目次

  1. M字はげには正しい知識を
  2. まず、M字はげとは?
  3. M字はげは進行が速い
  4. M字はげの原因は?
  5. こんな人は要注意!
  6. M字はげの対策、オススメ方法10選!
  7. M字ハゲは女性にも増えている!
  8. M字はげ対策には、まずは育毛剤をお勧めしております。
  9. M字はげの対策を行う上での3つの心構え
  10. M字はげの原因と対策をしっかりと把握しましょう
  11. M字はげの関連記事はこちら

上記の改定日に、記事内容の一部(取り扱う情報やご紹介する商品の内容など)を修正しました。

M字はげに悩まされる方は全国にたくさんいらっしゃいます。

しかも年々若年化が進んでいると言います。

M字はげはなぜ起こるのでしょう?

その原因を知ることで、正しい対策を取ることができるようになります。

正しい知識を身に付け、的確な対策をとることで、M字はげを改善させましょう!

M字はげに悩まされる人は多い
M字はげに悩まされる人は多い

正しい知識と的確な対策を身に付けましょう。

M字はげとは、額の生え際の両端から薄くなって行く症状を言います。 おでこの真ん中の髪の毛は残るため、まるで剃りこみを入れたような状態になります。

額の生え際がアルファベットの「M」の字に似ていることから「M字はげ」と呼ばれます。

芸能人や有名人など、著名な方の中では、サッカー日本代表の岡崎慎司選手や、タレントの所ジョージさん、ハリウッドスターのジュード・ロウさんなどが「M字ハゲ」であると言われています。

M字はげの症状
M字はげの症状

額の両端から薄くなって行く。

M字はげは生え際部分のため気づきにくいと言われています。 特に長髪の人やM字部分が隠れている髪型の人は、髪をかき上げたときくらいしか見ませんよね。

ふとしたときに髪の毛が薄くなっていることに気づいたときには、すでにM字はげの進行が進んでいるのです。

特にM字はげは、生え際の元々薄い部分から後退していきます。 そのため最近抜け毛が増えたかなと思っても、ぱっと見は髪の量がそれほど変わりません。

多くの人は、まさか自分がM字はげになっていっていると思わないようですね。

このあと紹介するM字はげの原因に当てはまるものがあるという人は、抜け毛が気になったら要注意です!

一度M字はげになったものは放っておいても改善はしません。 ですので、早めの対策が重要となってきます。

あなたは大丈夫?
あなたは大丈夫?

普段から生え際もチェックしましょう!

このM字はげはなぜ起こってしまうのでしょう?

大きな原因は3つあると言われています。

その原因を知ることから対策をスタートさせましょう。

(1)AGA

まず男性ホルモン(テストステロン)が頭皮で特定の酵素(5αリダクターゼ)と結び付きます。 すると抜け毛や薄毛の原因になるジヒドロテストステロン(DHT)という物質が生成されます。

このジヒドロテストステロンの影響で、薄毛になる症状をAGA(男性型脱毛症)と言います。

M字はげはこのAGAに見られる症状の一つです。

(2)生活習慣

不規則な生活、睡眠不足、偏った食事、喫煙、運動不足、眼の疲れ、間違ったシャンプーの仕方など、これらは薄毛の原因になり得ます。

生活習慣の乱れは頭皮の環境を悪くし、髪が育つ土台である頭皮の環境が悪くなれば抜け毛や薄毛が起きやすくするんです。

(3)遺伝

薄毛の原因のすべてが遺伝ではありませんが、

薄毛に影響を与える遺伝子要素は確かにあります。

(1)の事項でも述べた「5α-リダクターゼ」、この働きが活発だと薄毛の原因となるジヒドロテストステロンが多く作られてしまいます。

両親のどちらかが、この活性力の高い5α-リダクターゼの因子をもっている場合、それを受け継いでいる可能性は比較的高くなるようです。

M字はげの原因
M字はげの原因

薄くなるのにも原因が有るのです。

M字はげに悩む方が全国にたくさんいらっしゃいます。その方たちにはいくつか共通項が見付かるようです。

その共通項の代表的なものを3つご紹介いたします。 この3つに1つでも当てはまる人は、M字はげになる可能性が高いと思われますので要注意です。

1. 親や親族にM字はげの人が多い 2. 仕事や育児で生活が乱れている 3. 日常的に強いストレスを感じている

「まだ大丈夫」という方も今後、M字はげになってしまう可能性があるので対策を考える必要があります。

また、「ちょっと気になるかも…」という方は、今後そこが拡大することが多いようです。

M字はげの進行を少しでも遅らせるため、あるいは進行してしまったものを改善するための対策を取ることをお勧めします。

M字はげに良い!と言われる対策方法10選をご紹介いたします。

M字はげになりやすい要注意の方々は、M字はげ対策で大事な髪を守りましょう!

