目次

  1. 10代〜20代のまだ若い女性なのに、薄毛になってしまった!
  2. 若くても薄毛になる人が増加中ってホント?
  3. 若いのに薄毛になる原因は?
  4. こんな人は要注意...!
  5. 薄毛対策に育毛剤!
  6. 女性の本格的な薄毛対策にはクリニック!
  7. 若い女性の薄毛については動画もチェックしてみては!?
  8. 若い時からの薄毛の原因を正しく理解しよう
  9. 女性の薄毛の関連記事はこちら

若い女性の皆さん!

「髪にハリ・コシがない」 「髪にボリュームがない」

そんな悩みを抱えていませんか? 年を重ねれば、徐々に薄毛にはなっていきます。 ですが、最近、この現象が10代〜20代の若い女性の間にも浸透中なんです。

原因は一体何なんでしょうか? もしかしたら、女性ホルモンかもしれません。

詳しく見ていきましょう。

薄毛になるのは年を取ってからだ、と油断してませんでしたか?

実は、最近は若い人でも薄毛になりやすいんです!

男性も女性も、薄毛で悩んでいるのは10代や20代の人だったりします。

女性は髪の毛にパーマをかけたり、染めたりしておしゃれをしている人が多いですよね。 10代~20代は、そんなお楽しみ真っ只中! 薄毛になってしまってショックでたまらないですよね。

「気のせいだ」と対策を先送りにしていると、薄毛はどんどん進行してしまいます。

認めるのはなかなかつらいと思います。 でも、原因を探って、早期に対策することが大事なんです。

今すぐに対策を一緒に始めましょう!

薄毛で悩む若い女性
薄毛で悩む若い女性

薄毛になってしまう10代〜20代の女性が多くなっています

今や、薄毛=高齢者のイメージが崩れています。

まだ若いのになぜ薄毛になってしまうんでしょうか? 原因を探ってみましょう。

若い女性でも薄毛になってしまう原因は、若い人に特有の「おしゃれ」にあることもわかってきました。

また、「女性ホルモン」も原因だとか!? 目に見えないホルモンが私達の髪の毛にどう作用してくるんでしょうか?

若い女性を悩ませる薄毛の原因を4つ挙げてみました。

①ストレス

若い女性を悩ませる薄毛の原因の1つ目は、「ストレス」です。

ストレスは万病の元。 胃が痛くなったり、眠れなくなったりしますが、薄毛の原因にもなりうるんです。

ストレスが溜まると、自律神経が乱れ、体の中の交感神経が活発に働きます。 交感神経というのは、人間をアクティブにするんです。 そうすると、常に興奮状態になってしまいます。

その結果、血管が収縮して血液の流れが悪くなります。 血行不良だと、血液中の栄養素も流れにくくなりますよね。

髪が成長するには、タンパク質・亜鉛・ビタミン等たくさんの栄養素が必要です。 その栄養素が髪に届かないとどうなるでしょうか?

答えは、「髪は成長をやめる=髪が抜ける、細くなる」です。 結果、薄毛になってしまいますね。

ストレス
ストレス

イライラが溜まり過ぎると薄毛になる

②生活習慣の乱れ

薄毛の2つ目の原因は、「生活習慣の乱れ」です。 例えば、乱れた食生活や短い睡眠時間など、心当たりはありませんか?

外食・ファーストフード・コンビニ等、現代は食事に困ることはありません。 いつでも手軽に買って食べることができます。ですが、この食事を続けていると、栄養が偏ってしまうことが多いんです。

先ほども言いましたが、髪には、タンパク質や亜鉛、ビタミンなど、たくさんの栄養が必要です。 こういったものをどれか1つに偏ったりせずにバランスよく食べることが、髪の成長には重要なんです!

続いて睡眠時間。 ついつい夜ふかししてしまう人は要注意です。

人の細胞は、睡眠中に細胞分裂を活発に行い、それによって体の器官ができていきます。 髪も同じで、寝ている間に成長をするんです。

ですが、睡眠時間が足りないと、その成長する時間を奪っていることになります。 結果、薄毛になってしまうんです。

お肌にも悪いし、睡眠不足は美容にいいことがないんです!

③パーマ・カラーリングのしすぎ、スタイリング剤の使いすぎ

パーマ・カラーリングのしすぎスタイリング剤のつけすぎも、若い人の薄毛の原因になります。 こういったものは、毛根や頭皮を痛めることが多いんです。 毛根や頭皮がダメージを受けると、髪は成長をストップしてしまいます。

また、カラーリングやスタイリング剤を使用した後の洗髪が不十分でも、薄毛になります。 きれいに洗えていないと、毛穴が詰まったままですよね。 そうすると、本来生えてくるべき髪は生えなかったり、細くなって生えてきてしまったりするんです。

頻繁なカラーリングは薄毛になりやすい
頻繁なカラーリングは薄毛になりやすい

カラーリングで髪を痛めて薄毛になってしまう

④女性ホルモン

若い女性を悩ませる薄毛の原因として最後にご紹介するのが、「女性ホルモン」です。

男性も、男性ホルモンによる脱毛症「AGA」というものがあります。 これに対して、女性ホルモンの影響による薄毛は「FAGA」と言います。 女性ホルモンが減少してホルモンバランスが崩れることにより、薄毛が進行してしまいます。

女性ホルモンが減ってしまうという現象は、年を取れば少なからず出てきます。 (更年期がそのいい例です。) ですが、10代〜20代では、「加齢による女性ホルモンの減少」は当てはまりませんよね。

若い人の女性ホルモンが減ってしまうのは、上に挙げたような食生活ストレスが原因です。

若い女性でも薄毛になってしまう原因、お分かりいただけたでしょうか? なかなか怖いですよね!

