目次

  1. 女性の薄毛治療にミノキシジルは効果がある?
  2. ミノキシジルの効果と副作用
  3. ミノキシジルの効果が期待できる、女性の薄毛とは
  4. 女性用の発毛剤と育毛剤をご紹介!
  5. ミノキシジルは女性の薄毛にも効果あり!

国内でも発毛効果が認められている有効成分のミノキシジル

薄毛を気にしている方なら一度は耳にしたことがあるのでは?

しかし、ミノキシジルをはじめとする薄毛の情報は男性へ対するものばかりで、不安に思う方もいらっしゃいます。

ミノキシジルは、女性の薄毛にも効果があるのか、そもそも女性が使用して良いのか、気になりますよね。

結論から述べると、ミノキシジルは女性の薄毛にも使用できて、効果が期待できます!

しかし、女性のすべての抜け毛や薄毛に効果があるわけではありません

そこで今回は、ミノキシジルの効果と副作用、さらに効果が期待できる女性の薄毛をご紹介します。

まず、女性に限らず男性にも言える、“ミノキシジルの効果と副作用”についてお伝えします。

薄毛治療に使用する前に、ミノキシジルの効果と副作用、どちらもしっかり把握しておきましょう。

ミノキシジルの【効果】

先ほどもお伝えしたように「ミノキシジル」は、効果が認められている発毛成分です。

ミノキシジルは、髪の毛の成長や生成に関係する毛母細胞に直接働きかけ、髪の毛の成長を促します

また、頭皮の血行促進効果もあり、頭皮全体に栄養が行き渡りやすくなり、健康な髪を育てる土壌を作ります。

そんな、発毛効果が期待できる「ミノキシジル」は日本皮膚科学会のガイドラインでも下記のように、女性の薄毛にも推奨できるとされています。

推奨度:CQ1.1 男性に対して A
    CQ1.2 女性に対して A
推奨文:男性症例に対して 5% ミノキシジル外用液を外用療法の第一選択薬として,また女性症例に対して 1% ミノキシジル外用液を治療の第一選択薬として用いるべきである.

日本皮膚科学会 男性型脱毛症診療ガイドライン(2010 年版)

ミノキシジルの【副作用】

ミノキシジルを含むタブレットでは、下記のような副作用がでる可能性があります。

  • かゆみ
  • 血圧の低下
  • 手足のむくみ
  • 体毛が濃くなる

ミノキシジルの成分そのものにアレルギー反応が出ることで、かゆみなどの症状がでる場合があります。

その場合は、直ちに使用を中止してクリニックを受診してください。

その他、これらの副作用がひどい場合は、自己判断をせず医師に相談しましょう。

育毛や発毛効果が期待できるミノキシジルですが、女性の薄毛すべてに効果があるわけではありません。

ミノキシジルの効果が期待できる女性の薄毛は、びまん性脱毛症(FAGA・女性男性型脱毛症)です。

びまん(瀰漫)とは、"広範囲に広がっていく"という意味で、その名の通り頭全体の髪が減っていく脱毛症を指します。

またの名を女性男性型脱毛症(FAGA)と言い、男性型脱毛症(AGA)の女性版です。

男性のAGAは、生え際つむじといった特定の部位から髪の毛が減るのに対し、FAGA(びまん性脱毛症)は頭全体の毛が少しずつ薄くなるのが特徴です。

全体的に毛量が少なくなるので、ヘアセットでカバーすることが難しく、頭皮が透けて見えてしまうことも。

びまん性脱毛症(FAGA)の原因は一様ではなく、数多くの要素が関係しています。

〈びまん性脱毛症の原因(代表的な一部)〉

  • 過度のストレス
  • 極端なダイエット、食生活の乱れ
  • 産後のホルモンバランスの変化
  • 代謝異常
  • 貧血 など

女性の場合、ホルモンバランスの変化などは男性よりも複雑なので、原因を追求するのが難しいとされています。

そのため、生活習慣頭皮環境などできるだけ考えられる原因を対策してから、「ミノキシジル」配合の発毛剤を使用して薄毛治療をしていきましょう!


女性の薄毛の原因と対策について、詳しく知りたい方は下記の関連記事を参考にしてみてください。

女性用の発毛剤をご紹介
女性用の発毛剤をご紹介

日本皮膚科学会のガイドラインによると、女性の男性型脱毛症(びまん性脱毛症)に対して、下記の対策を推奨をしています。

  • 軽症育毛剤 or 発毛剤(ミノキシジル1%配合を1年間使用)
  • 中等症〜重症発毛剤(ミノキシジル1%配合を1年間使用)
  • 重症植毛術・かつら

びまん性脱毛症(女性男性型脱毛症)の軽症〜重症まで、どの段階においてもおすすめされているのが、ミノキシジル配合の発毛剤です。

そのため、ヘアラボおすすめの女性向けの発毛剤をご紹介いたします。

女性向け「発毛剤」はこちら

おすすめの女性向け発毛剤は、リアップリジェンヌ

女性の髪と頭皮のことを考えて作られた医薬品で、壮年性脱毛症(女性男性型脱毛症・びまん性脱毛症)における発毛育毛脱け毛の進行予防などの効果が期待できます。

有効成分ミノキシジルが、髪の深部に働きかけ、髪に生み出す力を与えます。

女性向け「育毛剤」はこちら

ミノキシジル配合の発毛剤は医薬品で効果が期待できる分、副作用のリスクも高まります。

そこで「副作用があるのはちょっと不安」という方には育毛剤がおすすめ。

育毛剤は、育毛発毛促進抜け毛の防止などを目的として作られた医薬部外品です。

育毛効果や発毛促進効果が国から認められている一方で、人体に対する作用が緩和で刺激が少ないのが特徴。
ただ、発毛成分は含まれていないため、育毛剤に発毛効果はありません

そのため、副作用が心配なびまん性脱毛症(男性型脱毛症)の軽症の方におすすめとされています。


今回おすすめする女性向け育毛剤は、ヘアラボでも人気の「ベルタ育毛剤」

これら3つの有効成分がを配合しています。

  • 頭皮の血管を拡張して血行を促進してくれる「センブリエキス」
  • 皮膚の炎症を抑えてくれる「グリチルリチン酸ジカリウム」
  • 頭皮の炎症などを抑えてくれる「酢酸DL-α-トコフェロール」

最近薄毛がちょっと気になってきたな…という方におすすめしたい育毛剤です。

敏感肌の方や妊娠中授乳中でも使用可能ですよ。

今回は、女性の薄毛に対する「ミノキシジル」の効果についてご紹介しました。

ミノキシジルは、女性の薄毛にも効果的です!

薄毛が気になっている方は、ミノキシジル配合の発毛剤を使用してみてはいかがでしょうか?

ミノキシジルの副作用が気になる方は、まずは育毛剤を使ってみるのも一つの手。

薄毛は放っておいても改善されることはありません。できるだけ早めに対策を行いましょう!