⑴規則正しい生活をする

起床時刻、就寝時刻がバラバラで、食事の時間もバラバラ。 そうすると私たちの体のリズムが狂ってしまい、自律神経に乱れが生じます。 自律神経の乱れは頭皮の血行悪化につながり、M字はげの原因となる可能性があります。

なるべく決まった時間に寝て、決まった時間に起きるということが大事です。 食事の時間もなるべく決まった時間に摂るようにしましょう。

規則正しい生活
規則正しい生活

就寝・起床・食事、なるべく決まった時間に行うようにしましょう。

⑵育毛剤の使用

国が「発毛促進効果」や「育毛効果」を正式に認める医薬部外品の育毛剤を使うことも選択肢の1つでしょう。

育毛剤にはさまざまな種類がありますので、使用前にその詳細を良く読んで、ご自分に合った商品を選んでくださいね。

今回はハゲラボでも人気の育毛剤「プランテル」 ※をピックアップしてご紹介します。

気になる方はぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください!

※国が認める「医薬部外品」の商品です。

⑶睡眠時間をしっかり確保する

忙しくしているとどうしても睡眠時間を犠牲にしがちかと思いますが、睡眠は髪にとっても非常に大切です。

髪が成長する時間帯は22:00~2:00と言われています。 この時間帯に起きて髪と違う部分で栄養素を消費してしまうと、M字はげになりやすくなってしまうと言われています。

多忙のため毎日の睡眠をおろそかにしがちという方には、十分な睡眠時間を確保なされることをおすすめいたします。

睡眠不足は髪の敵
睡眠不足は髪の敵

髪は夜育ちます。十分な睡眠時間を確保しましょう。

⑷髪に良い食事を摂る

髪や頭皮は毎日の食事から作られます。カップラーメンやジャンクフードで作られる髪や頭皮よりも、バランスの良い栄養素から作られた髪や頭皮の方が健康で丈夫なものになると一般的に言われています。

まずはバランスの良い食事を摂るようにし、プラス髪に良いとされる食べ物を意識して摂るようにしましょう。

髪に良い栄養素はビタミンミネラルアミノ酸とお医者さんからアドバイス頂いております。

ですのでこれらの栄養素を含んだ食べ物としては、 ビタミンではほうれん草やカボチャなどの緑黄色野菜、 ミネラルは海藻な牡蠣、青魚など、 アミノ酸は鶏卵、牛乳、肉類などがあります。

但し、髪にいい食材だからといって偏った食事はやめましょう。食べ過ぎはよくありません。

バランスよく食事に取り入れることが大切です。

髪や頭皮は食事で作られる
髪や頭皮は食事で作られる

まずはバランスの良い食事を摂り、プラス髪に良い食べ物を摂るよう改善してみましょう。

⑸医師に相談する

薄毛治療の専門家の意見を聞くというのは、予防においても非常に有用です。 クリニックで専門医に相談することで、自分の頭皮の正確な状態を知ることができます。その上で対策、改善方法を学ぶことができるでしょう。

プロに相談
プロに相談

M字はげの症例を見て来た専門医に相談しましょう。

(6)頭皮環境を整える

丈夫な毛を育てるには、土台である頭皮をしっかりする必要があるのは想像がつきますよね。

あなたは頭皮の皮脂が多かったり、逆に乾燥しがちだったり、フケかゆみが出ていたりしませんか?

そういったトラブルは、頭皮が不健康な証拠です。
上に生えている毛が細かったり少なかったりするのは、そういったトラブルによる影響でしょう。

頭皮環境を良くするには以下の方法があります。

  • シャンプーを成分がこだわられたものに変える

  • スカルプエッセンスを使用する

後者のスカルプエッセンスとは、頭皮用の化粧品のこと。

最近では薄毛対策として、育毛剤でなくスカルプエッセンスを使用する人が多いみたいです。

おすすめ商品を紹介しますので気になる人はチェックしてみてください!

このフィンジアには、「キャピキシル」「ピディオキシジル」といった、業界で話題の新成分を限界濃度で配合しています。

実は、これらの成分は育毛剤には入っていません。
ですので、育毛剤ではなくあえて化粧品のフィンジアを選ぶ人が多いのです。  

奥までしっかり浸透し、頭皮の環境改善や、髪にハリ・コシを与える効果などが期待されます。

薄毛対策として、新成分が凝縮された商品を使いたい人におすすめです!

