目次

  1. 女性の薄毛にむくシャンプーにこんなに違いがあるなんて
  2. 女性の薄毛対策はシャンプーから
  3. シャンプーはどのような効果があるの?
  4. シャンプーの種類
  5. シャンプーの選び方
  6. 【厳選】おすすめの女性用育毛シャンプーを紹介!
  7. シャンプーの使用にあたっての基礎知識
  8. 正しいシャンプーでの髪の毛の洗い方
  9. 正しい髪の毛の乾かし方
  10. 全体のまとめ!!

どういうシャンプーを選ぶかによっては、女性の薄毛や抜け毛の原因を自ら作ってしまうことになります。 また、使い方によってせっかくのシャンプーの効果が発揮できないことも。 意外に奥が深いシャンプーについて、商品や使い方、注意点をチェックして使いこなしましょう。

女性の薄毛対策のために、最初に必要なことは頭皮を清潔に保ち、育毛環境を健全な状態にすることです。 具体的には頭皮や髪の毛に汚れがなく、フケなどのゴミや雑菌が繁殖していない状態です。また血行がよく髪の毛の生育に適した状態に保つことです。 そのためにシャンプーの果たす役割は大切です。いくら汚れを洗い落とす効果が強くても頭皮にダメージを負わせてしまっては逆効果です。また頭皮に優しくても汚れや油脂を落とせないようでも困ります。

女性の薄毛対策に向くシャンプーとして、全般的に言えることですが、シャンプーの実際の効果は大きくわけて3つあります。頭皮と髪の毛の汚れを落とす。頭皮と髪の毛をいたわり、環境を整える。髪と頭皮のの健康維持による間接的な改善。と言われています。

①頭皮と髪の毛の汚れを落とす

頭皮と髪の毛には油脂成分やフケのようなゴミなどの汚れが溜まります。また雑菌が繁殖する場合もあります。これをきれいに洗い流さないと育毛環境に悪影響を与える上に、髪の毛が臭い匂いを発してしまう場合もあります。しかし汚れを洗い落とすために、頭皮や髪の毛を痛めてしまってはいけません。シャンプーの効果は、頭皮や髪の毛を痛めることなく汚れを落とすことにあります。

②頭皮と髪の毛の環境を整える

シャンプーの2つ目の効果として、ただ汚れを洗い流すだけではなく、地肌の保湿を保ったり、傷んだ髪の毛を補修する成分を含み、頭皮と髪の毛の環境を整えることです。これによりパサついた髪の毛がしっとり指通りも良くなります。

③頭皮と髪の健康維持による改善

女性の薄毛対策に向くシャンプーには、3つ目の重要な効果があります。それは髪の健康状態の改善を促進することです。

頭皮や髪の健康を維持することで髪にハリ・ツヤを与えます。

シャンプーの種類には成分でみると3種類とそれ以外があります。含まれる成分によって洗浄力や頭皮への刺激が異なります。薄毛や抜け毛で悩まれてる方はシャンプーの選択に注意していただく必要があります。

高級アルコール系シャンプー

高級アルコール系シャンプーは市販されているシャンプーに多い種類です。 洗浄力:他のタイプより洗浄力があると言われています。 頭皮への刺激:洗浄力がある分、頭皮の必要な皮脂まで取ってしまう場合があります。 価格帯:成分原料が調達しやすく製造数量が多いことなどから比較的低く抑えられた価格帯です。 ★:頭皮への刺激がある分、敏感肌でお困りの方はあまり使用されないようです。 ★:「高級」というのは科学的な性質(佼成炭素原子が多い)をいっていて、「優れた」とか「高価な」というような一般的な「高級」の意味ではありません。

石鹸系シャンプー

石鹸系シャンプーは以前よく使われていたシャンプーです。 洗浄力:高級アルコール系シャンプーより洗浄力がありません。 頭皮への刺激:高級アルコール系シャンプーより刺激は弱いそうです。ただし石鹸カスが頭皮の付着することがあります。 価格帯:比較的低く抑えられた価格帯です。 ★:性質がアルカリ性なので、洗髪後の髪がぱさつくという声があります。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは最近注目されているシャンプーです。 洗浄力:洗浄力は強くありません。しっかり、丁寧に洗髪する必要があります。 頭皮への刺激:刺激がほとんどないため頭皮の負担が軽く、薄毛で悩まれている方に向きます。 価格帯:高級アルコール系シャンプーより比較的高めです。