次に挙げるのは、こんな人は薄毛になりやすい、という人です。 薄毛になりやすい特徴がわかれば、そうならないように注意できますよね。

①ダイエットばかりしている人

最近、若い女性によく見られる「過剰なダイエット」をしている人。 きちんと食事をしないので、栄養素が圧倒的に足りなくなってしまいます。

そんな方は、髪に必要な栄養が摂れていないので、薄毛につながります。 実家であれば誰かが気遣ってくれますが、一人暮らしは食べ物も適当になりがち。 一人暮らしの女性は特に注意が必要です!

また、先ほどもご紹介したように、食生活の乱れはホルモンバランスを崩す原因にもなります。 ホルモンバランスが崩れると、自律神経も乱れ、ストレスが溜まりやすいです。

どんどん連鎖的に、薄毛の原因を引き起こすので、無理なダイエットはしないようにしましょう。

②おしゃれが大好きな人

髪のおしゃれが好きな人は、要注意です。

パーマやカラーリングばかりすると、髪や頭皮を痛めます。 特に自宅で染めるのは頭皮ダメージの原因とされています。できるだけ美容室でケアしてもらいましょう。

ポニーテールやエクステも実は危険。 牽引性脱毛症といって、長期間引っ張られることで髪の毛が薄くなる脱毛症があります。

やめるのは無理!という人もいるかもしれません。 そういう人は髪のおしゃれをする日を決めましょう。 それ以外の日は何もしない、スタイリング剤もつけない、という「髪の休日」を作ってあげて下さい。

③ストレス発散が苦手な人

髪が上手く成長するには、ストレスを溜めず、きちんと睡眠を取ることが必要です。 ですが、自分で何でも抱え込む人がんばりすぎる人は、ストレスを上手く発散できません。 そうなると、ストレスで眠れない、ホルモンバランスも崩れる、という髪の毛に悪い循環を招きます。

女性も働く時代。会社でバリバリ働いている方もいらっしゃると思います。 とはいえまだまだ男性社会。女性ならではのストレスも多いですよね。

主婦も夫や子どものことで朝から夜までなかなか休まる場所がなく、ストレスを溜め込んでしまう方がたくさんいます。

適度に運動する趣味の時間を週に数時間でも作る友達と話す。 こういったことで、ストレスを発散させることができます。

自分を解放する時間を作ってみて下さい。

ストレス発散をしよう
ストレス発散をしよう

ストレスは薄毛の敵!上手く発散しよう

女性の薄毛は男性の薄毛とは同一ではないので、しっかりと理解することが大切です。

正しい薄毛の対策をしっかり行えば解決はありえます。 それには、生活習慣の改善か、育毛剤か、クリニックかはわかりませんが、ここでは始めやすい育毛剤をご紹介いたします。

多くの人の間で薄毛対策を始める際にメインになっているのが育毛剤です。

いくら生活習慣を改善しても抜け毛が減るだけで髪の毛は増えません。

髪の毛を育てたいと思うのであれば化粧品よりかは医薬部外品の育毛剤を使用する方がいいでしょう。 ※もちろん効果は全ての人に現れるわけではありません。

気になる方はチェックしてみてください!

ハゲラボおすすめの女性用育毛剤はこちら

本気で薄毛対策を行いたい方にはクリニックがオススメです。

FAGA(女性男性型脱毛症)などの研究もここ数十年で格段に進み、科学的な根拠を持って治せるようになってきました。

お医者さんがあなたの状態や体質に合わせて適切な処置をしてくれますよ。

しかし、女性の薄毛治療は男性の治療方法とは異なり、処方を間違えると多毛症などの副作用が伴うこともあります。

できる限り、皮膚科などではなくて専門の信頼出来るクリニックに通うことをお勧めします。

  • 近くに信頼出来るクリニックがある方
  • 薄毛治療にある程度の予算をかけられる方
  • 発毛を行いたい方 などにクリニックをお勧めします。

薄毛についての動画を見つけました。 若い女性が自宅でできる薄毛対策がわかりやすく説明されています。 シャンプーの仕方や頭皮の運動も教えてくれますよ。

プロが教える!シャンプーテクニック Vol.1 -「正しいプレーンリンス(すすぎ方)〜シャンプー&頭皮ケアリフトマッサージ」 [ Of HAIR × Ofcosmetics ]

図解もされているのでとてもわかりやすいです

薄毛改善

頭皮が固い人必見!リンパケアで頭皮をやわらかくしよう

まとめると、若い女性の薄毛の原因は、

  • 生活習慣の乱れ
  • ストレス
  • パーマ、カラーリング、スタイリング剤
  • 女性ホルモンの影響

ということがわかりましたね。

日々の生活を見直し、意識して生活することで、薄毛は徐々に改善されていくはずです。 薄毛になってしまって今はショックでしょうが、これから気をつければいいんです。 できることから始めていきましょう!