(7)ストレスを溜めない

M字はげのひとは、ストレスを感じると血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。頭皮環境の悪化はM字はげの原因になります。

さらに、強度の精神的ストレスは円形脱毛症の原因になり、生え際とは違う部分にも脱毛が生じる危険性があるようです。(医学的にはまだ証明されていません。)

日頃からストレスを感じている人は、溜め込まないように発散させる習慣を身に付けましょう。

ストレスは怖い
ストレスは怖い

溜め込まないように適時発散させましょう。

(8)禁煙する

喫煙は頭皮の環境を良くするビタミンCを消費してしまいます。

ビタミンCには頭皮や頭皮の血管を丈夫にしてくれる働きが有ります。タバコを吸うとそのビタミンが消費されてしまうのです。

すぐに止めろと言われるとストレスになって、違うM字はげの原因になってしまう可能性が有りますが、あまり吸いすぎないように努めることは改善への一歩です。

吸いすぎはNG
吸いすぎはNG

喫煙はビタミンCを消費します。

(9)運動をする

M字はげには、運動も良いようです。

運動不足は頭皮の血行を悪くし、頭皮に栄養が行き渡らない状態を作ります。運動を行うことで頭皮の血行を促進し、髪に良い頭皮環境を作ることが期待できます。

さらに適度な運動はストレス発散になり、生活習慣の改善となります。M字はげの原因の一つであるストレスの発散にも効果が期待できます。

運動で血行促進とストレス発散!
運動で血行促進とストレス発散!

ウォーキングやジョギングなどの体に負荷を掛け過ぎないものがおすすめです。

⑽植毛治療を受ける

生え際が"M字はげ"とは言えないほど後退してしまうと、育毛剤や発毛剤ではもう回復が難しいかもしません。

そういった方には、頭皮に毛を植える医療行為である、『植毛治療』をご紹介します。

植毛治療は、「自毛植毛」と「人工毛植毛」の2つが存在。

一般的には、自分の毛を使用するため体に拒絶反応が起こりずらく、かつ自然な仕上がりになる自毛植毛が推奨されています。

植毛が必要かどうか疑問の方は、一度カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか?

M字はげというと、なんとなく男性のイメージがあるかもしれません。

ただ先程紹介した、M字はげの原因の一つにある「ストレス」は女性にも関わってくるようです。

女性の社会進出が増えている分、ストレスを感じている人や生活習慣が乱れている人も多くなっているのです。 そのためM字はげなどの薄毛に悩む女性も増えているといわれています。

特に女性はホルモンバランスの関係で、産後に抜け毛がひどくなることがあります。 抜け毛が気になる女性は、M字はげの可能性もあるかもしれません!

普段から生え際を注意して見るようにしてみてくださいね。

ストレスを感じている人は注意!
ストレスを感じている人は注意!

仕事に育児にストレスを感じている人は危ないかも…

M字はげの対策方法は普段の生活からできることがたくさんあります。

ただ、やはり生活改善がM字ハゲの対策にすぐに効果があるか?と言うと必ずしもそうではないようです。

生活習慣の改善以外にも薄毛対策のためにできることはないかな…。

と感じている方は、先ほども紹介した育毛剤の使用をやはりおすすめします。

医薬部外品の育毛剤には育毛、発毛促進、脱毛予防といった効果が認められた有効成分が配合されています。

M字をこれ以上進行させないためには生活習慣の改善と一緒に育毛剤を使用することで、より徹底した薄毛対策ができるのではないでしょうか。

改めて、ハゲラボでも人気のおすすめの育毛剤をご紹介していきますね。

長期戦である覚悟をもつ

M字はげの改善は数日でできるものではありません。

生活習慣の改善にしろ、育毛剤の使用にしろM字はげに対して効果が表れるまでは数カ月かかるものです。(個人差があります)

特に育毛剤を使用している人は効果が表れないと気持ちが焦ってしまいがちですが、まずは続けることが大切です。

楽を追求するとM字はげの対策はできません。 しっかりと対策するためにも、毎日がんばって続けましょう!

複数の対策を試してみる

M字はげの改善を少しでも進めるためには、一つだけの対策にこだわらないことも大切です。

M字はげをはじめ、多くの薄毛の対策は一つだけでは完結しないと言われています。

今回ご紹介したM字はげの対策の中でも、できる範囲でできるものは全て行う気持ちで取り組んでみてください!

例えば、複数の生活習慣の改善を組み合わせて行うことで、相乗効果が期待できると言われているからです。

つむじはげにも注意する

M字はげの改善をしていくときに注意したいのが、つむじはげです。

実はM字はげの原因となるAGAはつむじはげの原因でもあるのです! そのため、M字はげとつむじはげは同時に発症する可能性もあると言われています。

M字部分にばかり気を取られていて、気づいたらつむじも薄くなってきていた…となっては、気持ちも落ち込んでしまいます。

M字はげが気になる人は、つむじ部分も注意して見るようにしましょう。

注意したいつむじはげ
注意したいつむじはげ

M字はげだけと思っていたら、つむじにも?!気をつけて見てみましょう。

M字はげになる可能性が高い要注意の方たちは、すぐに対策をとられることをおすすめいたします。

また、すでにM字はげに悩まされている方も対策を取ることで改善が期待できます。

正しい知識と対策法でM字はげに対抗しましょう!

最後に改めておすすめの育毛剤を紹介しておきますね。