目次

  1. 100均のシャンプー、髪に悪い?悪くない?
  2. 【結論】100均のシャンプーが悪いわけではない!
  3. 100均のシャンプーの特徴とは?
  4. 100均のシャンプーはどんな人におすすめ?
  5. どんなシャンプーを選べばいいの? 〜シャンプーの選び方〜
  6. 【おまけ】実際に100均のシャンプーを使用した人の声
  7. 自分に合ったシャンプーで正しいケアを!

100均で見かけるシャンプー

毎日のように使う、消耗品のシャンプーがそんなに安く買えるとなれば、とても助かりますよね。

しかし、「こんなに安くて大丈夫なのかな…」「髪がすごく傷んだりするのかな…」

と、安いのは嬉しいけど、害がないのか少し不安という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、100均のシャンプーは髪に悪いのか?徹底検証してみました!

記事の後半で、実際に100均のシャンプーを使用している人の口コミもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結論から述べると、100均のシャンプーが悪いわけではありません。

ではなぜ、100均のシャンプーが悪いという噂が広まったのでしょうか?

その理由は、100均のシャンプーに含まれていることの多い、石油系合成界面活性剤にありました。

石油系合成界面活性剤については、後ほど「安さには理由があった!」の段落で詳しくご紹介します。

まずは、100均のシャンプーの特徴をご紹介してから、具体的にどんな人におすすめできるのか見ていきましょう!

では、どんな特徴があるのでしょうか。

《100均のシャンプーの特徴》

  • 安価
  • 石油系合成界面活性剤などの添加物が入っているものが多い

などが挙げられます。

では、なぜこんなにも安いのか、検証してみました。

安さには理由があった!

100均のシャンプー、安いのはとても嬉しいメリットですが、その安さには理由がありました。

まず、100円ということは原材料にそこまでお金がかかっていないということ。

結論で述べた通り、一概に安かろう悪かろうというものではありません。

ですが、100均のシャンプーはいくつか種類がある界面活性剤の中でも比較的安価な石油系合成界面活性剤などの添加物が含まれていることが多いのです。

見分け方としては、成分表記欄に「〇〇硫酸」が表記されていたら石油系合成界面活性剤と判断して良いでしょう。

《石油系合成界面活性剤の特徴》

  • 洗浄力が強い
  • 頭皮への刺激が強い

洗浄力が強いため、脂性肌の方や整髪料をたくさん使う方にはおすすめですが、必要な皮脂(注1)まで落としてしまうことがあるので注意も必要なのです。

また、頭皮への刺激が強く、この石油系界面活性剤が合わない方が使用すると、頭皮環境の悪化につながる可能性があります。


注1:皮脂には、紫外線や乾燥から頭皮を守るバリア機能があるため、頭皮には適度な量の皮脂が必要。

界面活性剤って何?

そもそもシャンプーは、主にと洗浄成分である界面活性剤でできています。

界面活性剤は、簡単にいうと油(脂)や汚れを浮かせて落とす働きがある成分

水と油を合わせる乳化作用のある成分を含むため、皮脂や髪の汚れを落としてくれます。

この界面活性剤には、いくつかの種類があり、種類によって洗浄力や刺激、泡立ちなどの使用感などが変わってきます。

中には、洗浄力が強すぎて頭皮環境を悪化させてしまうものもあるため、自身の頭皮状態に合う界面活性剤を含むシャンプーを使用しましょう


界面活性剤の詳しい分類はこちら → シャンプーの種類とそれぞれの特徴

100均のシャンプーの特徴をご紹介しました!

特徴を踏まえた上で、どんな人におすすめできるのかまとめてみました。

さらに、おすすめできない人もまとめましたので、購入や使用する前に参考にしてみてくださいね。

《おすすめできる人》

  • 価格重視の人
  • 洗浄力が強くすっきり洗いたい人
  • 今までどんなシャンプーでも肌トラブルになったことがない人

《おすすめできない人》

  • 敏感肌の人
  • 乾燥肌の人
  • 薄毛や抜け毛が気になる人
  • フケやかゆみなど頭皮トラブルが気になる人

価格を重要視していたり、皮膚や髪が強く今までどんなシャンプーを使っても問題を感じなかった人は、100均のシャンプーを使用しても問題はないでしょう。

しかし、頭皮や髪にお悩み(フケやかぶれ、薄毛や抜け毛など)のある方にはおすすめできません

では、どんなシャンプーを選べば良いのでしょうか…?

シャンプーは頭皮環境や髪の成長にも関係のある重要なアイテムです。

そんなシャンプー選びは慎重に行いたいところ。

自分の髪質や頭皮に合わないシャンプーを使用してしまうと、頭皮や髪を傷つけてしまう可能性も…。

最近では、ノンシリコンシャンプーやアミノ酸系シャンプーなどさまざまな種類があり、これがいい!という情報が錯綜していて迷いますよね。

当たり前ですが、頭皮の状態や髪質には個人差があります。 そのため、誰にでもいい!というシャンプーなど存在しません。

自分の頭皮タイプを知り、目的に合うシャンプーを使用しましょう。


とはいえ、どのシャンプーにしたらいいのかわからない方は…

シャンプーの種類や成分について詳しく書かれた関連記事も参考にしてみてくださいね!

実際に100均のシャンプーを使用した人はどのように感じているのでしょうか?

良い口コミと悪い口コミの両方を集めてみました。

使用感などの参考にしてみてくださいね。

【良い口コミ】100均シャンプーでサラサラに

自分には100円で充分なんやと思う。丈夫な髪質や。さらさらつやつや枝毛なし。

Yahoo!知恵袋

シャンプーのスッキリ感がたまりません!リンスも緩めですが、ヌルヌルしなくて◎ サラサラになりました。

@cosme

良い口コミからご紹介します。

洗浄力が強いのか、「すっきりと洗える使用感がいい!」といった口コミが多くありました。

また、「髪がサラサラになった」という声や「これで充分!」といった意見も。

このように、100円でも特に頭皮トラブルなどの問題もなく、髪の傷みも気にならないようであれば、かなりお得ですよね!

【悪い口コミ】100均シャンプーでゴワゴワに

値段相応だと思いますが、悪くはないかなといったところです。 髪の毛のゴワゴワ感は残るので、トリートメントは必須です。

@cosme

私には合わなかったようで、トリートメント後もキシキシ・ゴワゴワでした。 アフターケアを変えて色々試してみましたが頭皮が赤くブツブツになってしまい断念しました。

@cosme

一方、値段相応だと感じる方や使用感が悪いと感じる方もいらっしゃいました。

「100円の割に悪くないが、ゴワゴワな使用感が気になる」という声や「ゴワゴワになるため、トリートメントが必須」という声が多くありました。

さらには、トリートメントをしてもゴワゴワという方もいらっしゃいました。

また、頭皮に合わず赤いブツブツができてしまったという声も…。

一度使ってみてキシキシやゴワゴワになるといった使用感が気になる方や、頭皮トラブルに悩まされている方は使用を控えた方が良いかもしれませんね。

本記事では、100均のシャンプーは髪に悪いのか?を検証してきました。

いかがでしたでしょうか?

結論、100均のシャンプーが悪いわけではありませんでしたよね。

100均のシャンプーに含まれていることの多い、石油系合成界面活性剤によって悪い噂が広まっていました。

この石油系合成界面活性剤が合わない方もいらっしゃいますので1、00均のシャンプーを購入する際は、事前に配合成分を確認してくださいね。

また、自分の頭皮状態や髪質に合ったシャンプーを使用して正しいケアを行いましょう!