その他の種類のシャンプー

その他の種類のシャンプーとしては以下があります。 ・オーガニックシャンプー ・天然成分シャンプー ・無添加シャンプー これらについては明確な定義がなされていないため、選択する際には注意が必要です。 洗浄力、頭皮への刺激、価格帯とも商品により様々です。 ★含まれる成分表示がキチンと記載されているか確認しましょう。 ★安全性に問題のある「表示指定成分」が含まれていないことを確認しましょう。 ★パラベンなどの化学成分が含まれていないことを確認しましょう。

シャンプーの選ぶ時のポイント 洗浄力が強すぎると、頭皮の必要な皮脂を取ってしまうことで頭皮を痛める場合もあります。また頭皮を覆っていた常在菌が弱まり、雑菌が繁殖するということもあります。 抜け毛や薄毛にお悩みの方は、洗浄力は落ちますが、頭皮への刺激が少ないアミノ酸系シャンプーを使用する方が多いです。 成分表示に「ラウロイル~」か「ココイル~」という表記があることを確認します。

女性の薄毛対策には、頭皮や髪の毛を痛めないるシャンプーがおすすめと言われていることがわかりました。それでは、頭皮環境改善効果の期待できるシャンプーのおすすめを10本ご紹介いたします。

①マイセレクト倶楽部 マイナチュレシャンプー

マイナチュレのシャンプーは27種類もの天然植物成分を配合し、頭皮環境を清潔に保ち、髪の成長をサポートします。 天然植物成分の中には、有効成分のセンブリエキスやダイズ種子エキスを配合しています。 他にも血行促進や毛髪補修フケやかゆみを抑え頭皮の嫌な臭いを除去する目的の成分も含まれています。

こういう人におすすめ

⑴育毛剤と相性のいいシャンプーを探している方におすすめです。 29種類の天然植物成分が頭皮環境を健康にしますので、育毛剤が使用しやすい状態になっています。

⑵無添加、ノンシリコンのシャンプーで洗い上がりの使用感が良いものを探している方におすすめです。 天然植物成分のシャンプーではゴワゴワするとかパサつくなど、使用感が良くないものがありますが、マイナチュレのシャンプーは心地よい使用感を出すことに成功しています。

②ベルタ育毛剤

※こちらはシャンプーではございませんが、ハリやコシ、髪のツヤにこだわる商品(育毛剤)として大変人気の商品となっておりますのご紹介いたします!

こちらはシャンプー商品ではございませんが、コシ・ハリが期待出来る大変人気の育毛剤商品です。 業界最大級の56種類の天然由来成分配合! しっかり栄養を与えながら固くなった頭皮をケアしましょう。

③チャップアップシャンプー<女性>

毛髪診断士・美容師が頭皮・頭髪を気にする方のために共同開発したプレミアムオーガニックシャンプー!

頭皮・頭髪を綺麗に保つ。

より頭皮、頭髪に良く、より頭皮・頭髪の健康を考えたシャンプーが誕生しました。

こういう人におすすめ

⑴髪が細く、ボリュームが出ない方 チャップアップシャンプーは頭皮頭髪の事を考えたシャンプーです。 ハリコシを与える成分も配合しています。 チャップアップトリートメントであなたの髪を健康に。

④リバテープ製薬 リマーユ ヘア シャンプー

リマーユシャンプーの特徴は、アミノ酸成分に馬油を配合していることです。 アミノ酸系シャンプーの頭皮に優しく適度の洗浄成分を持つ特徴と、角質層からの水分の蒸発を防ぎ潤い目的で配合された馬油の両方を持っています。 製造元のリバテープ製薬は、創業130年を超える製薬会社ということもポイントですね。 リマーユシャンプーには、高グレードのアミノ酸と、高品質な馬油が使用されています。

