目次

  1. 洗浄力の強いシャンプーは薄毛の原因になるのか
  2. 【結論】洗浄力の強いシャンプーが薄毛の原因になることもある
  3. 洗浄力の強いシャンプーって具体的にどんなもの?〈シャンプーの種類〉
  4. 頭皮タイプに合ったシャンプーとは?
  5. 頭皮タイプに合ったシャンプーで頭皮環境を整えよう!

突然ですが、「洗浄力が強いシャンプーが薄毛の原因になる」なんてことを耳にしたことはありませんか?

なんとなく、頭皮への刺激が強いのかな…というように想像がつくかもしれません。

しかし、こんな噂があると、普段自分が使っているシャンプーは大丈夫なのか、心配になってしまいますよね。

そこで今回は、洗浄力の強いシャンプーが薄毛の原因となるのか、その真相と、自分に合ったシャンプーの選び方をご紹介します。

まず、洗浄力の強いシャンプーが薄毛の原因となるのかどうか、結論からいいますと「薄毛の原因となることもある」というのが答えとなります。

特に気をつけていただきたいのは、乾燥肌や敏感肌の方。

乾燥肌や敏感肌の方が洗浄力の強いシャンプーを使用すると、頭皮のバリア機能を果たす必要な皮脂まで洗い流されてしまいます。

すると、頭皮のバリア機能が低下して、紫外線や乾燥から頭皮を守ることができず、頭皮環境が悪化

健康な髪が育つ土壌が荒れてしまうことになるので、抜け毛の増加を招いたり、結果的に薄毛になることがあるのです。

ですので、洗浄力の強いシャンプーが必ずしも悪いわけではないのですが、自分の頭皮タイプをよく知り、口コミなどを参考にしつつ、最適なシャンプーを選ぶことが大事だと言えるでしょう。

では、シャンプーにはどのような種類があるのでしょうか?

それでは、「洗浄力の強いシャンプー」というのがどういうものかご理解いただくために、シャンプーの種類についてお話しします。

まず、市販されているシャンプーは、大きく分類すると下記の3種類のシャンプーに分けられます。

  • 高級アルコール系シャンプー
  • 石鹸系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー

このそれぞれの特徴について、1つずつ見ていきましょう。

高級アルコール系シャンプー

3種類のシャンプーの中で洗浄力の強いシャンプーと呼ばれるのが、「高級アルコール系シャンプー」です。

薬局などで最も多くの売られているのがこのタイプですね。

市販の高級アルコール系シャンプーは、石油由来の界面活性剤を使用しているため、強い洗浄力があります。

頭皮の皮脂をしっかり落とせるため、下記のような方におすすめと言えます。

  • 頭皮がベタつきやすい男性
  • 脂性肌の方
  • 整髪料をたくさん使う方

ですが、先述したように乾燥肌敏感肌の方の場合、必要以上に皮脂を落としてしまう可能性があるので注意が必要です。

また、原価が安く、比較的安価で購入することが可能なので、あまりお金をかけたくない方にはおすすめです。

石鹸系シャンプー

石鹸系は天然由来の成分で作られていることから、比較的安全性が高いとされているシャンプーです。

石鹸系シャンプーは、次のような方におすすめと言えそうです。

  • 敏感肌の方
  • アレルギー体質の方

また、皮脂の落とし具合については、洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーに比べて穏やか。

ただし、石鹸はアルカリ性であり、頭皮を含む皮膚というのは弱酸性ですので、使用後に頭皮や髪がキシキシさせたり、ごわついているように感じるかもしれません。

また、安全性が高いと言えども、すべての人に安全と言い切れる訳ではありませんので、注意が必要です。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、洗浄成分である界面活性剤にアミノ酸を使用している種類のシャンプーです。

最初にご紹介した洗浄力の強いアルコール系シャンプーとは違い、アミノ酸は人体を構成しているタンパク質の主成分で、髪や頭皮によく馴染むので頭皮に優しく使えるのが特徴ですね。

また、石鹸シャンプーとも異なる頭皮に優しい弱酸性なので、ごわつく感じも軽減されます。

しかし、アミノ酸系シャンプーの中でも、「シリコン入り」と「ノンシリコン」があり、薄毛が気になる方の場合は、美容液や育毛剤などの浸透を妨げないノンシリコンのものがおすすめです。

成分の原価が高いため、シャンプーの値段も比較的高く感じますが、薄毛や抜け毛を気にしている方には非常におすすめと言えます。

さて、ここまでのシャンプーの種類をまとめると下記のようになります。

高級アルコール 石鹸 アミノ酸
頭皮への優しさ
洗浄力
洗い心地
価格

それぞれの特徴から、
頭皮が強く、皮脂が多い脂性肌の方は洗浄力が強い「高級アルコール系シャンプー」

アレルギー体質の方や敏感肌の方は「石鹸系シャンプー」

乾燥肌の方や薄毛が気になる方は、洗浄力が強すぎず肌に優しく使える「アミノ酸系シャンプー」、さらに、弱酸性ノンシリコンのシャンプーを選ぶのがおすすめです。

しかし、口コミを参考にしても、使ってみないとわからない部分もあるでしょう。

使ってみて合わないと感じたら、もったいない、と使い続けるのではなく、すぐに使用を中止しましょう。

ヘアラボおすすめのアミノ酸系シャンプーを紹介しておりますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?

今まで同じに見えていたシャンプーも、洗浄力が強いものから、いろんな種類があったんですね。

最初にお伝えしたように、頭皮タイプにあっていないと、洗浄力の強い市販のシャンプーは頭皮に悪影響を及ぼすこともあります。

もちろん、必ずしも洗浄力の強いシャンプーが薄毛の原因になるわけではありません。

しかし、塵も積もれば山となる、と言いますが、毎日使うものなので、自分に合う合わないというのは、ぜひこの機会に真剣に見直していただくきっかけになれば幸いです。

また、シャンプーは口コミを参考にして選ぶのもおすすめですよ。

シャンプーの種類やそれぞれの特徴について、もっと詳しく知りたい方は下記の関連記事も参考にしてみてください。