある育毛剤の中で、どのような育毛剤を選べばいいのか、 解説していきます。

(1)自分の症状に合った育毛剤を選ぶこと

育毛剤を選ぶときに大切なことは、 自分の症状に合ったものを選ぶということです。

育毛剤は、配合されている成分によって、作用や効果が異なります。

若ハゲの主な原因は、先の項目でも説明したとおり、 AGAによるものです。

AGAにしっかりと効果の期待できる育毛剤を選ぶことがおすすめです。

また、育毛剤を使用する前には、自分の頭皮状態をチェックし、 症状や原因をしっかりと理解した上、 それに対して効果を期待できるものを選ぶことが大切です。

(2)口コミなどで安全性などの評判をチェックする

育毛剤を使用する際、安全性をチェックするのは大切なことです。

最近では、深刻な副作用が報告されている育毛剤はあまりありませんが、 各育毛剤の商品ページには、配合されている成分についてしっかり明記の上、 説明がなされているものがほとんどなので、 気になる商品は、しっかりチェックしましょう。

また、実際に使用した人の口コミなどで、評判を知ることも大切です。 使用感や効果などの他、副作用の可能性についてもチェックできます。

購入する際参考にできますので、口コミを見ることをおすすめします

(3)価格や内容量をチェックする

育毛剤を使用する際、理解しておきたいのは、 育毛剤は、使用してすぐに効果が得られるものではないということです。

育毛剤は、一定期間、根気よく継続して使用することで、 効果を生み出すものなので、続けることが何よりも大切です。

そのためには、しっかりと続けられるものか、 価格や内容量などをチェックして、コストパフォーマンスを知りましょう

そして、十分に継続できる育毛剤を選びましょう。

(4)気になる育毛剤は、まず試してみる

上記で説明した項目をクリアした上で、気になる育毛剤があれば、 まずは実際に試してみることをおすすめします

上記で説明したように、口コミでの使用感や効果を参考にするのも大切ですが、 高い効果が期待できる人気の育毛剤でも、 全ての人に同じ効果があるとは限りません。

自分で実際に使ってみて、自分に合うものか確認し、 自分に合った育毛剤を見つけることが最良の方法だと考えられます。

若ハゲ対策に良い育毛剤の選び方をご紹介しました。

ここで一つ、注意しておきたいことがあります。 それは、育毛剤は続けることに意味がある、ということです。

それぞれの育毛剤には用法、用量がありますが、こちらは必ず守りましょう。

育毛剤は、「今日は日焼止めを塗ってみた。」「念のため虫除けスプレーをした。」 というようなものではありません。

実際に使ってみて、自分に合うものかどうか確認する、というのは、 毎日その方法で無理なく続けられるかを確認する、という意味も含んでいます。

また、効果の実感には個人差があり、数ヶ月後に実感することもあります。 効果が見られなくても、すぐに諦めずに、しばらく使い続けてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

あなたの若ハゲ対策にピッタリの育毛剤は見つかりましたか?

しっかりと対策していきましょうね。

ちなみに、若ハゲ対策には、育毛シャンプーという手もあります。

育毛シャンプーは毎日必ず使うので、習慣化されて良いというメリットも!

育毛シャンプーの効果まとめ【徹底分析】

ハゲラボではあなたの役に立つようなハゲや薄毛の記事を数多く準備しています。

一緒に改善していきましょうね。

育毛剤の比較なら、こんな記事もおすすめです! 育毛剤売り上げランキング【徹底比較】おすすめはコレ!〜2015年最新版〜


※記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。この記事の情報を基に行動する利用者の判断について、当社は一切の責任を負いかねます。サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。