こういう人におすすめ

⑴髪質を改善したい方。 髪の毛が痛んでいる、ツヤがない、ゴワついている方におすすめです。 うっとりハリ・コシのある髪にしてくれます。

⑵他のヘアケア製品で、頭皮が荒れた方。 いろいろ使ってみたがむしろひどくなったり、あるいは頭皮が荒れてしまった方におすすめです。 刺激が少ないので人気です。

⑤セルキュレイト スカルプ&ヘアシャンプー

セルキュレイト スカルプ&ヘアシャンプーは「松倉クリニック」をはじめ、多くのクリニックや育毛サロンで導入されているシャンプーで、以下の3つの特徴があります。 1.天然由来の植物成分(和漢植物エキス)が頭皮と髪を健康に保ちます。 2.頭皮や毛髪にダメージを与える成分を排除した無添加シャンプーです。 3.適度な洗浄力で、なめらかな仕上がり感になります。

こういう人におすすめ

⑴頭皮や肌がデリケートな方におすすめです。 使用している成分が和漢植物エキスであるため、頭皮や地肌に優しく、刺激が少ないです。

⑵シャンプー後に髪がパサついて悩んでいる方におすすめです。 天然由来の成分と表示指定成分を含まないことから、洗い上がりがとてもマイルドで頭皮や髪の毛が落ち着きます。

⑥リーブ21 薬用ホームケアシャンプー

リーブ21の発毛施術で使用されている育毛シャンプーを家庭でも使えるように商品化されたシャンプーです。 アミノ酸系のシャンプーで、ヤシ油などの天然成分が配合されています。

こういう人におすすめ

⑴他の会社の商品をいろいろ使ってみたが、かゆみが出てきたり、頭皮がベタベタしてきた方におすすめです。 成分が天然成分のため、頭皮がベタベタしてくることは少ないです。

⑦株式会社 ZERO PLUS ウーマシャンプー

U-MA ウーマシャンプー プレミアム 300ml

ウーマシャンプーが発売後8年でリニューアルしたもの。 ・男女兼用 ・ノンシリコン ・植物由来のアミノ酸系 ・弱酸性 ・鉱物油・香料・着色料 無添加

頭皮環境正常化に着目しているシャンプーです。 アミノ酸系洗浄成分で頭皮の余分な皮脂を洗い流しますが、必要な皮脂は取り過ぎず、適度な潤いを残します。 不飽和脂肪酸である「α-リノレン酸」を含み、人間の皮脂に非常に近い性質の馬油と25種類の厳選された生薬が頭皮の奥まで浸透します。

こういう人におすすめ

⑴シャンプーするたびに抜け毛が出て、気にされている方におすすめです。 頭皮を刺激せずに頭皮と髪の毛を洗浄することができます。

⑵馬油系シャンプーを必要とされている方で、馬油系シャンプーの泡立ち不足に不満を持たれている方におすすめです。 ウーマシャンプーは使用の際の泡立ちまでこだわって開発されています。

⑧haru

haru 黒髪スカルプ・プロ 400ml

抜け毛や白髪の方のことを考えた成分を豊富に含んでいます。 特に、「ヘマチン」など白髪にための成分を独自処方しているのが特徴です。

白髪・抜け毛をケアしハリ・コシのある髪にします。 リンス・コンディショナーの不要なオールインワンタイプです。 ノンシリコンで100%天然由来成分のシャンプーです。 植物性ヒアルロン酸・コラーゲンタンパク質・キャピキシル・ミネラルが頭皮の状態を健やかに保つことを目的に配合されています。

⑨プロピア プログノ 126EXシャンプー

⑩CA101薬用ブラックシャンプート

CA101ブラックシャンプーは名前の通り、黒いシャンプー液が特徴です。 シャンプー液の中に「薬用の炭」「海の泥」が入っています。 天然ミネラル洗浄成分の「炭と泥」が皮脂の嫌なにおいや汚れを吸着するように入れられております。 天然の洗浄成分だけではなく、36種類の植物エキスを配合し、髪と頭皮にうるおいを感じさせます。

シャンプーは1日1回、夜がおすすめです。 理由は、1日に何回もシャンプーしていては頭皮の乾燥を招くためです。正常で健康な育毛には適度な湿り気が必要です。 また夜は副交感神経が優位になり、髪の成長ホルモンが分泌されます。そのために清潔でリラックスした状態にしておくには夜シャンプーすることがおすすめといえるでしょう。 また、夜の10時から深夜の2時頃まではゴールデンタイムと呼ばれ成長ホルモンが多く分泌されるといわれています。シャンプーにより血行を良くしておけば成長ホルモンが活動しやすくなるのではないでしょうか。

薬局等で販売されている高級アルコール系の市販シャンプーは洗浄力が高すぎるため、頭皮への刺激が強く、抜け毛や薄毛に悩む人には向いていません。育毛シャンプーは頭皮に刺激が少ない成分で汚れを落とし、頭皮に栄養を与える成分が含まれているアミノ酸系のシャンプーです。その効果を十分に発揮させるにはシャンプーでの髪の洗い方にも手順があります。

①洗い方の手順1:ブラッシングと予洗い

ブラッシングして大まかなほこりを落とします。 その次にお湯を使って予洗いします。

②洗い方の手順2:適量をつけマッサージ

適量を手に取るなどしてから頭皮にまんべんなく広げてつけます。 適量はシャンプーの説明書等でよく確認しておきます。 次に頭皮をマッサージしながら洗います。 毛先を泡でパックしておくと、しっとり感がでてきます。

③洗い方の手順3:すすぎと乾燥

頭皮に泡が残らないようにすすぎますが、髪にしっとり感が残る程度にします。 次にタオルでそっと水気を取ってドライヤーで乾かします。

利用の際のポイント

予洗について: アミノ酸系シャンプーで「かゆみが取れない」「泡立ちが悪い」と感じる場合は、お湯予洗がきちんとできていない可能性があります。この予洗のひと手間をすることが、仕上がりを大きく左右します。 泡パックについて: シャンプーの仕上げに濃密な泡で泡パックをします。 泡パックは汚れが浮き上がらせたり、成分を髪全体に行き渡らせたり、洗浄効果を高めますので、マイルドな洗浄力のアミノ酸系シャンプーでは必要なポイントです。

利用にあたっての注意

アミノ酸系のシャンプーの成分は天然成分でシャンプー液が傷みやすいので取り扱いには気をつけてください。 開封後は使用の都度キャップをきちんと閉めてください。 いちどボトルから出したシャンプー液は、ボトルに戻さないでください。 直射日光の当たらない、涼しい場所で保管し、開封後は早めに使い切ってください。 なお、寒い時期には天然成分が白濁することがありますが、品質に問題はありません。

乾かすときの手順①:タオルで丁寧にふく

シャンプー後の髪のキューティクルは、たくさん水分を含んでいて、開いた状態になっています。タオルで強くこすると傷を付けてしまいますのでタオルで丁寧に拭きます。

乾かし方②:できればトリートメントする

タオルで拭いた後は、洗い流さないトリートメントで髪の表面を保護し、髪をドライヤーの熱やブラッシングによるダメージから守ります。

⑵以前から石鹸シャンプーを使用してきて、きしみがあって不快な方におすすめです。 成分がアミノ酸系のシャンプーにヤシ油などの天然成分が配合されているため、きしむことなく、しっとりとした仕上がりになります。

乾かし方③:ドライヤーを使う

ドライヤーは、できるだけ短い時間で終わらせます。 また必ず髪からなるべく離して使うようにします。 乾かす際は、下の方から上へと乾かし、髪の根元の方を乾かすようにします。 頭皮にドライヤーの風を当てるように、指で髪をすくようにすると全体がふわっと乾いてまとまりやすくなります。

乾かし方のポイント

タオルでの乾かし方: 髪の毛が短めの方 タオルで髪を握るようにします。自然乾燥できればそうします。 髪の毛が長い方 タオルで頭皮の水分をふき取ってから、髪をタオルで挟み、軽く叩いて水分を吸い取ります。

乾かすときの注意点

髪に水分が残ったままにしておくと、雑菌が繁殖しフケやかゆみの原因となります。 髪の毛の根元や頭皮はしっかりと乾かします。

女性の薄毛の対策してくれる育毛シャンプー。成分により様々な特徴があることがわかりました。そして育毛効果を発揮させるには正しいシャンプーの手順と注意事項が大切だということもわかりました。知っているのと知らないのでは大違い。これで薄毛対策はバッチリです。

他にも女性の薄毛対策ならこちらの記事も参考にしてみてください! 【決定版】女性の薄毛対策方法10選〜今日から女性もハゲを予防〜

抜け毛とシャンプーの関係については、こちらもチェック! 【注意】いち髪は抜け毛を増やす...!?抜け毛予防シャンプーの嘘・本当


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。